〈貧乏な食事?〉でも大丈夫!金ケツでも健康的な食事のススメ

貧乏な食事とは、とても辛くて寂しい食事を想像しがちです。しかし工夫次第によっては、とっても健康的に仕上がると思います。今回は本当に金ケツ時の食生活から、そこそこ金ケツの時、そんな大変な時の料理の秘訣を交えつつ、健康的で節約できる食生活を紐解いていきます。今日のレシピにお困りの方も、参考になると思いますので必見です♪



貧乏な食事になってしまう?!

意外に「貧乏=金ケツ」になってしまうって、良くあることですよね。「一人暮らしの時、外食と交際費でほとんど使ってしまった。明日の食事はどうしよう」「ギャンブルで全部つぎ込んでしまった、明日の食費は無い、どうしよう」「やっと給料二日前。ほとんどお金が無いけど、家族の食事どうしよう」など、人によって理由や状態は様々ですが、お金が無くて貧乏になってしまうことって、意外にあるあるなんだと思います。

今回は、その金ケツの状態!?に応じた、食費を抑えた必要な食品やレシピに注目していきたいと思います。読み進めて行くと、もしかして金ケツの方が健康的な食生活がでいているかも!?なんて思ってしまうかもしれません。

まずは、キッチンも小さく、食費や光熱費をできるだけ使わないで良い食材・料理はどのようなものか想定して見てみましょう!



本当に金ケツで何もない場合

部屋が狭くてコンロが一つしかなかったり、一人暮らしで、結構出費してしまった時、また調味料も少ない、食材もほとんどない、光熱費はできるだけ節約したいとか、こんな本当に金ケツな時は、まずはお腹を満たすことを考えましょう。栄養とか野菜とか色々あるけれど、まずは生きることを優先して、次の食材に注目したいと思います。

■ 小麦粉
理由:大変安価で色々な食事に変化するため。(うどん、ケーキ、パン、お好み焼きetc)1Kg100円以下というものもあります。お米もリーズナブルですが、単位が大きく数千円かかってしまうので、まとまったお金が無い場合は、小麦粉に軍配があがります。

■ おから
良質な蛋白源で、ヘルシーですよね。地元のお豆腐屋さんに行ってみると、数キロ入って数十円というものもあります。良心的だと無料という場合もあります。

■ もやし
栄養価が高く、大変安いですね。すぐに弱ってしまうので、買いだめは注意です。

■ 最低限の調味料
ここまで食材がシンプルだと、調味料の力を借りたいものです。基本の砂糖・塩・しょうゆが有れば大体まかなえるそうですが、もし余裕があったら、マヨネーズや焼き肉のたれはオススメです。あると油分もあり、シンプルな食材でも、かなり美味しくなると思います。

例えば、こんな料理がありました。

■ パスタをゆでてマヨネーズで絡める、カルボナーラ風
■ 小麦粉を水でといてすいとんにする。
■ 小麦粉を水でといて焼いてソースで食べる、お好み焼き風

そして、もっと達人はこんなことも。
■ いきなりラマダン
これは断食の事。金ケツなのですから、いっそのこと断食してしまいましょう。ということです。

しかし、このような食事が長く続くのはあまり推奨しません。身体を壊して仕事を続けられなくなったり、通院することになり医療費がかかったりすれば、この節約は本末転倒です。ここは、生活をしのぐ方法として、できれば短く過ごしてしまいましょう。

では次は、想定:給料日二日前『そこそこ金ケツ時の場合』の食材に注目です!

そして、本当に金ケツ時のシンプルレシピを紹介します。↓のクックパッドを参照くださいね!

簡単我が家の極貧もやしだけ炒め by ホフ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが219万品

そこそこ金ケツの場合

色々やりくりして、たどり着いた給料2日前。なぜだか2日前って、献立も浮かばないし、一番苦しくないですか?頑張り屋さんの自分をまずは褒めてあげて、次の食材に注目し献立を考えましょう!

