<金運アップ方法を伝授>お金と仲良くなって豊かになろう!

金運がもっとあがったらいいのにな。金運アップする方法って時々耳にするけれど本当に効果があるのかな。そう思う人も多いはず。もしかしたらお金持ちの人たちが生活の中で普通にしている事にお金を呼びこむヒントがあるのでは?巷でよく言われている定番の方法から、お金持ちが実践している暮らしからのヒントまで、まるっと伝授致します。



巷で噂の金運アップ方法とは?

金運がある、金運がないなど聞いたことはありますか。そもそも目に見えない運気というものですから、信じている人もいれば、そんなもの関係ないと信じていない人もいます。科学では証明出来ないのですから、幽霊と同じように実態の分からないものとして運気そのものに対して、賛否両論なのもうなずけます。

世の中はお金を中心に回っています。資本主義ですから当然といえば当然なのですが、このお金は残念なことに皆に平等に分けられているものでもありません。とてもたくさん持っているお金持ちもいれば、いつも足りなく貧困な生活を強いられる人まで様々です。なぜ、お金は平等ではないのでしょうか。

働いているいない、能力の差があるなどの明らかな要因もありますが、中には、とても一生懸命に真面目に働いているにも関わらず、楽にならない人もいますし、反対に特に働きもせず毎日遊び暮らしていても豊かな人もいます。この差はいったいどこからくるのだろうか。多くの人はそう不思議に思ってきました。

そこには何か、お金の集まる人だけが持っている秘密があるのではないだろうかと、お金持ちを調べる人もいました。お金のある人がしていることで、お金のない人はしていないこと。そういった行動の差から発見されたお金を呼び込むという方法の多くが今日の金運アップ方法につながっているのです。

ですから金運があがるという方法を、自分の生活に取り入れるということは、お金持ちがしている習慣や暮らし方を自分も同じようにしていく、ということなのです。運気という目に見えないものは誰にもわかりませんが、良いライフスタイルになり、自分にお金を呼び込むためには良い方法と言えます。



人生も良いほうに回りだす

ポジティブなイメージがつく

金運アップ方法を実践する効果は、ただ金運がアップするだけではありません。自分の金運を意識しだすと、お金へのイメージも大きく変わっていきます。お金がない、お金が足りない、というネガティブなイメージから、お金がたくさん入ってくる、お金が集まってきて豊かになる、と願うようになり、お金がたくさん入ってきた自分をイメージする回数も増えていきます。

今まで、足りない、なくて苦しいというイメージがはりついていたお金から、豊かになって嬉しいというお金へ変わっていきます。この自分の中のイメージのチェンジというのは金運アップするための第一歩とも言えます。ネガティブなものはネガティブの連鎖を生んでしまいます。出来る限り豊かでポジティブなイメージや状態を増やすことがお金持ちになれるかどうかの差でもあります。

お金を大切にする意識ができる

金運を意識すると、以前よりお金の大切にしたいという気持ちが芽生えてきます。今までお金に対してほとんど無頓着だった人は、そんな自分を脱したいと思うようになり、お金のことを真剣に考える時間が増えます。買い物で無駄使いしそうな時も、一歩立ち止まるきっかけになるのです。

金運アップを目指すなんてがめついかな、なんて遠慮しないでください。願うのは自由ですし、お金を大切にしていくためにも重要なことです。今までもお金のことをきちんと考えてきていた人が、さらなる金運アップを目指そうとすれば、よりお金への思いや考えが磨かれ、無駄がそぎ落とされていくようになります。自分の金運をあげたいとまずはきちんと思う事。それが重要なポイントです。

生活を見直すきっかけになる

運気をあげようといろいろな行動を試みるようになると、今まで当たり前のようにしてきた生活が変化していきます。いろいろな方法を聞いて、試すという行動が流れを起こし、今まで滞っていた空気が動き出すのを感じます。それに伴ってだんだんと生活の様々な部分も変化していくのを感じることになります。

部屋の空気で例えてみると、だらだらと寝転んでずっと同じ場所に動かずにいたら、周りの空気も停滞してしまいます。動かない空気は循環せず、だんだんよどんできてしまいます。閉め切っていた窓をあけて空気の入れ替えをすれば、気持ちの良い空気が入ってくるのがわかります。

こうした部屋の空気と同じように目に見えない運気ですが、やはり生活ぶりや家の中をよく見直し、滞っている場所を循環させる必要があります。金運をあげようとする時、人は、何かをきれいにしたり、取り入れたり、見直したりしていきます。こうして行動しはじめるということは、滞っていた空気や運気を循環させ、良いものが入りやすくするといった行為でもあります。

効果あり!評判の金運アップ方法

トイレや水回りをきれいに

金運をあげるという方法で一番昔からよく聞くのは、トイレをきれいに掃除するという話です。昔から言われていて諸説がありますが、そもそもトイレは排泄物、つまり汚物を流す場所です。汚れやすく汚い、くさいなどのイメージがつきやすい場所です。毎日自分達が出した、出来れば見ていたくないもの、汚れているもの、嫌な物、負のイメージのものに対して、自分がどういった対処をとるかが、お金にも共通するのです。

