金運アップの待ち受けやってる?じわじわ人気上昇中!おまじないまとめ

金運アップにご利益があるという、金運アップ待ち受けを知っていますか?実際にご利益があった!という声や、よくわからないけどありがたい気がするという声とともにじわじわと巷で広がっているようです。金運アップ待ち受けの人気の理由とどんな画像を選べばいいのかについて調べてみました。



金運アップ待ち受けって何?

金運アップ待ち受けとは、その名の通り金運をアップさせると言われている待ち受け画面のことです。スマホなどの待ち受け画面を金運アップにご利益があるという画像にして、金運をアップさせよう!という切なる、いえ前向きな思いがひしひしと感じられますね。

金運アップのお守りをバッグにこれ見よがしにぶら下げるのはちょっと恥ずかしい、でも金運はアップさせたいというちょっとわがままな要望にも応えられる金運アップ待ち受けは、おしゃれな女性層にもじわじわと人気のようです。

なんといっても、スマホの待ち受け画面に設定するだけ、というお手軽さがいいですよね。しかも1日に何度となく目にする画面なので、見るたびに金運アップを祈願できますしご利益がありそうな気がしてきます。



金運アップ待ち受けの人気の秘密

いつ頃から広まったの?

ここ数年人気や口コミが広がっている金運アップ待ち受けなのですが、一体いつ頃から広まってきたのでしょう?携帯電話にも待ち受け画面はありますが、どうもスマホが一般にも普及してきた2010〜2011年頃から、スマホ人口の伸びとともにじわじわと広まってきたようです。

2011年頃には、スウェーデン出身の大物ギタリスト、インギーことイングヴェイ・マルムスティーンさんの画像を待ち受けにすると金運が上がるらしいという噂が、ネットを中心に流れていたそうです。広まり出したのはこの頃かもしれませんね。 また、美輪明宏さんの画像を待ち受けにすると金運がアップするという噂も話題となり、こんな効果があった!こんな画像を待ち受けにして幸運をゲットした!という声とともに、金運アップ待ち受けは注目度が上昇してきたようですね。他にもこんな画像が効果があるよ!という声もどんどん流れて、今ではいろいろな画像が金運アップ待ち受けとして人々のスマホ画面に設定されているようです。

なぜ人気なの?

私はこういう金運アップのおまじないのようなものが結構好きです。ご利益があるかも!と聞くと、それが簡単にできそうなことなら、やってみようかなという気になります。この簡単にできそうなことなら…というのがポイントです。

やってみようと思えるハードルが低い、誰でも手軽にできる!ということが人気や普及の秘密のような気がしませんか?ただスマホの待ち受け画面に設定するだけで金運アップが期待できるかも、というお手軽なところがじわじわ人気の理由かもしれません。しかも一回設定すれば、あとはそのままでOKというところもいいですよね!

効果はあるの?

待ち受けを変えて実際に金運が上昇するかどうかは、効果があった!という声から、よく分からない、効果は感じられなかったという人まで様々なようです。中には、美輪明宏さんのファンと間違えられるという思わぬ効果を得た人もいたそうです。

でも、金運アップ待ち受けにしたのおかげで宝くじに当たった!とか、高額当選者がこんな待ち受けを使っていたなどという話もあるようなので、金運を引き寄せられるかどうかは、金運アップを信じるかどうか、あなたの気持ち次第なのかもしれません…。

運を引き寄せるということ

お金の入って来やすい状態とは

先程も書きましたが、私はこういう金運アップの守りやおまじないが好きです。神頼みや他力本願と言われようと、やっぱり運って必要だと思うからです。人生努力や天性の才能も必要なのでしょうけれども、やっぱり最後は運だと思いませんか?世の中の成功している人って、もちろん目に見えない努力と才能・素質もあると思いますが、必ずどこかで運を味方につけています。そして、運を引き寄せる努力を怠っていないのではないかと思います。生まれつきお金持ちの人もいるじゃないか、との声も聞こえてきそうですが、お金持ちの家に生まれるってことがもう既に運を味方につけているような気がしませんか?

