貯蓄方法を知って貯蓄を増やそう!今すぐできる貯蓄方法!

誰しもが貯蓄を増やしたいと思いますよね。そんな方に向けて貯蓄方法を紹介したいと思います。これを知るとあなたも貯蓄ができるはず!きちんと貯蓄をして将来に備えましょう。



貯蓄の方法を知って余裕のある生活を

会社に勤め、一定の給料をもらっているはずが、貯蓄に回せるお金がないとか、そもそも貯蓄ができない方がいると思います。給料が多くても少なくても貯蓄ができない方はできないと思います。収入が多いと貯蓄も多いとは限りません。貯蓄があると、急にお金が必要になったときなど助かりますよね。

そして、将来結婚したとき、子供ができたとき、老後の備えに貯蓄はあったほうがいいですね。今回はそんな貯蓄についてまとめてみました。貯蓄をして余裕のある生活をしたいですね。

今もらっている給料で賢い貯蓄をしましょう。そしてお金に困らない生活をしましょう。今から貯蓄をしたい!貯蓄をする!と心に決めた方には是非読んでいただきたい記事になっています。貯蓄は今からしても間に合うと思います。今から貯蓄に向けて励みましょう。



確実な貯蓄方法!給料天引き・自動積立預金

確実な貯蓄方法で、貯金ができる生活を手に入れましょう。貯金が増えてくると段々と楽しくなってくると思います。そうなれば幸いです。確実な貯蓄方法として、給料天引きと自動積立預金を紹介したいと思います。

給料天引き

確実な貯蓄方法は給料天引きです。給料天引きとは、給料から直接貯金をするために引かれるお金です。確実にお金が貯まるのでとても良いと思います。そして、始めに貯金に回すお金を貯金しておくことによって、残ったお金で生活しようとしますよね。それを目的とした方法が給料天引きです。とても賢い方法だと感じます。

給料を貰ったらすぐに使ってしまう方やなかなか貯金するのが難しいと考えている方には給料天引きはとても良いアイディアだと思います。給料天引きをして残ったお金で生活すると貯金のことを考えなくていいので、貯金が苦手な方に向いていると思います。

給料天引きは勝手にお金が貯まっていくので楽しみが増えますよね。

自動積立預金

毎月一定金額を定期預金に積み立てをする方法です。自動に積み立てができるので良いですよね。引き出さない貯金なので、月々無理のない金額を貯金に回すといいと思います。

自動積立預金もなかなか貯金ができない方には向いていると思います。確実に貯金をしたいのなら自動積立預金もお勧めします。そして、段々と貯まってくると楽しみもでてきますよね。

自動積立預金や給料天引きを使って確実に貯蓄をしていきましょう。

浪費をせずに貯蓄に!

浪費は貯金の大敵です。貯金を始めようと思ったら浪費はしないようにしましょう。浪費をするくらいならその分を貯金に回すようにした方がいいですね。浪費をせずに貯蓄をしましょう。

浪費

浪費をせずに貯蓄をしましょう。さて、浪費とはなんでしょうか?浪費と投資について考えてみましょう。浪費とは一言で言うと無駄遣いのことです。ギャンブルなどでお金を使っても何も生まれないことや、キャバクラに行って豪遊したりすることも浪費だと思います。

投資とは、使ったお金よりも多くのお金が入ってくることを言います。投資は株式投資、不動産投資、国債、外貨預金など様々あります。自己投資も立派な投資になります。本を読んだりすると自分に身に付きますよね。

浪費をするなら、その分を貯蓄に回すとお金は貯まっていくと思います。そして、ある程度お金が貯まったら投資に回すお金も貯めていきましょう。そうすると段々と貯金が増えていくと思います。

まずは、浪費をせずに生活をするようにしておくと良いでしょう。そうなると貯蓄も段々と増えていくと思います。

投資

投資とはお金を払うよりも多くのお金が戻ってくることを言います。貯蓄をしていき、ある程度お金が貯まってきたら投資についても考えてみると良いと思います。しかし、いきなり投資と言われてもどういうものが投資なのかわかりませんよね。そこで、投資について説明したいと思います。

