【家計簿】エクセルのテンプレートなら可愛いも楽ちんも手に入る!

家計簿をエクセル(Excel)で簡単にまとめられたらいいけれど、ゼロから自己流で始めるのはハードルが高いですよね!テンプレートをダウンロードしてさくっとスタートして、可愛い&楽ちんな家計簿づくりを体験してみて下さい。



家計簿にエクセル(Excel)が向いているワケ

家計簿をエクセルでつけるのは○○に似ている

家計簿をつけるのにエクセルを使おうと考える人は多いと思います。実際にエクセルを使っている人もたくさんいます。けれどエクセルの便利な機能をしっかりと利用できている人がどれだけいるでしょうか。最初に自分流のフリーな形式でつけはじめると、それがそのままになってあまり改善されることも無く月日が経つということもありがちです。

家計簿をつくるというプロセスは、家庭料理の「カレーライス」をつくるのに似ています。初心者がレシピを見ないでいきなり作ってもまあまあできるのですが、その家庭のお母さんの味になるには研究と場数が必要です。スパイスをあれこれ調合しても個性的すぎて美味しくなるかどうかはわかりません。お母さんのカレーライス、というものは最初いろいろなブランドのカレールーを買ってみて、裏書をみて作ってみて、そのあとアレンジしたりブレンドしたりして、これだ!というものになっていくのだと思います。

エクセル家計簿の場合は、カレールーならぬテンプレートを使ってみて、そこから徐々にアレンジできるのでとても簡単でとりかかりやすいです。これから始めようという人ももう実践している人も、他の人の考える家計簿を覗いてみることで少なからず新たな発見があると思います。

エクセルは××な人に向いている

エクセルで家計簿をつけるとパソコンの中に数年間の家計簿をまとめてとっておいて、なおかついつでも誰でも見ることができます。また、おなじ形式で家計簿を作ってあれば、データとして比較しやすく探しやすいというメリットがあります。バックアップとしてWebメールに添付して自分あてに送っておけば無くなることもありません。

紙の家計簿でもあとから見返すことはできますが、検索機能が使えないのでプレゼントやお歳暮、自動車の保険費用のようなデイリーではない支出について把握するのには工夫が必要です。また、節約をしたくて「ペットボトル」「自動販売機」の項目に目をつけ、いくら買っていたかを分析していくというようなこともエクセルでつけていたら可能です。ただ記録を残すのではなくて、これからアクションを起こしたい節約希望さんにとっては絶好のツールです。



エクセルで「楽ちん」家計簿

前半にご紹介するのは、総合的によくまとまっているタイプの楽ちんテンプレートです。これひとつあれば大丈夫というバランスのよいものなので、いろいろ考えるのが面倒な人でも家計費全体を簡単に管理できるのではないでしょうか。具体的な目標が特になく現状の支出全体をとりあえず把握したい人には特に向いているかと思います。

「活動資金管理表」テンプレートを一工夫

ひとつめはソフトの開発元のマイクロソフトのテンプレートです。いくつもマイクロソフトからはサンプルやひな形がでていますが、「家計簿」とタイトルはつかないこのテンプレートが実は使いやすいです。学生が使うことも考えていて、項目の名前が専門的すぎず、ストレスなく使えると思います。支出の詳細を日別に入力すると別シートに月ごとの合計が一年間分表示され、全体像がわかりやすくなっています。

支出の分類項目が部活動特有の「ユニフォーム代」や「印刷代」になっていますが、そこはエクセルのよいところで別シートに分類を設定しているので項目自体を変更できます。「食費」や「通信費」などに変えて使うとシンプルかつ使いやすい家計簿に変身します。ある程度形式が固まったら、修正したエクセルをテンプレートとして保存することもできます。名前をつけて保存から保存する際のファイルの種類をテンプレートにすればOKです。

活動資金管理表(サークル・コミュニティー運営)
– Microsoft Office –

数クリックで日記式・用途別の家計簿ができる

エクセルファイルを新規作成するときにテンプレートから形式を選んで作れることは知っていますか。エクセルを立ちあげて、ファイル新規作成Office.comテンプレートの中の予算というカテゴリにある「家計簿1」はシンプルかつ使いやすくおすすめです。

