<ふるさと納税>2015年寄付額首位か!?フルーツ王国天童市

山形県天童市は2014年ふるさと納税寄付額で7位。そして2015年現在は何と現時点で全国2位!師走に突入し1位なるか!?そんな天童市は充実したフルーツのお礼を取りそろえたフルーツ王国なんです。しかも、お礼にさらにあの伝統工芸品がおまけに!?天童市のふるさと納税お礼をご紹介!



ふるさと納税、その人気の秘密

ふるさと納税は各自治体に個人が直接寄付をすることにより、個人の所得や家族の構成、寄付額によって税金の控除・還付を受けることができ、その上、寄付先の自治体からお礼品をもらうことができる制度です。ふるさと納税自体は寄付金控除の一種で、ずっと前からあったものです。しかし、寄付金控除はこれだけ万人に知られている制度ではありませんでした。どちらかというと医療費控除や住宅ローン控除などの方が有名であったのではないでしょうか。

ふるさと納税は年々お礼品や手続きの面で進化しており、その知名度たるや、制度を使ったことがない人も名前は知っているものへと発展しています。なぜそんなに人気があるのかを、天童市のお礼品を中心にご紹介しながら特集します。

総務省|ふるさと納税ポータルサイト
参照元:総務省(2015年12月、著者調べ)

総務省|自治税務局|ふるさと納税など個人住民税の寄附金税制
参照元:総務省(2015年12月、著者調べ)



天童市のお礼品

山形県天童市は2014年ふるさと納税の寄付金額ランキングで全国7位にして、堂々の東北1位を獲得した自治体です。また、今年2015年は、総務省の発表によると、2015年の上半期(4~9月)の寄付額では天童市が全国2位を爆走している状況です。

山形県天童市のうるさと納税お礼には特に果物のお礼が充実している他、痒いところまで手が届く嬉しいサービスまで!山形といえばさくらんぼの印象がありますがそれだけではない充実のお礼品とサービスをご覧ください。

総務省|ふるさと納税ポータルサイト|トピックス|ふるさと納税に関する現況調査について(平成27年9月30日時点)(2015年10月23日)
参照元:総務省(2015年12月、著者調べ)

山形県天童市/ふるさと応援寄附てんどう
参照元:天童市(2015年12月、著者調べ)

天童市はおまけまである!

天童市に寄付をすると控除とお礼品がもらえます。これは天童市に限ったことではなく、全国の自治体に共通のことです。しかし天童市の場合、寄付者だけに嬉しい「もう一声!」のサービスが!

天童市といえばラ・フランスやさくらんぼの印象がありますよね。その通りです。山形自体がフルーツ王国であるため、その認識は決して間違っていないでしょう。しかし、山形は他にもありますよね。伝統工芸が。天童市といえば将棋!将棋の駒です。熟達の職人が時間をかけて作る将棋の盤や駒で有名な自治体です。

天童市に寄付をするとお礼品がもらえる他に将棋の駒のストラップがサービスでついてきます。しかもこのストラップの将棋の駒には寄付者の好きな文字を職人が手彫りで入れてくれるというのだから面白いではありませんか!

職人が感謝の気持ちを込めて一つ一つ彫るため時間はかかりますが、なかなか他では手に入らないあなたのためだけの伝統工芸品です。あなたならどんな文字を彫ってもらいますか?

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 山形県天童市 – 将棋駒ストラップ
ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] 参照元:天童市ふるさとチョイス(2015年12月、著者調べ)

嬉しいサービスもある!

天童市のふるさと納税お礼には熨斗紙をつけてもらうことができます。自宅用だけでなく熨斗紙サービスで贈答用にも使えてしまうわけですね。佐藤錦やラ・フランスはご贈答の定番であり、贈ったらほとんどの人が大喜びするような果物です。自宅用だけでなく活用してみては?

他に熨斗紙をサービスしてくれる自治体としては、長崎県平戸市、長崎県佐世保市、島根県浜田市などがあります。贈答用を検討したい場合はこちらの自治体もチェックです。

平戸市ふるさと納税特設サイト | やらんば!平戸市応援寄附金
参照元:平戸市(2015年12月、著者調べ)

“キラっ都”佐世保応援寄附金(ふるさと納税)/佐世保市役所
参照元:佐世保市(2015年12月、著者調べ)

島根県浜田市 ふるさと寄附特設サイト
参照元:浜田市(2015年12月、著者調べ)

天童市のお礼特選

天童市のふるさと納税の特徴は「年に何度でも寄付できること」と「10,000円の寄付からお礼がもらえること」です。10,000円寄付のお礼からしてラ・フランスやさくらんぼの高級品種である佐藤錦が並んでおり、贈答用から家庭用まで幅広く嬉しいお品ばかりです。

ふるさと納税お礼一覧pdf
参照元:天童市(2015年12月、著者調べ) こちらがお礼の一覧になります。在庫状況や発送の込み具合は天童市の公式サイトで確認することができるようです。中にはカード決済をした人だけの限定お礼などもあり、決済方法も幅広く取り入れているのが天童市です。

果物が欲しい!