■ 鶏卵 
1パック:100円という物もあり、1個あたりなんと10円です。水分以外は良質なたんぱく質で、最近では1個以上食べるとコレステロール値が上がるという話も下火になりましたね。今では1個~2個は毎日食べたい食材だそうです。健康にもよし、お財布にも野菜しい食材です。

■ 鶏むね肉
100グラム 20円~40円と大変安価で、高たんぱく、低脂肪の健康的な食材です。揚げてもよし、ゆでてもよし、万能な食材です。個人的に、まよぽん(マヨネーズ+ポン酢)で食べると美味しいですよ♪

■ バナナ
一房6~7本入っており、値段も100円程で大変お得です。さらに、ビタミンが豊富で成長を促す成分を摂ることができます。

■ 押し麦
お米よりもコストパフォーマンスが良く、100均でも購入できます。血圧を下げる効果もあり、ご飯に混ぜて炊き上げることで、かさが増し、立派な節約ごはんになります。食感も良く、お米と大差ないので、手軽に続けられる食材です。

■ もやし
白くて細いのですが、意外に栄養価が高いようです。弱りがちなので、水に浸して保存します。

■ 豆腐
株式会社エス・エム・エスのリサーチによると、『節約しつつ、ボリューム満点の料理を作りやすいオススメの食材』は、『もやしと豆腐』だそうです。確かに豆腐は良質な蛋白質、お肉に混ぜてかさ増ししたり、揚げてもよし、そのまま食べても1品となる、見逃せない食材ですね。

■ 乾燥わかめ
乾燥しているので長期保存もでき、ミネラルを手軽に補給できます。水に入れると随分と膨れるので注意です。かさ増しにも優れた食材ですね!

また、給料日2日前の献立はこんな感じでしょうか(クックパッド)↓良かったらご参照くださいね。

給料日前…安くて満腹♪甘酢餡掛け♪♪ by ★mayaまま★ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが219万品

畜産物 市況週報データ
参照元:農畜産業振興機構(2015年10月、著者調べ) 東京都の鶏むね肉の価格です。

栄養成分比較表 | バナナ大学
参照元:バナナ大学(2015年10月、著者調べ)

大麦(押し麦) |  栄養士・調理師・製菓衛生師の学校:兵庫栄養調理製菓専門学校
参照元:兵庫栄養調理製菓専門学校(2015年10月、著者調べ)

コストパフォーマンスの良い食材の統計
参照元:エス・エム・エス(2015年10月、著者調べ)



料理をアウトソースする時

金ケツは金ケツだけど、料理をする時間もない方もいらっしゃいますね。そんなときは料理をアウトソースすることが必要になってくると思います。そんなときは、こんな事をしたらいかがでしょう。

■ スーパーのお惣菜を割引で買う。
仕事帰り、夜のスーパーへ行ってみましょう。今日限りのお惣菜が、破格の割引率で売っていると思います。そんなとき、割引率だけに注目するだけでなく、元値にも注目するとお買い得が見つかると思います。例えば、20円のもやしの5割引きは10円のマイナスですが、200円の惣菜の5割引は100円のマイナスです。割引率ばかりでなく元値にも気を配り節約しましょう。更に割引になったタイミングで、店員さんに言えばシールを張り替えてくれるそうです。

スーパーの総菜、値引き開始時間と割引率はどう決まる?イトーヨーカドーさんに聞いてみた – ライブドアニュース
参照元:ライブドアニュース(2015年10月、著者調べ)

カップ麺類はお手頃か!?

ここまで切り詰めていると、手軽に摂れるカップ麺はコストパフォーマンスは良くないかもしれませんね。スーパーで買っても1つ100円程、食べても心もちお腹がすきます…。ですので自炊したものや割引率が良い食材の方が、身体にもお財布にも優しいと思います。

1975年の和食に注目

極貧の節約レシピとは少しずれますが、1975年の和食がとても健康的だったという結果が出ています。これは、厚生労働省「国民健康・栄養調査」や文部科学省「日本食品標準成分表」を参考にし、東北大学が、どの時代の和食が健康的であったかを研究したものです。

1960(昭和35)年、1990(平成2)年、2005(平成17)年と、15年ごとの4つの年の平均的メニューを割り出したところ、1975年の一般的なメニューが、果物類、海藻、魚介類の接種が多く、そのほかに卵や豆類、砂糖などもよく使用されていたようです。

しかし一方で、1960年はお米の食べすぎで、おかずが少ない傾向にあり、1990年は、乳製品やイモ類を豊富にとっていたが、欧米化の影響で朝にパンを食べる人が増加したのだそうです。そのため、カロリーの摂りすぎでメタボや肥満の要因となったとか。

しかし、1975年のメニューは、タンパク質や脂質を肉ではなく魚介類から主に取っていたことや、ワカメやヒジキなどの海藻も食べていて、ミネラルや繊維を豊富に接種していたことがわかりました。

現在の一般的な食事はカロリーを接種しすぎるために、メタボや肥満の原因になっているとのこと。また、1975年の食生活のように、様々な食材を少しずつ、まんべんなく食べる事が私たちの健康につながるようです。