こちらもひとつめにあげた「活動資金管理表」と同様に日ごとの支出を入力すると月別の合計に自動計算されて表示されます。カテゴリは「食料品費」や「住居費」など固定の項目になっていて年間通しての動きをみるには別のエクセルブックにコピーして加工するなどして手間をかける必要があります。しかしエクセルをどこもいじらなくても始められるので、今まで紙の日記式の家計簿を本屋で購入していたようなあまり慣れていない人が始めるのによいテンプレートだと思います。

エクセルで「可愛い」家計簿

後半は可愛くないと続けられないというモチベーションを求める人におすすめの家計簿を紹介します。正直エクセルに限ってしまうとキャラクターや文字などが可愛いものはかなり少ないですが、できる限り探してみました。

インポートっぽいおしゃれなExcelテンプレート

Officeスタイルというサイトから、おしゃれ可愛い家計簿のテンプレートがでています。ピンクと紫が基調になっていて、シンプルながらに女性が楽しく使うのを意識して作られたテンプレートです。使い方のムービーや説明もあるので、とても参考になります。

マクロを使ったエクセルのテンプレートなので、あまり中身を編集してしまうと動かなくなったり集計がおかしくなったりする可能性もありますが、一年分のテンプレートがひとつのエクセルファイルにまとめてはいっているのでそのまま使って自分にあっていれば、苦労せずに家計簿をつけることができそうです。

家計簿 – Office スタイル カタログ – Microsoft Office
わたしの [スタイル] が見つかるアイディア カタログ

手書きできるExcelテンプレート

見た目はシンプルなのですが、タッチペンを使って手書きで文字や絵をかけるテンプレートです。上の段は手帳のようにカラフルに手書きで書いて、下の段はエクセル入力で金額を書くことができます。自分のスケジュール帳兼家計簿といった感じで「お出かけのあった日の支出」などどんな日に何を買ったかがよくわかるので機能も優れていると思います。

ウィークリー家計簿
– Microsoft Office –

かわいいものはPDF形式が多い!さあどうする?

実はPDF形式でダウンロードできる「おこづかい帳」はとてもかわいいものが多いです。可愛い家計簿のテンプレートを探すときは、「おこづかい帳」で検索して探したほうが目的にあったものが見つかるかもしれません。子供向けのものなどでもこれがタダ?というようなものがあります。

可愛いエクセル家計簿で検索してもあまり無料でダウンロードできるものが見つからないのには理由があります。キャラクターものの場合、エクセルのテンプレートにしても提供している企業はさっぱり儲からないからです。可愛いものはお金になります。家計簿ノートとして文具店や書店で販売すれば一冊いくらで売れますから当然です。

それでは印刷して使うPDFのテンプレートでいくつか代表的なものをご紹介します。エクセルでの活用法も後ほど紹介しますので話がそれたな…と思わずご覧ください。

家計簿|ステーショナリー|バザールでござーるオフィシャルホームページ
NECのキャラクター「バザールでござーる」の無料プリントアイテム「家計簿」。バザールのかわいいイラスト入りの家計簿を無料でダウンロードできます! バザールでござーるの家計簿です。背景色が黄色になっています。

日世ソフトクリームランド | ステーショナリーハウス | おこづかい帳 | NISSEI
みんなが大好きなソフトクリーム!なんでもわかる「ソフトクリームランド」。ソフトクリーム総合メーカー「日世」が運営する総合情報サイトです。 レトロかわいいアイスクリームのキャラクターのおこづかい帳です。

KF STUDIO | キッズ生活
大人も子供も無料で楽しめる・印刷して使えるペーパーグッズ ほんわか癒し系のテンプレートです。 こういった印刷して使うものはかわいいですが、コピー用紙にカラー印刷して使うのならタダですがやっぱり大量に書いて保管するのには向きません。もちろんかわいいのがいいけど家計簿データはエクセル上に残して保管しておけるのが理想なのでいろいろ試作してみました。

テンプレートをDIYして可愛くする方法

PDFをエクセルに変換するのは実はできます。しかし、こういったかわいい家計簿は画像がたくさん使われているので、OCRという画像から文字を読み取る技術を使ってみたのですが上手にエクセルファイルにはなってくれませんでした。

