Rポイントカードを入手したら必見!毎日使える得ワザまとめ

Rポイントカードをご存知ですか?Tカード・PONTAカードに続き、加盟店でお買い物をするとポイントが貯まったり使ったりできる新たな共通ポイントカードです。Edy付きカードなら提携先とポイント交換できるんですよ。Rポイントカードの詳細と入手方法、加盟店やポイント獲得方法など、お得情報をまとめました。



Rポイントカードは一体どんなもの?

「Rポイントカード」という名前を聞いたことはありますか?ポイントカードを賢く貯めている主婦の皆さんはご存知かもしれませんね。ネットショッピングや普段よく利用するコンビニなどで共通ポイントを貯められる、お得なカードです。

ポイントカードと言えばpontaカードやTカードが良く知られていますが、それに続く新たな共通ポイントカードとして、Rポイントカードは注目されています。加盟店も増加しており、ますます使いやすくなっているようです。

ポイント統合できるサイトなどもありますが、手数料が必要だったり、手間がかかったりで面倒くさがりな人には飽きられてしまう事もありました。

共通ポイントカードなら、1枚で色んなお店のポイントが貯められるので、「今日このカード持って来るの忘れた!」といううっかりミスを防ぐことができます。財布にポイントカードがあふれている方は、この共通ポイントカードがお勧めです!

まだ使っていない方のために、Rポイントカードは一体どんなものか?入手できる場所は?ポイントの貯め方は、などカードの詳細とお得な情報についてまとめました。

大手ポイントカードとの違い

Rポイントカードと一般的に呼ばれていますが、正式名称は「楽天Rポイントカード」といいます。このサービスは、2014年10月1日からスタートしました。コンビニやお店の買い物でポイントが貯まったり、貯まったポイントで支払うこともできます。

大手ポイントカードとよく比較されますが、どこが違うのでしょうか?Tカード、pontaカードは共に全国の加盟店で無料のポイントカードが手に入ります。2大カードのサービスの特徴を比較してみましょう。

<Tカード>
・カードはポイントカードとクレジット機能付きカードの2種類。
・キャラクターデザインの限定Tカードがある。
・ポイント加算条件は、100円で1ポイント。
・Tカードがイベントチケットになる、会員向けサービスがある。

<pontaカード>
・ポイント加算条件は、100円で1ポイント。
・pontaのミニゲームやCM視聴、アンケート回答でポイントがもらえる。
・連携するとリクルートポイントがpontaポイントに交換できる。

特徴は大きく分けるとこのようになります。それぞれ異なった魅力がありますね。ポイント統合はできませんが、サービスの部分はカードによって使い分けるという楽しみ方もありそうです。

Rポイントカード: 街でも楽天スーパーポイントが貯まる・使える楽天のポイントカード
参照元:楽天株式会社(2015年10月、著者調べ) Rポイントカードとは、楽天の「ポイントカード」です。Rポイントカードを加盟店で提示すると、楽天スーパーポイントが貯まる!使える!



Rポイントカードの特徴と入手法

2大ポイントカードの特徴とポイントの貯め方は分かりました。次に、楽天Rポイントカードの入手方法と、ポイントの貯め方をご紹介します。

楽天Rポイントカードは、その名の通り楽天が運営しているポイントサービスです。ですからインターネットの楽天オンラインショッピングで利用できるのはもちろんのこと、楽天グループの各サービスでも利用できます。

Rポイントカードはどこで入手できるかというと、加盟店各店で無料配布されています。一部の店舗では100円でカードを作る所もあるようですが、100円分のお買い物券がもらえるので実質無料になります。

すでに楽天IDを持っている人ならアプリからログインするだけで、スマホがポイントカードに変わるサービスがあります。実際に使ってみました。

ホーム画面にログインすると、カードの画面が出てきます。「バーコードを表示する」ボタンを押してバーコードをレジに見せれば、レジでスキャンしてポイント加算してくれます。現在の保有ポイントは、バーコード画面にも表示されています。使い方に難しさはあまり感じませんでした。

ポイントカードは一人3枚まで持つ事ができるので、スマホをよく使う人なら、ポイントカードアプリを持っていても便利だなと思います。

2種類のカード違いはどこ?

2大カードを見てみると、ポイントカードとクレジット機能付きカードの2種類設けられています。Rポイントカードはどうでしょうか?楽天には2種類のポイントカードがあります。ポイントを貯める機能は同じですが、2つを比較してみましょう。

・Rポイントカード…100円につき1ポイント。ポイント機能のみのカード。
・EdyーRポイントカード…100円につき1ポイント。Edy支払いだと、さらに200円で1ポイント。

楽天Rポイントカードの特徴の1つが、EdyーRポイントカードがあるところ。Edyといえば、「レジでチャリーン」が印象的なお財布いらずの電子マネー。ポイントカードだけで使うこともできますが、通常のポイントに加えて200円に付き1ポイントさらに貯まるなら、Edy支払いした方がお得ですね!