汚いから掃除したくない、自分達の出した嫌なものはふたをしてしまう、見て見ぬふり、という行動を主にとるならば、きっと仕事や生活の中の嫌なものに対してもきっとそのような行動をしているのです。

トイレという場所を、自分の手できれいに掃除することが出来るという人は、自分の出した嫌なものも責任をもってしっかり見つめて、掃除する(対処する)ことが出来る人なのです。そういった人は、お金への考えもしっかりしていますし、無駄使いも少ないので、お金が貯まっていくということにつながります。

また、トイレだけでなくじめじめとして嫌な汚れが貯まりやすい排水溝などの水回りも、同じことが言えます。ぜひ、最近掃除していないなぁと思う場所があったら掃除してみて下さい。心もすっきりしてピカピカになりますよ。

お財布の中をきれいに

これもまた、よく聞きますがお財布の中をきれいにするという方法です。お財布はお金をしまっておく大切なものでもあります。大切なお金をしまっておく、大切なものなのですから乱暴に扱ったり、粗末にしていては、やはり中のお金もダメージを受けます。

お金はお金が大好き、とよく言いますが、仲間が粗末に扱われダメージを与えられる場所にいたら、人間だってそんな場所にわざわざ自分から近寄りたいとは思いません。大好きな仲間が逃げたい場所から、お金だって逃げたいのです。

お財布の中も同じです。自分だったら、汚い部屋へ汚いホテルへわざわざ自分から出向いていって泊まりたいでしょうか。出来れば、きれいでふかふかで居心地のいい宿がいいはずです。お金もレシートでパンパンだったり、カードでぐちゃぐちゃだったり、入る場所も決まっておらず乱雑になっていたら、どこへ入っていいかわかりませんし、窮屈なのでお財布にいることを嫌がるのではないでしょうか。

爪先や髪など細部をきれいに

お金がきれいなものが好きと言います。確かにお財布にしても汚れていたりしたらお金は通り過ぎて、隣の人のきれいなお財布に入ってしまうかもしれません。お金やお財布を握る手をふと見てみて下さい。爪が必要以上に伸びていたり、爪の中に汚れが入っていたりはしませんか。きれいに手を洗っているつもりでも爪の中というのは意外に洗えていなかったりするのです。

爪先とお金がどういう関係なのかと思うと思いますが、手や足の爪や髪など細かいところも意識して清潔にしているかどうかは、お金を使う行動にも影響します。あまり細かいことは意識せず、考えず、無意識に行動していると、気が付いたらお金がなくなっていたということが多くなります。

爪先や髪など細かいところも意識して清潔にしていることが出来る生活を送るには、それなりに管理も必要になります。お金のある人というのは、無駄に華美ではなく、清潔にきれいにしています。もちろん爪先もまめに手入れをし、髪も歯もいつも清潔です。反対にずぼらで無頓着な人は、清潔さはなくなりますし、同じようにお金にもずぼらなのです。

お金を呼ぶ観葉植物を置く

お金を呼ぶ観葉植物は常緑で、ガジュマルやモンステラ、アイビーといった植物が良いと言われていますが、好みのものならなんでもよいと言います。ガジュマルは足が何本もあるような独特の形が可愛らしい植物で「多幸の木」とも言われています。金運アップを狙うには西や北、またその間の北西などに置くとより効果を発揮すると言われています。

モンステラは亜熱帯の植物で大地の気を多く取り込めると言われています。丈夫で初心者にも育てやすい植物です。アイビーなども丈夫で育てやすいので、初心者の方にはおすすめの植物です。植物を置くことによって部屋の中の悪い木やよどんでしまった空気などを吸い取り、滞っていた空気をきれいなものに循環させる作用があります。

部屋のどこにおいても効果を発揮しやすく、観葉植物を置くという取り入れやすい方法は、癒しにもなり人の心を和らげてくれる効果もあるので、ぜひチャレンジしてみることをおすすめします。水やりなどお世話もありますが、そうして人も動くことでまた、停滞しがちだった部屋の空気も動き出すといった効果も得られるのです。寒い冬場などじっとしがちな季節には特におすすめですね。

パワーストーンを身に着ける

時々ストーンのブレスレットをしている人など見かけると思いますが、パワーストーンも金運アップに効果的と言われています。ショッピングモールなどの中にも、キラキラきれいな石をいっぱいそろえたストーンショップがあったりします。金運アップに良いとされるストーンは、タイガーアイやローズクォーツ、プレナイトなどいった種類になります。

こういったストーンはブレスレットなどにして、いつも身に着けているとより効果を発揮してくれるといいます。ブレスレットにする時には、水の気を持つ水晶を一緒に加えて作って下さい。水晶は人間ととても相性がよいストーンで、様々な邪気を払いクリアにしてくれると言われています。