・国債
国債とは国が発行している債権のことです。国が国民に国債を発行してお金を借りて利息を払うという仕組みになっています。償還期限を迎えると元金が支払われます。投資の初心者の方に向いている投資方法だと思います。

・投資信託
投資信託とは株式投資を行う上で自分で取引をするのではなくプロに任せて運用してもらう方法を投資信託と言います。投資に自信がない方に向いているかもしれませんね。

・外貨預金
外貨預金とは日本よりも金利の高い国にお金を預け入れる方法です。高金利を目的とした投資方法です。また、外貨預金は円高・円安に左右されるので気を付けなければいけません。

外貨預金はなぜ円高・円安に注意が必要かと申し上げますと、お金を預け入れ、その後円高になり引き出すと預け入れた時よりもお金が少なくなってしまいます。損をしてしまうので注意が必要です。逆に円安になってからお金を引き出すと預け入れたお金よりも多くのお金が引き出せます。円高・円安に注意をして投資をしましょう。

その他にも様々な投資の方法はあります。自分にあった投資方法で投資をすると良いですね。そして、投資は貯金がある程度貯まってきてから余裕資金で投資を行うと良いと思います。貯金ばかりしていてもお金は増えていかないので、賢く投資をして、お金を増やしていきましょう。

貯金箱を利用しよう

小銭ができたら小銭を貯金箱へ貯金する癖をつけたら結構貯まると思います。塵も積もれば山となるですね。どのくらいお金が貯まったかという楽しみも増えますよね。手軽に始められるので是非挑戦していただきたいです。楽しく貯金ができたら良いですよね。

そして、貯金箱も100円で買えたりするので是非試してみてください。



ネットで副業!

副業は様々ありますが、例えばコンビニで副業をするのもいいですが仕事が終わってからまた接客をするのは疲れませんか?疲れると思います。今はネットがあるので、ネットで副業も可能になっています。ネットを使うと副業ができるので、是非ネットを活用することをお勧めします。 お金を貯める方法は収入を増やすことと支出を減らすことです。収入を簡単に増やすには副業が良いと思います。仕事が終わってからまた仕事をするのは、とても体力が必要なことだと思います。ですので、ネットを活用することをお勧めします。

ネットを使う副業は家でもできるので、手軽で良いですよね。自分の空いた時間で働けるので無理なくお金を稼ぐことが可能になると思います。そして、ネットは体を使うこともないので疲れていても副業はできると感じます。

今はネットを活用すると仕事ができるようになっています。なので、ネットができる環境があるのならネットでの副業がいいのではないかと思います。

では、ネットを活用しての副業とはどんな仕事があるのかと疑問に思いますよね。仲介業者を通すと簡単にネットを活用して仕事が可能になります。何時でも仕事ができるメリットもありますよね。それでは、私がお勧めするネットで簡単仕事紹介をご紹介します。

在宅ワーク・内職の求人募集、お仕事で稼ぐならシュフティ
在宅ワーカーとクライアントのお仕事マッチングサイト「シュフティ」。ライティングや記事作成、データ入力、シール貼りなど在宅ワーク・内職のお仕事情報、求人募集が満載!在宅のバイト・アルバイトをお探しの方にもオススメ!まずは【無料】会員登録から 私がお勧めする在宅ワークの仲介業者を紹介しました。しかし、会社が副業が大丈夫かどうか確認することも必要だと思います。そして、ネットを活用して副業をし、貯蓄に回すといいですね。貯蓄がどんどん増えていきそうですね。

月々の支払額を見直す!