楽天にはEdy付きクレジットカードがあって、EdyーRポイントカードとの間で貯めたポイントを交換できるんです。例えばEdyーRポイントカードで貯めたポイントを、Edyに交換したり、その逆も可能です。ただし交換する時は、楽天ポイントサイト上で申請をしてください。

Rポイントカードの最大の特徴は、会員ランクが設けられている所でしょう!他の2大カードにはないサービスで、ポイントの加算・減算に応じてランクが変わります。会員ランクが上がるとポイント加算条件がアップしたり色々お得になるようです。

それでは実際に、Rポイントカードのポイントをお得に貯める方法を詳しくご紹介しましょう!

Rポイントカード: 街でも楽天スーパーポイントが貯まる・使える楽天のポイントカード
Rポイントカードとは、楽天の「ポイントカード」です。Rポイントカードを加盟店で提示すると、楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

ポイント加算条件/どう貯める?

気になるポイントのもらい方ですが、2大カードと同じく100円で1ポイント付与となっています。基本は1ポイントですが、ポイントが貯まりやすくなるキャンペーンに参加するとさらに、2倍・3倍とお得にポイントを獲得できるようです。

楽天Rポイントカードを入手して、初めて楽天のネットショッピングをしてみようかな?と考える方もいるでしょう。あまりネットに馴染みがない人には、このカードで新しい世界と繋がるきっかけになるかもしれません。

ポイント加算条件については、加盟店によって異なる場合もあります。ポイントを貯めるだけで、使えないという店舗もありますのでご注意ください。

いつものお店で使うだけではもったいない!加盟店以外でもポイントを貯められるテクニック、キャンペーンでいつもの倍ポイントがもらえる方法をしっかりチェックしておきましょう。

会員ランクでポイントアップ!

Rポイントカードには会員ランクがあると、先ほどご紹介しました。この会員ランクを利用すれば、ポイントをよりお得に獲得できそうです。Rポイントカードの会員ランクはどんなものかというと…

レギュラー/シルバー/ゴールド/プラチナ/ダイヤモンドと5段階に区別されています。最初は”レギュラー”からスタート。ランクアップするための条件は次の通りです。

・シルバー会員…過去6ヶ月で200ポイント以上で、2回以上ポイントを獲得
・ゴールド会員…過去6ヶ月で700ポイント以上で、7回以上ポイントを獲得
・プラチナ会員…過去6ヶ月で2,000ポイント以上で、15回以上ポイントを獲得
・ダイヤモンド会員…過去6ヶ月で4,000ポイント以上で、30回以上ポイントを獲得。さらに楽天カードを保有している事。

会員ランクがレギュラーから上がると、お得な特典がもらえるようになります。代表的な物はお誕生月のポイントプレゼント。もらえるポイント数をご紹介します。

・シルバー会員…100ポイント
・ゴールド会員…300ポイント
・プラチナ会員…500ポイント
・ダイヤモンド会員…700ポイント

なかなか魅力的です。他にもゴールド会員以上では、毎月福引でポイントがもらえますよ。ですが、ダイヤモンド会員になるのは難しそうです。お得にポイントを貯める裏ワザがあればいいのに…と思ってしまいました。そこで、ポイントを賢くお得に貯める裏ワザを調べてみました。

【楽天PointClub】:ランク特典
楽天PointClubでは、楽天会員の皆様の日ごろのご愛顧に感謝し、獲得ポイント数と、獲得回数に応じて、レギュラー、シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドの5つの会員ランクを設けており、それぞれお得な限定特典が受けられます。

キャンペーンで得する裏ワザ!

買い物でお得になる裏ワザといえば、ポイントアップキャンペーン!知っている方でも実際に使っている方は少ないかもしれません。キャンペーンの内容と、お得な利用方法をチェックしましょう。キャンペーンによっては一部店舗対象外もありますので、参考までにご覧ください。

①サークルK・サンクスでは、毎週火曜日にポイントカード提示でポイント2倍。
②アプリカードなら、毎週水曜日にスマホ提示でポイント2倍。
③毎週金・土曜日は1,000円以上お買い物するとポイント2倍。

上のキャンペーンではエントリーが必要な物があります。②と③では毎月、エントリーしましょう。エントリーせずレジに提示しても、2倍にならないので気をつけてくださいね。また、アプリに初めてログインした人だけの特別ポイントもあるんです。

・アプリ初ログインで、もれなく100ポイントもらえる!
・アプリ初ログインの人だけ、レジで提示すると最大2カ月ポイント2倍!