天童市は日本全国に知られた果物王国。青森のリンゴや福島の桃なども有名ですが、天童市のお礼品では何と有名どころの果物はほとんどお礼としてラインナップされています。リンゴ、メロン、プルーン、桃、ぶどう、さくらんぼ、ラ・フランスなど、どれも高級品種の食べごたえのある果物ばかりです。

中でも人気があるのが「赤い宝石」と異名を取る佐藤錦と、「果物の女王」と呼ばれるラ・フランスです。どちらもかなりの人気お礼品ですので品切れ必至!お店で購入すると一箱でも目玉が飛び出るほど高いさくらんぼと洋ナシの高級品種ですから、是非ともお礼品としてゲットしたいところです。どれも10,000円の寄付からもらえますよ。

お肉が欲しい!

もちろんお肉もあります。山形は高級和牛肉でも有名な美味処。霜降りたっぷりの天童牛は果物同様に10,000円の寄付からもらえます。天童市のお礼は10,000円の寄付で5,000円相当の品物がいただけ、プラスして熨斗紙や将棋の駒ストラップという特典もあるのでとてもお得なんです。

他に食べ物はある?

もちろんあります。果物やお肉の他にワインや日本酒、果物のスイーツ、ラーメン、お米、お蕎麦、コーヒーやほうれん草なども豊富に取り揃えられています。果物に目が行きがちですがこれらの品も原価率が高いためかなりお勧めです。

民芸品が欲しい!

天童市といえば将棋の駒というほど有名な民芸品だってもちろんふるさと納税のお礼品として並んでいます。床の間に飾れる大きな飾り駒から将棋セットまで10,000円から選択可能です。また、50万円の寄付から最高級の将棋セットがもらえるなど、将棋好きにはたまらないのが天童市です。

他、天童市は木工細工でも有名です。北欧のようなデザインのシンプルながら品のある家具もオーダー可能です。家具の買い替えを検討している方やマイホームを購入した方、マイ椅子が欲しいと検討中の方は電子カタログで洗練された職人家具をチェックです。

レジャーの優待はある?

あります。10,000円の寄付で天童温泉やさくらんぼ狩り(さくらんぼのおまけ付き)の優待券がもらえます。お近くに御旅行の際は優待券を選んで、自分の手でさくらんぼを収穫してみてはいかがでしょう?

他にもこんなお礼品が!

地元のサッカーチームの選手のサイン入りシューズや企業の一日社長体験といった面白いお礼品もあります。一日社長になるための寄付額はかなりの高額ですが、面白い体験になること間違いなしです!



天童市のふるさと納税の注意点

天童市のふるさと納税のお礼は果物がいっぱいです。果物は収穫シーズンが決まっていますので、ふるさと納税のお礼にセレクトするとしても申し込み期限が早めに設定されているものが多いです。7月頃にのんびり申し込んでお礼をもらおうと思っていたら、あらら、さくらんぼの申し込み期限は5月まででした!なんてことがあり得てしまいます。

果物を申し込む場合は事前に天童市のふるさと納税ページを見て目的のお礼品の申し込み期限を確認し、間に合うように手続きをしましょう。また、人気のあるお礼品は品切れになることも早いため、のんびり構えておらず早め早めに動くのが得策です。特に人気があるお礼品はやはり普通のお店で購入するとお高い佐藤錦。さくらんぼ狙いの場合は特に気をつけてください。

また、1万円以上の寄付でもれなくもらえる将棋の駒ストラップですが、2015年12月現在、人気があり過ぎて何と8カ月待ちとなっております。届くまでのんびりとお待ちください。

ふるさと納税の手続き

魅力とデメリットを比較してやっていようかなという方のために手続きを簡単に説明します。もうやったことがあるという方は2015年のふるさと納税の重要な変更点二つだけを頭に入れていただければと思います。

手続きは簡単

ふるさと納税の手続きは簡単です。インターネットショッピングの経験がある方ならすぐに感覚を掴むことができると思います。控除制度であるため確定申告は必要ですが、確定申告を除けばインターネットショッピングのカートにアイテムを入れて決済し家に届くという流れとまったく変わらないからです。