月々の支払額を見直すことが節約にも繋がります。節約するとその分を貯蓄に回せますよね。そう考えると月々の支払額をきちんと見直す必要があります。一つずつきちんと見直すと減らすことができる支払額もあると思います。まずは月々の支払額を確認してみましょう。

固定費

まずは固定費を見直してみましょう。今住んでいる家の家賃は高くないですか?一度見直して高いと思ったらもう少し安いところに引っ越すのも良いですね。月々のお金が浮きますね。

携帯代はいかがですか?もう少し安いプランはありませんか?一度見直してみるのも良いですね。固定費を今一度見直してみて、もう少し安くできるところはプランを変えたりすることをお勧めします。

そして、固定費はクレジットカードで支払うとお得です。ポイント還元が発生するので節約にもなりますね。そしてクレジットカードを選ぶときのポイントは年会費が無料のクレジットカードを選びましょう。クレジットカードを持ったらリボ払いはやめたほうが良いですね。

クレジットカードも賢く使えば節約にもなるので、是非固定費はクレジットカード払いにすると良いと思います。

保険

保険とは、様々ありますよね。自分が今掛けている保険の中で必要ではないものはありませんか?今一度よく考えてみて下さい。保険も少し考えてみると安くなる方法もあったりします。そして、医療保険の見直しも必要だと考えます。

医療保険に入る前に国の制度を覚えておいたほうがいいと思います。今回は高額療養費制度、傷病手当、子供の医療費免除について説明したいと思います。

まずは、高額療養費制度の説明をしたいと思います。高額療養費制度とは月の初めから終わりまで一か月間でかかった医療費が高額の場合免除になる制度があります。収入と年齢で医療費が免除になる金額が変わってきます。

ここでポイントです。高額療養費は月の初めから終わりまでとありましたが、例えば、11月29日から12月15日まで入院をしたとします。高額療養費の計算は11月29日から11月30日までの一カ月間と12月1日から12月15日までの一カ月間で計算されます。もし、可能であれば医師と相談し12月1日から入院ができれば良いですよね。

次に傷病手当の説明をしたいと思います。傷病手当とは連続する3日を含み4日以上仕事に就けなかった時、会社からも給料がでずにいたときに支払われる手当のことを言います。

最後に子供の医療費免除についての説明をしたいと思います。子供の医療費免除とは乳幼児が病院で治療を受けた時に自己負担額の一部、または全額をサポートしてくれます。自治体で異なりますが、中学校を卒業するまで医療費が無料のところもあります。

以上のことから医療用の貯金が200万円程度あると医療保険に加入しなくても良いのではないかと思います。様々な保険を一つずつ見て見直してみると節約できる保険もあるのではないでしょうか?本当に必要な保険をきちんと見直してみることが必要だと感じます。

食費

食料品のまとめ買いはしていませんか?安いからと言ってまとめ買いしているとお金も無駄遣いにも繋がります。適度に食料品の買い物はしましょう。

そして、外食ばかりしていませんか?外食は自炊するよりもお金を使います。ですので、できるだけ自炊するようにしたほうがいいと思います。自炊の方が健康にも良いので、自炊をお勧めします。そして健康第一です。そして、食費が浮いたら貯金に回せますね。

まとめ:貯蓄の方法

貯蓄の方法を紹介しました。手軽に始められる貯蓄方法もありました。そして、支出の見直しもしたほうが良いと思います。確実に貯まる方法として、給料天引きや自動積立預金を紹介しました。その他にも楽しく貯金ができる小銭貯金が手軽に始められるので良いですよね。

貯金はいくらあっても良いですよね。急な出費に対応できるようにしておかなければいけません。その為にも日ごろから貯金をする癖をつけたほうが良いと思います。

そして、ある程度貯金が貯まってきたら投資についても考えてみると良いと思います。投資は余裕資金で行うことをお勧めします。そして、自分にあった投資方法を見つけてみると良いですね。

そして、結婚するにも、子供を育てるにも、老後の資金にもお金は使います。計画的に貯蓄はしたほうが賢明ですね。今後の人生のためにも貯蓄をしておきましょう。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ※本記事は一般的な情報に過ぎず、適用法令等の改正、前提事実や個人状況の違いおよび変化によって、掲載内容と実際の結果が異なってしまう可能性があります。従って本記事の掲載内容については一切の責任を負いかねますので、内容の解釈や実践はご自身の責任で行い、専門家に相談されることを推奨いたします。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・