初ログイン特典のポイント2倍は、2015年10月20日~2016年12月31日までの期間限定なのでご注意ください。

Rポイントカード: キャンペーン一覧
Rポイントカードで開催中のキャンペーンを紹介!Rポイントカードは、楽天スーパーポイントが貯まる・使える楽天のポイントカードです。

貯めたポイントをEdyに交換?

Rポイントカードには、さらに魅力的なサービスもあります。貯まったポイントをEdyに交換できるんです!EdyーRポイントカードに限りますが、とても得した気分になりますね。

楽天では、ポイント交換サービスを行っています。提携先で貯まったポイントを、楽天Edyに交換すればEdyとしてあらゆる場面で使えてとても嬉しいサービスですね!

提携している企業は多岐に渡ります。代表的な提携先はANAやJCB、VISAなどクレジットカード系から、銀行系、ネットサービス、その他の提供サービスなど。もちろん楽天グループのサービスはすべて交換可能です。

Rポイントカードをまだ作っていない方は、EdyーRポイントカードを考えてみて損はないかもしれません。ちなみに、EdyーRポイントカードは100円(税込)で販売しています。

どこで手に入るかというと、楽天Edyオフィシャルショップや、加盟店のサークルK・ポプラ・プロント・釧路ポイントカード事業協同組合でも購入できます。

【楽天PointClub】:ポイントが便利に交換できる
便利なポイント交換サービス。こちらのページでは、お買い物や旅行、通信費など、あなたの暮らしの中で貯まったポイントを楽天スーパーポイントに便利に交換することが出来ます。



お近くの加盟店をチェック!

普段のお買い物でポイントをこまめに貯めたい!そのためには、加盟店が近くにあるかを知っておくのが大事です。近所に加盟店はあるかな?お気に入りの、あの店も加盟店だった♪新しい発見をすると、ちょっと嬉しかったりしますよね。

いつものお買い物が少し楽しくなるかもしれません!加盟店はカード利用開始から全国でどんどん増えています。加盟店のジャンルも様々です。次に一覧をご紹介します。

<飲食店>
ミスタードーナツ/カフェ&バー PRONTO/三丁目料飲店/シナボン/シアトルベストコーヒー/炭火焼肉 心 本店/笑のごはん/つきぢ 神楽寿司 新館/アンティ・アンズ
<コンビニ>
サークルK/サンクス/ポプラ/生活彩家/くらしハウス/スリーエイト
<ガソリンスタンド>
出光サービスステーション/SOLATO 太陽石油/伊藤忠エネクス/エネクスフリート
<ショッピング>
大丸/松坂屋/ジョーシン/マザーピア/J&P/キッズランド/ディスクピア/玉光堂/など…
<その他>
パレットプラザ/得タク/引っ越しは日通/アリさんマークの引越社/サカイ引越センター/葬儀会館ティア/など…

サークルKやミスタードーナツ、百貨店の大丸・松坂屋などでもポイントが貯まるのはありがたいです。加盟店はこれからも増えていきそうなので、乞うご期待!ですね。

Rポイントカード: 加盟店一覧
Rポイントカード加盟店を紹介!Rポイントカードは、楽天スーパーポイントが貯まる・使える楽天のポイントカードです。

賢く貯めてお得に使おう!

お買い物をして、レジで「ポイントカードお作りしますか?」と聞かれると、つい「はいお願いします」と言ってしまう人。財布の中が気付くとポイントカードでいっぱいになっている人。そんな人にこそ、共通カードはお勧めです。

ポイントカードは、店側がお客さんに少しでも利用しやすくなるように、また次も来ようと思ってもらうために作られています。それでも、せっかくお買い物するなら少しでも還元してほしいですよね。

Rポイントカードでは、様々なキャンペーンが用意されています。初めてポイントカードを作る方なら、welcomeポイントとして100ポイントを超えるお得があります。買い物しなくても貯まるポイントもあるので、取り逃しのないように活用したいものです!

集客のためのポイントカードですが、うまく利用すればとってもお得にポイントを貯められます。加盟店チェック、キャンペーン利用で貯める、などこまめに情報を集めてお得にポイントゲットしましょう!

※この記事で紹介した内容は、期間限定のキャンペーンや初めて登録する方限定の情報も含まれています。実際に利用する際は、ご自身で更新情報を確認される事をお勧め致します。