確かに、独身時代の自分の食事を振り返ってみると、朝は甘いパンだけ、昼は牛丼だけ、夜はお酒とおつまみだけ等、高カロリーで栄養価の低いものを食べていたのかもしれません。

そして、1975年の和食を想定すると、少し節約になる気がします。青魚は牛肉に比べて安価ですし、まんべんなく食材を取り入れるのも、スーパーで格安なときに仕入れておけば、集中的に高価格帯の食材のみ使用しなくて良くなります。特に、1975年の和食は高い食材は使っていないので、これでしたら毎日の食事で実践できそうです…。そして健康に良いとなれば、一石二鳥だと思います。

実際、以下のリンクで東北大研究の理想の和食を写真でご紹介します。意外にシンプルだなと思ってしまいます。自分の食生活は、カロリー過多の食事をとっていたのでしょうか。

和食の理想は「1975年のメニュー」 東北大研究 – SankeiBiz(サンケイビズ)
参照元:東北大研究(2015年10月、著者調べ)

和食の理想は「1975年のメニュー」 エネルギー燃焼よく肥満抑制 東北大研究(1/3ページ) – 産経ニュース
参照元:産経ニュース(2015年10月、著者調べ)

なんでも手作りすると、安くなる

すべての食材や料理に言えるのですが、自分を動力として手作りのごはんや品々を作ると、購入するよりもグッと節約になります。これは、人件費分が浮くためですが、特に、デパート等で売っている高い料理の場合は、手作りすると非常にコストパフォーマンスがよくなります。たとえば、

■ キッシュ
デパートだと一切れ500円はするキッシュ。でも手作りするとワンホール500円以下でできます。ホウレンソウ等、栄養価の野菜も取れて健康にもよし。

■ アップルパイ
りんごの季節にはとても安くできます。ワンホール1,000円はすると思いますが、手作りだと300円位でできます。作り方もいたってシンプルなんですよ。しかも焼きっぱなしで大丈夫です。

■ チーズケーキ
具材がシンプルなチーズケーキは、クリーム、チーズ、砂糖でできています。土台のクッキー生地を使用しなければ、ミキサーで材料を混ぜて焼くだけでできてしまうんですよ。ワンホール1,000円はすると思いますが、自分で作れば400円程です。仕上がりがしっかりしているので、お友達へのプレゼンとにも便利ですね。

■ 鍋焼きうどん
そば屋さんの鍋焼きうどんは800円位ですよね。でも自分で作ると200円位です。天ぷらを揚げたりする手間や、材料をそろえる手間はかかりますが、使用している具材はとてもリーズナブルなものです。節約できて、身体もほっこり。

どれも簡単にできて、食材も自分の家のものなので、安上りです。しかも余計なものが入っていなくて健康的です。

簡単★しっとり濃厚チーズケーキ by YUZUMAMAN [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが220万品

網目のホールアップルパイ | 日本製粉株式会社
参照元:日本製粉(2015年10月、著者調べ)

キッシュ | 日本製粉株式会社
参照元:日本製粉(2015年10月、著者調べ)

〈貧乏な食事?〉でも大丈夫!

貧乏な食事というと、寂しくて暗いイメージを抱きがちですが、意外にレシピはユニークかつ楽しいものだったと思います。かなりのツワモノは、「断食」する等、ウィットにあふれていると感じました。

しかしながら、そんな質素な食事を続けていると、栄養に偏りが生じて健康を害したり、病気になってしまったりしそうです。お金を使わないのが目的なのに、医療費でガッツリ使ってしまっては本末転倒ですので、できるだけ質素な時期は早く通り過ぎましょう。

2日前の食事は、工夫次第で健康的で不安なく過ごせそうです。現代の食事は往々にして脂質が多かったり、肉食を摂りすぎているようですので、無理せず1975年のレシピを参考にしてみるといいと思いました。自分も、「多くの食材を少しずつ」取り入れるように気を付けたいと思います。

多忙で料理も作る暇もない場合は、料理をアウトソース=外食や惣菜を買うようにしますが、安く済ませたい場合は、夜のスーパで割引のお惣菜がオススメです。また時間があり、自分で手間をかけられるようでしたら、手作りすると、かなり安価にすますことができます。

コストパフォーマンスの良い食材は、とってもオススメです。おから等はほぼ無料なので、煮物にしたり、ハンバーグのかさ増しに使えそうです。

工夫次第で、健康的な金ケツ料理はできると思います。節約が必要な方も、必要が無い方も、よかったらご参考ください♪健康的な毎日がおくれますように。