確かにお金はきらきらしたものや、きれいなものが好きと言われていましたよね。美しいストーンもまたお金は大好きなのでしょう。そして、人と相性が良いストーンがあるように、お金にも相性のよいストーンがあり、それらが、先ほど挙げたようなタイガーアイやローズクォーツといった金運アップによいとされるストーンなのでしょう。

ごみ箱もいつもきれいに

自宅にあるごみ箱の中はどのような状態になっていますでしょうか。部屋のあちこちに無造作におかれたごみ箱は、いつ捨てたのか覚えていないごみでいっぱいになっていませんか。ごみ箱は本来ごみを一時的に入れておくためのもので、ごみをずっとしまっておく収納ではありません。

家から出すはずの不要なものをいつまでも家の中においておくのは、やはり空気を停滞させる原因にもなります。ずっとたまったままのごみからは汚れたよどんだ空気が漂い、部屋中に充満していってしまいます。
よくごみ屋敷に住まう人々といった特集、テレビで流れているのを見かけたこともあるかと思います。



自分にあった方法を選ぶ

身近にあるもので

金運アップを実行するために、新しく金運にいいものをどんどん購入するのはおすすめできません。金運をあげようといって散財してしまっては本末転倒になってしまいます。出来れば身の回りに改めて買わなくても出来るものはないかなどチェックしてみましょう。

また、いくらきれいなお財布がよいといって、突然高級なお財布を買う必要もありません。今使っているお財布があまりきれいでなくても、中身をきちんと整理し、時々拭き掃除をしたりするなどして磨いてあげるだけでもお金は喜んでくれますよ。

生活に取り入れやすいものから

どんな方法からはじめてもよいと思いますが、一番自分が簡単にはじめやすいものからとりかかるのがおすすめです。いきなり大きな効果をねらって自分にとって大掛かりな方法からはじめてしまうと、それ以降つまずきやすくなってしまいます。

身近なちょっとお掃除をしてみるといった方法や、お財布の中身を出してみるといった行動からでもいいし、爪を切ってみるというような普段していることからまず取り掛かるのが長く続けていくポイントです。毎日少しずつ、金運をあげるにはどうすればよいかを考え出来ることから実践していくと、いつの間にか家の中は金運のある清潔な家に変わっています。

金運アップ方法に取り組む時は

忘れても気にしない

毎日の生活に金運があがるように取り入れた新習慣も、やみくもに躍起になって取り掛かることはありません。あ、今日はトイレ掃除をしなかった、金運が下がってしまうかも。と、気にしていたら、本来ハッピーに過ごしていくための金運アップのための行動が、心の負担にいつしかなってしまい兼ねません。

なにか、し忘れたからといってお金はすぐに逃げてはいきません。金運をあげたいと気をつけるようになったことで自分をとりまくお金の状況は以前より良くなっているはずです。また、全ての方法を試さなくてはいけないということでもありません。自分が心地よく過ごせるように、やれる範囲のことを、おおらかに長期的な視野で取り組んでいくことが一番大切です。

ほどほどにがちょうどよい

金運アップしていく上で、忘れても気にしないという注意点にも似た部分がありますが、ほどほどに行っていくのがベストです。必ずしも、こうでなくてはいけないということはありません。人は欲深い生き物でもあるので、ある程度のところへ来ても、もっともっとと、さらなるものを手に入れようとします。

のめりこみ過ぎてしまうと、金運アップをうたい、高額な商品をだまされて買わされてしまうなどの詐欺にあってしまう可能性も高まります。また金運アップ方法にのめりこんでいるという事がわかると、その気持ちを利用して、このままでは金運が下がってしまうから、これを買って下さい、あれをして下さい、など不安につけこんでくる悪質な業者などもいます。

見るからに金運アップを狙っていますよとわかってしまうような、あれもこれも金運を意識した状態を世間に見せてしまうのは犯罪へのリスクも高まりますので、ほどほどにしつつ、楽しみながら行うのがベストです。

お金も人と同じ

金運をあげるという視点からお金のことを考えてみると、人間ととてもよく似ていることに気付きます。汚いところよりもきれいな場所のが好きですし、同じ仲間同士集まりたがります。辛く窮屈な場所は嫌ですし、乱暴に扱われるところへは近寄りたがりません。

まるで、自分のパートナーのようです。いくら慣れ親しんだパートナーとはいえ、粗雑に扱ったり、ましてや乱暴にすればすぐに自分から離れていってしまいますし、嫌われてしまいますよね。お金は自分と共に人生を歩んでくれるよき仲間であり、パートナーでもあったのですね。

今まで、ただの物としか扱っていなかったら、ただの紙きれのように扱っていなかったとしたら、お金には近寄りたくないと思われているのかもしれません。自分の人生を良い方向へ一緒に歩んでいってくれるお金というパートナーに対して、まずは、思いやりと愛を持つことが、金運アップのための大切な第一歩とも言えます。ぜひお金との関係を改善し、お金とどんどん仲良くなって、豊かで実り深い人生にしていって下さい。