ふるさと納税は【鳥取県】が熱い!!これぞ「うまいぞなぁ♪」

鳥取県の言葉で、「おいしいなぁ」は、「うまいぞなぁ」と言うそうです。今回は、鳥取県の「うまいぞなぁ」をご紹介しつつ、「うまいぞなぁ」たちをふるさと納税で楽しめることを考えてみました。読んだら鳥取県のふるさと納税を申請したくなっちゃうかも知れませんね。定番のものから、意外なものまで、ずらり並べてみました。



うまいぞなぁ!

鳥取県の言葉で、「おいしいなぁ」は、「うまいぞなぁ」と言うそうです。鳥取県は調べてみると、おいしいものがたくさんありました。今回は、そんな鳥取県の「うまいぞなぁ」をご紹介しつつ、それらをふるさと納税で楽しむことを考えてみました。読んだら無性に『鳥取県のふるさと納税』を申請したくなっちゃうかも知れません。幅を持たせて、定番のものから、意外なものまでずらり並べてみました。執筆現在(2015年12月)、まだ申し込めるようでしたので、気になったものはお早めにチェックしてみてください。

それでは、まずは定番グルメから、お知らせします。

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 鳥取県 ふるさと納税
参照元:ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス](2015年12月時点、著者調べ)



鳥取県の定番グルメ

鳥取県の定番グルメと言えば、ずばり『カニ』です。全国一位の水揚量であり、鳥取県ではなく、『蟹取県』と自分の県を名付けてしまうほど、蟹で有名な県なんです。
中でも松葉ガニはとてもポピュラーで、みっちりと詰まった肉質が、とっても上品な味を醸し出しているとか。これはもう食べてみたい~。
また、松葉ガニだけでなく紅ズワイガニも全国一位の水揚量です。鮮やかな紅色が名前の由来で、さまざまな料理に使用されています。

9月1日に紅ズワイガニ漁が解禁、11月上旬に松葉がにと親がに漁が解禁されます。ですので、冬のふるさと納税は、鳥取県の『カニ』が、まさにぴったりと感じてしまいます。

鳥取県観光案内 とっとり旅の生情報 – 蟹取県へウェルカニ〜かに特集〜
参照元:公益社団法人 鳥取県観光連盟のオフィシャルサイト(2015年12月時点、著者調べ)

蟹取県、カニのふるさと納税はココがねらい目!

それでは、旬なカニを、ふるさと納税で頼むにはどんなのがあるか見てみましょう!

■ その1:浜茹で紅ずわいがに(3枚入り)
鳥取県境港市のふるさと納税で、10,000円寄付すると『紅ずわいがに』が3枚お礼としてもらえます。3枚はボリュームがありますね!とてもお買い得なお礼の品だと思います。

■ その2:浜茹で紅ずわいがに(5枚入り)
鳥取県鳥取市のふるさと納税で、20,000円寄付すると紅ずわいがにが5枚お礼の品としてもらえます。その1より寄付金が多くなりますが、内容も多くなっていますので、カニを純粋に楽しむには、こちらもお買い得だと思います。

■ その3:松葉がに(2枚入り)
鳥取県琴浦町(ことうらちょう)のふるさと納税で、25,000円寄付すると、松葉がにが2枚もらえます。寄付金が高くなりますが、めったに自分では買わないので、ここで試してみるのもお得だと思います。

ちなみに、鳥取県のふるさと納税は、ほかの県に比べても、カニの量も多く大きいものが入っているそうです。また、申し込む際は、クレジットカードが便利です。わざわざ郵便局で支払う必要がありませんし、なによりも、お礼の品ももらえてカードにポイントも付くので、一石二鳥です。

下にリンクを設けました。よかったら実物を見てみてくださいね!見てしまうと、カニのことが頭から離れなくなってしまうかもしれません♪

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 鳥取県 ふるさと納税
参照元:ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス](2015年12月時点、著者調べ)

【お得な「ふるさと納税」ランキング~カニ編~】「ふるさと納税」でカニがもらえる自治体を比較!高級海産物がもらえるコスパの高い自治体はどこだ!?|ふるさと納税おすすめ特産品情報|ザイ・オンライン
参照元:ザイ・オンライン(2015年12月時点、著者調べ) 「ふるさと納税」で「カニ」がもらえるお得な自治体ランキング!今回は、「ふるさと納税」の特産品で「ズワイガニ」や「松葉ガニ」「ワタリガニ」など、「カニ(蟹)」がもらえる自治体をザイ・オンライン編集部が徹底調査し、その中からコストパフォーマンスに優れた自治体のベスト5を発表! 高級食材として人気の「カニ」がもらえるお得な自治体の第1位はどこだ!?



