[お金が貯まる]家で簡単にできる金運UP風水術5つのポイント

お金が欲しいからいろんな節約術を試してみたが長続きしない!そんな人にもっと簡単&ラクなオススメの良法は、自宅で風水を活用してお金の「気」を入れることです。ということで風水で特に金運がアップするとされているポイントを5つご紹介します。お部屋を掃除したりお花を置いたり・・・簡単なものばかりなので是非試してください!



「環境が運を決める」それが風水

風水(ふうすい)は、今から約四千年前の古代中国で発祥した「気」の力を利用した環境学で、都市、住居、建物、墓などの位置の吉凶禍福を決定するために用いられた、気の流れを物の位置で制御する思想といわれています。

一見難しく聞こえるかも知れませんが、風水とは、衣・食・住、行動など自分の環境を使って運を開く、つまり「環境が運を決める」という考え方です。運が悪いなあ思っている人は、まずは自分の環境を見回してみると、必ず自分の運を下げている原因が見つかるはずです。そのマイナス要因を無くして運を呼び込むための風水をたった5つだけ実践して、簡単に「運の良い人=お金が貯まる人」になりましょう!



1.玄関:全ての運の入り口

先ず、家の顔である玄関は全ての運の入口なので、家の運を決定する大事な場所になります。良い人も悪い人も必ず玄関から来ます。従って、この玄関を整えて明るく整理整頓することが必要となります。金運をUPするための、具体的な方法をこれから紹介します!

照明は明るく

金運をアップさせたいなら、まず家の玄関を明るくするに尽きます。キラキラとした明るい空間には、人も虫も集まってくるように「気」も集中するでしょう。もしも玄関が暗い場合には丸いライトをぜひ置いてください!

下駄箱の上には花を

玄関にはいつも花を置いてください。特に下駄箱の上に花や植木を飾ると幸運が舞い込んできます。ただし必ず布かレースの花瓶敷きを使って下駄箱の上に直接花瓶を置かないようにすることが大事です。

玄関は遠くからやって来るエネルギーや人に対して「ものを大切に扱いますよ」という態度を表す最初の場所になるからです。また、よくドライフラワーを飾っている家がありますが、ドライフラワーは生きてはいないモノなので、空間の空気を枯らすため直ぐに処分しましょう。

大きめの鏡を

風水的に見ると、玄関にはある程度の「広さ」が必要です。どんなに部屋の中に風水を施しても、玄関が狭いと大きな幸運が入りにくく、いざ入ろうとしても狭くて大変です。

靴や傘など出しっぱなしにしていませんか?モノが置かれていると狭く感じてしまうので、しっかり靴棚へ収納してスッキリとさせましょう。また玄関の面積が狭い場合は、大きめの鏡を使って空問を広く感じさせることもオススメです。鏡は、家から見て左側に置けば地位や名誉が上がり、右側なら現金が入ってきます!

2.寝室:睡眠中もパワーを吸い込む

人は24時間、いつも自分の周囲にある「気」の影響を受けていますが、睡眠中は無防備な状態にあります。起きている時は、多少の凶作用がある場所でも自分のパワーで跳ね返すことができますが、寝ている時は、良いパワーも悪いパワーも知らないうちに吸い込んでしまうものです。

人間は一生のうち3分の1を寝室で過ごします。よって寝室のインテリアや寝具がその人の運勢を大きく左右すると思っても過言ではありませんよ!

金運アップには北枕

寝室の中で最も重要なものといえば、枕の位置です!北半球では磁気は北へ流れているため、北に頭を向けて眠れば落ち着き、気の流れがスムーズになり金運がアップします。だから、北に頭を向けて寝るというのは、自然の摂理にかなったことなのです。

亡くなった人を北枕で寝かせることから「北枕は縁起が悪い」とよく言われますがこれは誤解です。北枕というのは本来「亡くなったときぐらいは最高のおもてなしをしてあげよう」というところから来ているのです。

NGなのは気の向きが反対になる南枕です。頭に熱がこもりやすく安眠を妨げてしまい、イライラの原因にもなります。もし向きを変えられない場合は、枕カバーを白にして、北側に花瓶や水差しを置くと良いでしょう。

金運をよくする目覚まし時計で起きる

朝の目覚め方は大事!運が上がるか下がるかが目覚めで決まってしまうからです。

運を上げる目覚まし時計は、八角形や馬蹄型のデザインのものやその年の干支がついているものがお勧めです。またシルバーやゴールドなどピカピカ光る材質のもので、音の大きいものも運を上げてくれます。ただしデジタルでなくアナログを選んでください。



3.トイレ

トイレは特に財運と密接な関係があり、その家の経済状態を表している場所と言われます。華僑の中で「大富豪」と呼ばれる人達には、トイレをゴールドの便器・便座・便蓋にしている人もいるんだとか。

トイレが汚いと、ツキ・幸運・健康運・金運・財運が無くなってしまうので注意しましょう!

トイレのドアはきちんと閉める

悪い運を流す場所であるトイレから悪い気が漏れてこないようにドアは常にきちんと閉めておきましょう。特に、トイレのドアが、リビングやキッチンなど、他の部屋のドアと向かい合っているのは「ののしり合う相」と呼ばれ、災難や不幸をもたらします。

また、玄関を入ってまっすぐのところにトイレがあるのも、風水上「凶」となります。この場合、トイレと玄関の間にパーテーションやのれんなどの問仕切りを設けましょう。

便器のふたは必ず閉じる

便器のフタは必ず閉じましょう!また排便後はフタを閉じてから流すようにしてください。昔から「フタなし便器に財運なし」と言われてきました。

世界中の大金持ちの家を調査したら、唯一の共通点が「トイレのふたが閉まっていた」という報告があるそうです。

4.キッチン

食を司るキッチンはその家に住む人の金運&健康運に強い影響を与えます。清潔で整理されていて快適に料理できるキッチンは作り手も楽しく料理でき、それが料理を通して食べる人にも伝わるものです。単なる栄養補給ではなく、みんなの気持ちを上げられるキッチンにしましょう。

常に掃除してピカピカ清潔にする

キッチンは特に汚れやすい場所なので清潔感が命。油汚れやシンクの黒ずみ、冷蔵庫の裏などしっかり掃除して下さい。

特に、焦げ付いた調理器具は悪い火の気を発生させ、金の運びに悪影響を及ぼすので調理器具は清潔に保つようにしましょう!

冷蔵庫の中を整理する

冷蔵庫は水の気を持つのでマイナスの陰気が溜まりやすいので、悪化させないように古い食材を整理したり、扉にメモを貼るのは止めましょう。

キッチンは火と水の気が共存するのでバランスが崩れやすい場所。コンロの下にミネラルウォーターをしまうと火と水がケンカしたり、シンク近くに火の気を持つプラスチックを置くと気が極端に乱れます。火と水のバランスをとりながら清潔で使いやすいキッチン作りを心がけましょう。

ゴミ箱はフタ付きにして閉める

ゴミ箱は陰気がたまりやすいため注意したいポイントです。

・ゴミを溜めない=陰気をためない
・臭わせない=嫌気を防ぐ
・見せない=辛気臭さを払う

そのために安っぽいプラスチック製のものは避け、しっかりとした作りの木製、金属製のものをを使いましょう!

「お金」を呼ぶために、掃除と換気をこまめに行うべし!

風水で基本としては掃除が出来ていることが前提になります。お金が欲しい!貯めたい!と思っているならまず掃除・換気をする習慣をつけましょう。

掃除と換気を踏まえて、これまで紹介したポイントに沿って部屋を改良すれば、きっと金運が舞い降りてくることでしょう★