お金って怖い?!人間関係を壊すリスクと上手に扱う方法とは

お金が全てではないと人は言うけれど, お金は生活むしろ人生のかなりの大部分を占めている?!特にお金で壊れた人間関係の例は後を絶ちません…お金と人間関係、両方と上手に付き合うにはどうしたらいいのでしょうか?



お金が人間関係を壊す!

カップル

お金が理由で破局するカップルは以外と多いもの。お金が無くても愛がある!なんて言っていられるのは十代のうちだけ。プレゼントや旅行など贅沢も素敵だけど、やはり生活最低限の金銭は大人として持ち合わせていたいですね。

金銭が理由で離婚するカップルも当然多く、離婚大国アメリカでも金銭は離婚理由のトップ10に常に入っています。日本では離婚理由の30パーセントとも言われています。愛すらも奪ってしまうお金って本当に怖いですね。

離婚の理由は『性格の不一致』? 『お金』?
参照元:ウェルワークス (2015年10月、著者調べ)

家族

これが一番怖いかもしれませんが、血のつながった家族だってお金のせいで関係が簡単に壊れてしまうことがあるのです。悲しいのは大切な親族が亡くなった後の遺産相続系。今まで何十年も一緒に育ってきた兄弟だって親が亡くなったとたんに遺産を巡って敵同士に。それから何年も音沙汰無、なんてことが実際に起こっているのです。

友達

これはかなり一般的ですよね。絶交とまではいかなくても、あの子は金遣いが荒いからついていけない。あの子はお金が無さそうだから誕生日パーティーに誘ったら悪いかな。こんな気持ちになったことがあなたにもきっとあると思います。

また事故で友達の所有物を破損していまい、弁償しなければならなくなった、その際に関係がこじれ…なんてこともよくある話です。知らないうちに私たちはお金をものさしに友達さえ選んでしまっているのかもしれません。



上手く付き合えばお金は怖くない

お金ってつくづく怖い。では上記のような悲しい結末を防ぐにはどんな対処法があるのでしょうか。

事前に話し合う

お金が原因でのカップルの破局を防ぐには、お付き合いを始める前にお金の感覚が合っていることを確認しあうのが効果的でしょう。お金のことを話題にあげると嫌われそうと思うかもしれませんが、後々喧嘩になって別れるよりずっと良いのでは。

結婚を考えている相手ならなおさらのこと。きっと相手も同じことを考えているはずです。むしろお金の話をして離れていってしまう相手なら、最初から親密な仲にならないほうが良いかもしれません。

勉強する

ではもうすでに付き合っている、もしくは結婚しているカップルはどうしたらいいのでしょうか?また家族の中にお金が得意でない人がいた場合には?

そんな時はお金について一緒に勉強してみるのも手です。本を読んで情報を交換する、セミナーに参加する、オンラインのファイナンスコースを一緒に受講するなど方法は沢山あります。

大切なのはあなたの価値観を押し付けず第三者から知識を得る、という形を取ることです。普段は小言として聞こえないアドバイスも講師の口からだと説得力があるかもしれません。

オンラインマネーカウンセリング – 女性FP(ファイナンシャルプランナー)オフィス[FPwoman]
メールと郵送のやりとりを通じてマネーカウンセリングを行います。コースは3つ。忙…

無料マネーセミナー お金の教養講座 | ファイナンシャルアカデミー
人気のベストセラー『お金の教養』から生まれたマネースクール「お金の教養講座」は、貯蓄や運用など、お金の「仕組み」をやさしく学べる講座です。

正直になる

お金は嘘をつきません。無ければないし、使えば減る。とてもシンプルなのです。ですから自分もお金に対して正直になりましょう。予算オーバーならば後で何とかなると考えず、対策を用意してから購入に至りましょう。

また付き合いでお金を使わなければならない場合、友達にも正直に自分の経済状態を伝えてはどうでしょうか?実は私も安めのレストランに行きたかった!なんて返事が返ってくるかもしれません。

まとめ

お金は怖くない!

お金は使い方を間違えたり知識がなかったりすると確かにとても怖い存在になりえますが、上手に付き合えば夢を実現したり毎日の生活を支えてくれる力強い味方にもなるのです。

お金で陥ったトラブルにはたいていの場合解決策があります。しかしそんなトラブルに陥らないよう事前に準備をしておくこともスマートだと言えるでしょう。