そこでPDFの一部を画像化したものや表の角っこを飾るパーツをエクセルにくっつけるという方法をとると紙の家計簿に近い雰囲気に仕上がりました。かわいくでまるっとしているWEBサイトを作るときと同じ方法です。四隅の角っこのパーツを簡単に入手するには「テーブル 枠 素材」でGoogle検索して画像を組み合わせて枠をつくる素材をダウンロードすると簡単です。
Step1:PDFを画像に変換
PDFを画像に変換するのはフリーのツールやサイトで簡単にできます。「PDF 画像 変換」Google検索すれば変換できるサイトがヒットするのですぐできるでしょう。まずPDF全体を画像にしてとっておきます。

Step2:画像をカットする
画像になった家計簿のページの線でない部分(表の上部やイラスト、角っこ)をカットします。たくさんにすると大変なので上の見出しくらいまでだけでも可愛いものができると思います。カットするにはパソコンに入っている画像編集のアプリケーションや画面キャプチャを部分的にとれるツールを使うと簡単です。背景が白でないと不自然になりがちなので注意してください。

Step3:エクセルにのせてデコっていく
エクセルファイルにカットした画像を載せて表の部分はエクセルのセルがそのまま使えるように色や罫線を調整します。枠線の表示をやめると綺麗に色が統一できます。ブログ用の無料画像や写真なども利用すると簡単に可愛い家計簿にできるのでお勧めです。ヘッダの部分を大きくとってお気に入りの雰囲気にしてしまえば、フリーフォントで可愛い文字を探して使って、文字色を少しセピアっぽくするだけでも可愛いです。 ※こういった方法は元サイトのコピーライトや使用許諾にのっとって行ってください。自分のPC内での個人利用の場合はペナルティに問われないことが多いですが、分からない場合は作者さんに聞くなどしてルールは守るほうがよいと思います。



エクセルで「もっと楽ちん」家計簿

エクセルで毎日続けてしかも楽に家計簿をつけることを阻んでいる本当の原因の多くは「PCの起動が遅い・PCが重い」という問題です。パソコン開けて電源入れて…というのは想像以上にハードルが高いものです。

エクセルでまとめてとっておきたいけれどパソコン開けるのは面倒ならば、入力はスマホで保管はエクセルでという方法もあります。お金を使うのはたいていパソコンのない家外ですから、使ってすぐスマホで支出を家計簿に入力できればつけ忘れもなくて効率がよいです。

スマホでも編集できるエクセルがある!?

マイクロソフトからスマートフォンでエクセルを編集できるテンプレートがでています。スマホ画面での操作にも対応するため複雑な項目や機能はないですが、エクスポートなしにエクセルファイルをスマホで持ち歩いて家計簿をつけられます。スマホアプリだと3日坊主ですぐ放置してしまい、あちこちのアプリにデータが散乱している人に向いていると思います。

かんたん家計簿(for Microsoft Excel Mobile)
– Microsoft Office –

スマホアプリを活用しよう

スマホ向けの家計簿アプリの中にはエクセルへのエクスポート機能がかなり充実しているものもあります。そういったアプリを使って入力はスマホのアプリで簡単に行い、管理と保存はじっくりパソコンのエクセルにエクスポートした内容から行うといういいとこどりをしてもいいと思います。まとめるのに少し手間はかかりますが、毎日の通勤などのすきま時間を有効に使いたい人には向いている方法です。

日本最大級!無料の家計簿アプリ・レシート家計簿「Zaim」
450 万人が利用!日本最大級の家計簿アプリ・レシート家計簿サービスの新定番。iPhone・Android・iPad・Windows などスマホアプリとパソコン・タブレットなどの Web で連動して使えます。これまで家計簿に挫折していた 84%の人が「Zaim なら続けられる!」と回答!

まとめ

エクセルで家計簿をつけたいという方に向けて、簡単に始められるテンプレートの紹介をしてきました。

紙の家計簿に比べて可愛いテンプレートが少ないと著者も調べていて実感したのですが、アレンジ次第で自己流のかわいいものがけっこうできました。そしてソフトの開発元のマイクロソフトがかなり努力してサンプルを作っていることもわかりました。エクセルのテンプレートを元に好きなものや節約目標などをたくさん盛り込んで、楽ちんで可愛くてそしてうまくいく家計簿が出来上がることをお祈りしています。