カニ以外にも、特産品は色々ある。

カニ以外にも、鳥取県の特産品は色々あるんです。カニじゃない特産品も知りたい!おいしそうだったら頼みたい!!と思いましたので、以下より調べてみました。まずは、『鳥取県のグルメランキング』より、入っていきたいと思います。

鳥取県・グルメランキング

gooランキングによる、鳥取県グルメランキングです。

● 第10位:あごカツ(トビウオのすり身をカツにしたもの)
● 第9位:ばばあ鍋(ばばあと言われる深海魚『タナカゲンゲ』の鍋)
● 第8位:大山おこわ(季節の野菜ともち米で炊いた味付けおこわ。郷土料理)
● 第7位:鳥取とうふちくわ(木綿豆腐と白身魚のすり身を混ぜて蒸しあげたちくわ)
● 第6位:鳥取牛骨ラーメン
● 第5位:梨カレー(カレーの中に、梨が入っている)
● 第4位:鳥取カレー(鳥取砂丘をイメージしている?!)
● 第3位:境港・新かにめし
● 第2位:かに寿し

● 第1位:ホルモン焼きそば(通称ホルソバ:焼きそばにホルモンが入っている)

知らない食べ物が多かったように思うのですが、いかがでしたか?ふるさと納税で、堪能できるかどうか、次に調べてみました。

鳥取県のご当地グルメといえば? – gooランキング
参照元:gooランキング(2015年12月時点、著者調べ)

ranking.goo.ne.jp

鳥取のグルメをふるさと納税で堪能する。

第4位:鳥取カレーは、せんべいとして堪能できる。

鳥取県のふるさと納税で、「はーと市場こだわりおせんべい詰合セット」というのがあります。この中に、鳥取カレーせんべいは入っていますので、鳥取グルメ第4位の鳥取カレーの雰囲気は堪能できるのではと思います。20,000円の寄付から申し込めます。まだ、品切れしていませんでした。カレーせんべいのほかに、さまざまなご当地せんべいが入っていましたので、そちらも楽しみだと思います。

第5位:梨カレーは、ふるさと納税で堪能できる。

鳥取県のふるさと納税で、『二十世紀梨カレー・10個セット』というものがあります。レトルトなので、常備しておくと便利ですね。梨がカレーに入っているので、シャリシャリとした食感が楽しめそう。ピリ辛かと思いきや、甘口だそうです。優しい味なんでしょうね。カレーにリンゴも入れるので、梨もアリなのかもと思えてきました。20,000円の寄付から申し込めます。

申し込みは、まだ大丈夫でした(2015.12)!もし気になったら、以下のリンクで、7-46二十世紀梨カレー10個セットを参照くださいね!

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 鳥取県 ふるさと納税
参照元:ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス](2015年12月時点、著者調べ)

第8位:大山おこわは、ふるさと納税で堪能できる。

鳥取県江府町(こうふちょう)のふるさと納税では、第8位の『大山おこわ』を堪能することができます。『大山おこわ』は鳥取県のB級グルメだそうで、むかしむかし、大山もうでをする人たちのための携帯食として親しまれてきたそうです。駅弁でも食べられるとか。中身は、たっぷりの山菜や栗などが入っていて優しい味だそうです。

気になった方は、以下のリンクよりチェック!(2708)米子屋旅館 大山おこわと(2709)門脇旅館大山おこわの二種類から選べます。どちらも量は同じです。どちらもおいしそうです。

10,000万円の寄付より申し込みが可能です。

また、駅弁も気になってしまいました。以下のリンクに大山おこわやほかの鳥取県米子駅の駅弁を付けてみましたので、良かったら見てみてください。

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 鳥取県江府町[こうふちょう]のふるさと納税で選べるお礼の品・使い道
参照元:ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス](2015年12月時点、著者調べ)

駅弁図鑑 西日本編
参照元:駅弁図鑑 西日本編(2015年12月時点、著者調べ) 「駅弁図鑑 西日本編」は、社団法人日本鉄道構内営業中央会西日本地区本部(以下、中央会)およびその会員各社、駅弁図鑑 西日本編・特別委員会監修のもと、株式会社データネットワークが運営しております。

第6位:鳥取牛骨ラーメンは、ふるさと納税で堪能できる。

鳥取県倉吉市(くらよしし)のふるさと納税では、第6位の『鳥取牛骨ラーメン』を堪能することができます。鳥取牛骨ラーメンは鳥取県を代表するご当地グルメで、なんと60年もの歴史があるとか。この鳥取牛骨ラーメンセットは、ちゃんと骨から煮出したストレートスープが、麺とともにちゃんと入っています。ホットする優しい味を堪能できそうです!麺好きにはたまらないお礼の品。まだ品切れしていませんでした。10,000円の寄付より申し込めます。

気になる方は、以下リンクより、18番鳥取牛骨ラーメンをチェックしてみてください!