1、天童市への申し込み
2、寄付
3、お礼と寄付金受領証明書の受け取り
4、確定申告

手続きの流れ

1、まずは申し込み
まずは寄付したい自治体に申し込みを行います。最近の日本全国ほとんどの自治体がインターネット上のホームページから簡単に申し込みをすることができます。まさにインターネットショッピングのアイテムを買い物カートに入れるが如しです。中には自治体にメールを送ることによっても申し込めるところや、電話でも受付しているところがあります。各自治体はそれぞれふるさと納税の案内ページを作成していますから参照してください。天童市はインターネットからも受付可能ですよ。

2、申し込みをしたら決済です。
自治体によって使える決済方法は異なりますが、多くの自治体は銀行振込と郵便振込には基本的に対応しているようです。他、カード決済やコンビニ決済に対応しているところも多いです。現金書留OKという自治体もありますが、手間を考えたらカード決済やコンビニ決済が楽でしょうか。特にカード決済はそれぞれのクレジットカードのポイントが溜まることも考えればダブルで美味しいので、高額を寄付するならカード決済を検討したいところです。

寄付金の支払いが済めば、後はお礼品と寄付金受領証明書を受け取るだけです。現在、天童市への寄付は非常に人気があるためお礼品や事務手続きが少し遅れ気味のようです。確定申告まで間がある場合は急かさずにのんびりお待ちくださいね。

証明書は確定申告で使います。なお、2015年4月1日から、一部の人に関しては確定申告が必須ではなくなりました。詳しくは次項でご説明します。

ふるさと納税をされた方:平成26年分 確定申告特集|国税庁
参照元:国税庁(2015年12月、著者調べ)

2015年のふるさと納税改革

ワンストップ特例

特定の条件を全て満たすと確定申告が不要になる特例です。2015年4月1日から始まったため以降の寄付が対象であり、また、普段確定申告が不要なサラリーマンやOLを主にした特例でもあります。

一つの会社からしか給与をもらっておらず、給与が2,000万円を超えていない場合や、他の控除を使わない場合(二年目の住宅ローン控除は併用可能)、寄付する自治体が5自治体までの場合などの条件を満たしていれば寄付先の自治体が代わりに報告してくれるため確定申告が不要になります。

しかし、特例を使ったからといって何もしなくて良いわけではありません。必ず寄付の際に自治体に特例を使う旨申し出を行い、特例の申請書を提出しなければいけません。申請書は各自治体が送ってくれる場合がある他、総務省のホームページからもダウンロード可能です。

「ふるさと納税」制度による個人住民税の寄附金控除について
参照元:北海道庁(2015年12月、著者調べ)

総務省|ふるさと納税ポータルサイト|トピックス|制度改正について(2015年4月1日)
参照元:総務省(2015年12月、著者調べ)

特例申請書pdf
参照元:総務省(2015年12月、著者調べ)

上限金額2倍

平成28年度分以後の個人住民税については、特例控除額の限度額が個人住民税所得割額の2割(改正前1割)に引き上げられました(平成27年に行う寄附から適用)。

出典:

www.pref.hokkaido.lg.jp
今までより控除が増え、税金面でお得になったということです。ちょっとした……というわけではないですが、有り難い制度改正であることは確かです。

最後に

師走はふるさと納税の駆け込み利用が多いと言われています。現在は全国2位の寄付額となっている天童市。下半期はどうなっているのか総務省の発表が待たれるところです。

全国でもふるさと納税で人気のある自治体は純粋にもう一声!があったり、心遣いが非常に有り難いところが特徴です。例えば天童市であればお礼品の他に将棋の駒ストラップをくれたり、熨斗紙をサービスしてくれたりですね。自分の家で食べたい!という気持ちも確かにありますが、美味しかったら「じゃあもう一回寄付して贈答用に……」と思うのも分かる気がします。

他の人気自治体を見ても、海産物であれば魚をさばいて送ってくれるですとか、瞬間冷凍で即日発送ですとか、お米なら小分けにして食べ終わったら発送してくれるですとか、ちょっとした心遣いが嬉しいところばかりです。

最終的に天童市は1位なるか!?と気になるところですが、順位は関係なく、美味しい自治体であることは間違いないようです。 ※本記事は一般的な情報に過ぎず、適用法令等の改正、前提事実や個人状況の違いおよび変化によって、掲載内容と実際の結果が異なってしまう可能性があります。従って本記事の掲載内容については一切の責任を負いかねますので、内容の解釈や実践はご自身の責任で行い、専門家に相談されることを推奨いたします。