家計簿はサイトを使用するのが簡単&便利!魅力と注意点も伝授

毎日のお買い物で出た出費をまとめる作業はとても大変だと思います。ノートの家計簿はレシートを貼る作業など手間のかかる事が多く、さらに長期間の保管は難しいのではないでしょうか?不満を感じている方に是非!長期間の保管や手間のない簡単な作業で出来る家計簿サイトをご紹介したいと思います。



家計簿サイトを利用するメリット!

サイトを利用した場合どんなメリットがあるのか?ノートタイプ家計簿よりもサイトの方が優れているところとは?

お手軽入力

家計簿はコツコ記入をしていく事が重要だと思いますが、自宅にあるノートタイプの家計簿は忙しかったり疲れたりしているとまた後でいいやっとサボりそのまま家計簿をつけなくなってしまう事があるようです。レシートと日付をにらめっこしなくてもサイトを使用すれば入力項目もわかりやすくさっと手軽に入力する事が出来ると思います。

サイトだけではなくアプリと連携してパソコンを使わず買い物をしたらすぐに記入できる家計簿もあるのでズボラ主婦にはおすすめです!

電卓要らず!

ノートタイプの家計簿では集計を自分で行わなければならないので非常に大変で面倒だと思います。計算と集計で心が折れて家計簿を止めてしまう人も多いのではないでしょうか?

サイトを使用すると、月別、週別様々な項目ごとに集計をしてくれるので自分で集計する手間も省け項目ごとに無駄も簡単にみつける事が出来るようです。



家計簿記入にオススメ!

家計簿のサイトやアプリは多種多様ありどれにしたら良いかわからない人も多いと思います。そんな皆さんにオススメのサイトをいくつかご紹介したいと思います。

口座管理まで徹底!

銀行口座やクレジットカードまで徹底して管理できるオススメのサイトがズバリ!「Money Look」です。

このサイトでは他にもFX口座や証券口座、ポイントにマイルまで管理できるので他のサイトを使うことなくまとめて管理する事ができます。Money Lookは自動ログインが出来るという点も非常に便利で銀行口座などの対応も豊富なので私の使っている口座やカードがない!なんて事にはならなそうです。

日本最大級のお金管理サイト|Money Look(マネールック)
家計簿がとっても簡単。資産の管理がラクラク。投資も効率的に。銀行、証券などの口座を一括管理で手間いらず。しかも無料。個人のお金をまとめて管理できる便利サービスです。

悩み解消家計簿

家計簿を記入していて他の家庭でもこのくらいの出費なのかな?と疑問に思う事があると思います。疑問に思っていても周りの人には聞ける内容ではないので悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

「懐.com」という家計簿サイトではサイトを利用している他のユーザーの家計簿の統計を用いて年収、年代、地域など細かく設定して比較が出来るのでオススメです。

現在エクセルで家計簿を使用している人はデータをインポートする事が出来るので乗換えを検討している人に是非オススメです。

懐.com 他人の家計簿が見れる無料Web家計簿&統計サービス
他人の家計簿が見られる無料のWeb家計簿&年収や貯蓄額等の統計サービス。エクセル家計簿を取り込むことができて、項目設定は無制限。他人の家計簿と自分の家計簿を比較して節約しよう。

手間を省いてさっとやりたい!

少しでも入力の時間や回数を減らして家計簿を記入したい人にオススメ「kakeibon」。このサイトは自動明細取り込み機能を使用して毎月たったの5分で家計簿が出来てしまう超時短サイトになっています。さらにアプリを利用するとレシートを撮影するだけで入力が出来てしまうお手軽さも魅力的だと思います!

他のサイト同様口座管理やクレジット管理も出来ますがこのサイトは電子マネーの管理も出来るので電子マネーを使う人にもオススメのサイトです。

Kakeibon(旧OCN家計簿) ~無料で使える自動ネット家計簿~
無料家計簿のKakeibon(旧OCN家計簿)は、銀行やクレジットカードなどの支出情報を自動的に取り込んで家計簿化する、家計簿サービスです。アプリとの連携でレシート取込にも対応します。

家計簿サイトの選び方!

オススメのサイトを少しご紹介しましたが他にも探すと沢山の家計簿サイトがあります。今回オススメしたサイトは私個人の感想からご紹介したサイトになるのでこれから探そうと思っている人に参考までにサイトを選ぶさいのポイントをあげたいと思います。

対応サービス

入力しやすくデザインの良いサイトを見つけても銀行口座が対応していないなどがあると折角記入してもまとめて管理する事ができないため、自分の使用している口座やカードが対応しているサイトを選ぶ事をお勧めします。

また対応という点でアプリサービスに対応しているとレシートを撮影するだけで記入する事が出来たり、出掛け先でさっと記入できたりするのでこちらも選ぶポイントとして重要になるかもしれません。

マニュアルの充実

マニュアルがわかりやすくしっかりしたサイト選びも重要だと思います。マニュアルがないサイトでは記入方法がわからず結局家計簿を止めてしまう可能性もあるため、わかりやすいマニュアルやQandAがあり対応の良いサイト選びをオススメします。

「kakeibon」ではサイトを使用するとどうなるかを漫画にして紹介しており、動画での説明もありました。このような充実したサイト説明は長く使用するためにも重要ポイントだと思います。



サイト利用の注意

ここまでサイト利用の良いところばかりお伝えしてきましたが、家計簿の作成には個人情報など様々な情報をネット上に記入するため利用するにあたって注意しなければならない事もあります。

セキュリティ

家計簿をサイトで利用しようと思っている人にはセキュリティ強化のためにウィルスソフトの使用をおすすめします。セキュリティのしっかりしているサイトを選ぶ事も重要ですがネット上ではどこから情報がもれるかわかりません。

ウィルスだけでなく定期的にパスワードを変更するなどして個人情報の漏えいを防ぐなど個人での情報管理能力もあげていく必要があると思います。

簡単だからこそ

手軽に入力が出来る為、記入を後でまとめてやればいいという誘惑が出てくる事もあると思います。誘惑に負けてしまうとそのまま入力しないで気がつくと家計簿なんてつけてたっけ?となってしまう可能性があります。

簡単だからこそ毎日ではなくても良いと思いますが定期的に曜日を決める日にちを決めるなどしてコツコツ入力していかなくてはならないと思います。

まとめ

家計簿記入の煩わしさや簡単保管、長期保管の点からおすすめサイトなどご紹介してきましたが、お気に入りのサイトはありましたでしょうか?サイトで家計簿を記入する事はセキュリティの心配がありますがしっかり対策をしていれば安心して使う事が出来るためやはり利点のほうが多いと私は感じました。

私が以前ノートの家計簿を使用していた時は気がつくと項目がバラバラになっていたり混乱する事が多かったので項目ごとに簡単入力でき、口座やクレジットカードもまとめる事ができるサイトがおすすめです!みなさんも自分にぴったりな家計簿サイトを見つけて、やりくり上手になりましょう! ※本記事の情報は、一般的または筆者個人の調査によるものです。法令などの改正、前提事実や個人状況の違いや変化によって、掲載内容と実際の結果が異なってしまう可能性があります。 従って本記事の掲載内容については一切の責任を負いかねますので、内容の解釈や実践はご自身の責任で行い、専門家に相談されることを推奨いたします。