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 鳥取県倉吉市[くらよしし]のふるさと納税で選べるお礼の品・使い道
参照元:ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス](2015年12月時点、著者調べ)

第7位:鳥取とうふちくわは、ふるさと納税で堪能できる。

鳥取県のふるさと納税を利用して、第7位の鳥取とうふちくわを堪能することができます。どんなものか想像ができなかったのですが、ヘルシー感が出ていて、これは女子が大好きなちくわだと思います。とうふちくわは、江戸時代からの特産品で、節約の意味で魚だけでなく、豆腐を混ぜることによって安価に食べられるようにしたことが始まりとも言われています。ふつうのちくわよりも、ふわふわして柔らかいのが特徴だとか。また、鳥取県の一部の地域では、冠婚葬祭のときに食べる習慣があるようで、古くより愛されてきた食べ物です。

気になった方は、以下のリンクよりチェックしてみてくださいね。数種類ありましたが、とうふちくわメインの場合は、4-32とうふちくわの里・ちむらセレクションを参考にしてください。10,000円より寄付が可能です。まだ品切れではありませんでした。

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 鳥取県 ふるさと納税
参照元:ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス](2015年12月時点、著者調べ)

とうふちくわ蒸し | とうふちくわ,単品 | ちくわとうふちくわの通販ショップ‐とうふちくわの里鳥取ちむら
参照元:鳥取ちむら(2015年12月時点、著者調べ) 「とうふちくわの里 鳥取ちむら」で取り扱う商品「とうふちくわ蒸し」の紹介・購入ページ

個人的にオススメな米子市

個人的に、鳥取県のふるさと納税でオススメなのが、『米子市』です。3,000円より寄付ができて、3,000円寄付された方には、『米子市民体験パック』がもらえます。10,000円以上申し込んだ方には、お礼の品+米子市民体験パックがもらえます。米子市民体験パックの内容を試すと、あたかも米子市民になってしまったように作られています。米子市民体験パックは種類も豊富で、文房具や歯磨き粉、どら焼き等で構成されており、米子市の優しい人柄を垣間見てしまうのです。

もちろんお礼の品も充実しています。どれもおいしそうですが、オススメは、大山ハムセットです。かなりのボリュームがあり、熟成糸巻ロースハム・ももハム・焼豚が『固まり』で贈られてきます。いつもより厚切りにして、ステーキのように贅沢に食べると、歯ごたえもよく、かなり満たされます!定番の人気商品ですので、一度試しても損はないと思います。

気になった方は、以下のリンクの15001大山ハムを参照くださいね!

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 米子市 ふるさと納税
参照元:ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 米子市(2015年12月時点、著者調べ) 米子市のふるさと納税ならふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」で特産品・使い道をチョイス!

まとめ

いかがでしたか?ふるさと納税は、その県や地域の特産も知ることもでき、温かい人のぬくもりも感じられる、幸せな制度のように思います。上手に利用して、楽しめることを心より願っております。以下より、今日のマトメを項目にしてみました。

■ 鳥取県は、カニの全国一位の水揚量を持つ。
■ 冬のふるさと納税は、鳥取県の蟹がオススメ♪理由は、ちょうど漁の解禁となるため。
■ 10,000円寄付:鳥取県境港市、紅ズワイガニ2枚
■ 20,000円寄付:鳥取県鳥取市、紅ズワイガニ5枚
■ 25,000円寄付:鳥取県琴浦町、松葉ガニ2枚
■ 鳥取県・グルメランキング、栄えある一位はホルモン焼きそば
■ ふるさと納税アリ:鳥取カレーせんべい
■ ふるさと納税アリ:梨カレーのレトルト
■ ふるさと納税アリ:大山おこわ(2種類アリ)
■ ふるさと納税アリ:鳥取牛骨ラーメン
■ ふるさと納税アリ:とうふちくわ
■ 米子市民体験パックは米子市民になれてしまう、優しい贈り物♪
■ 大山ハムは、ボリュームもあり、おいしいのでオススメ。

鳥取県の県民性は、「煮えたら食わぁ」と言われるそうです。これは、誰かが食べて「煮えてるよ」と言わなければ、いくらグツグツ鍋が煮立っていても食べないという意味で、消極的で頼りがちな性格を表しているそうです。わざわざ人を押しのけてまで自分を前に出すことはない、優しい性格の方が多いのだとか。

また鳥取県の東側は、雨が良く降ったため、昔はお互いを助け合うことで生活が成り立っていました。その助け合いの文化より、鳥取県の人たちは、みんな優しくまじめな人達だそうです。

確かに、お礼の品や、市民体験パックは、優しい県民性が表れています。ちなみに、寄付金の使い道は何なのでしょうか?寄付者より使用目的は数種類から選べるようになっていますが、一番の寄付金はその他を除き、鳥取砂丘の保全や維持に使用されています。美しい鳥取砂丘、ふるさと納税で興味があれば、一度観光に訪れるのも素敵だなと、思ってしまいます。

いただいたご寄附の状況について : 鳥取市ふるさと納税サイト
参照元:鳥取市ふるさと納税サイト(2015年12月時点、著者調べ) ※ 本記事の情報は、一般的または筆者個人の調査によるものです。法令などの改正、前提事実や個人状況の違いや変化によって、掲載内容と実際の結果が異なってしまう可能性があります。 従って本記事の掲載内容については一切の責任を負いかねますので、内容の解釈や実践はご自身の責任で行い、専門家に相談されることを推奨いたします。