お金持ちは、運を大事にしています。きっと成功するには努力や才能の他に最後は運が必要なことを肌で知っているのではないでしょうか。風水などを気にして、運気を引き寄せようと努力している人も多いようです。

またよく、お金は寂しがりやだといいますよね。お金について語ったり、大事にしたり、お金に対して感謝の気持ちを忘れないところにお金は集まるとも言われるようです。大事なのはお金ではない、お金について話すなんてはしたないなどと、お金に対してネガティブな気持ちでいるとお金は寄り付かないそうです。

お金に対して、「ここだよー!大事するからこっちに来てー」来てくれたら「来てくれてありがとう!」。そして必要な場面で使う時には、「行ってらっしゃい!」という気持ちでいられれば、お金が気持ち良く入ってきてくれて居心地のいい場所になるのかもしれませんね。

ジンクスやおまじないの効果

お金に対して居心地のいい場所になる、つまり金運を呼び寄せるのに必要なのは、お金に対するポジティブな気持ちと言えそうですよね。感謝の気持ち、つまりマインドが大切なのだと思います。

ジンクスやおまじないというのは、自分はお金にとっていいことをしてるんだよ、だから大丈夫、きっと金運が来てくれるに違いないという自己暗示でもあるのかもしれませんね。何事も上向くのは気持ちからでです!まずは気持ちから上向かせるという意味で、金運アップ待ち受けなどのおまじないやお守りは、効果があるのかもしれません。

何度も見るということ

人は1日に何度スマホを見るのでしょうか?少なくても数回、多い人なら数十回は待ち受け画面を目にするのではないでしょうか。

何度も見るということは、その度にマインドを確認できるということですよね。何度も反復して金運アップの待ち受けを見ることで、自分のお金に対する感謝やポジティブな気持ちを思い出せるということなのではないかと思います。

そういった意味で、携帯の待ち受けをお守り代わりにするというのは、どこかにしまいこんだり一回だけ呪文を唱えたりするよりも、個人的にはおまじないとしてよさそうな感じがしています。お金を気持ち良く迎える準備は万端!と繰り返し自分に言い聞かせているような気がしてきませんか?



待ち受け画像の具体例

それではここで、巷で噂の金運アップ待ち受けにはどんな画像を選んだらいいのか、具体的に見ていきましょう!

縁起がいい!

・大黒様と恵比寿様 実際に宝くじの高額当選者が待ち受け画面に使っていたという、大黒さまと恵比寿さまの金運アップ待ち受けです。商売繁盛の守り神として有名な打ち出の小槌を持った大黒さまは、昔から金運アップの逸話に事欠かない存在だそうです。釣竿と鯛を持った恵比寿さまも商売繁盛、五穀豊穣をもたらすという神様で、見るからにご利益がありそうです。ありがたい画像ですね。 ・龍神様 龍は風水には欠かせない万能アイテムで、龍を大切にすると金運だけではなく全体運が上昇すると言われています。風水だけではなく古来から世界中で伝承されてきた聖獣でもあり、特別な存在として大切にされてきました。龍は大自然のエネルギーだとも言われており、運気をアップさせる画像としてもぴったりなのではないでしょうか。 ・ビリケンさん 商売繁盛、家内和合の神様、ビリケンさんの像です。大阪の通天閣にある像が有名なので、大阪発祥の神様なのかと思えば、実はアメリカ生まれの幸運の神様なんだそうです。足の裏を撫でるとご利益があると言われています。画像越しでもつい撫でたくなってしまいますね。 ・招き猫 招き猫を待ち受けにして、金運がアップした、宝くじに当たったという声もあるようです。招き猫には色によって効果の違いがあるそうで、金色の招き猫は金運アップにいいらしいと言われているようです。

招き猫は、右手で招いているものと左手で招いているものがありますが、一般に右手を挙げているものは金運や幸運を、左手を挙げているものは、お客さんを招くと言われています。また手の高さもいろいろあり、手を高く挙げているほど、遠くのお客さんや運を招くのだそうです。

パワースポット

・富士山 言わずと知れたパワースポットである富士山は、古くから霊峰として信仰を集めてきました。日本で一番強いパワースポットだとも言われています。実際に目にするとその大きさ美しさ、みなぎるパワーに圧倒されます。初夢に見るととても縁起がいいと言われる富士山ですが、金運アップには特に赤富士が効果があると言われているそうです。 ・新屋山神社 山梨の富士山麓にある金運神社として有名な、新屋山神社の画像です。本宮と奥宮があり、奥宮は富士山の二合目にあるそうです。ご縁がなければ辿り着くのも難しいらしいこじんまりとした神社なのですが、経営者が多く参拝していたり、日本一の金運神社と呼ばれたりとその金運のパワースポットとしての人気は絶大だそうです。画像だけでもご利益がありそうですね。 ・北海道神宮

by paphone
6 北海道屈指のパワースポット、北海道神宮です。こちらも多くの経営者が参拝し、金運や商売繁盛にご利益があると言われています。特に三の鳥居をくぐると金運が上昇するとして有名です。ちなみに二の鳥居をカップルで一緒にくぐると別れるというジンクスがあるそうなのでお気ををつけください。 ・京都の御金神社 京都の二条城の近く、金色に輝く鳥居で有名な御金神社です。みかねじんじゃと読むそうです。金属にご利益を授けてくださる神様が祀られおり、金・銀・銅にもご利益があることから、投資家などの参拝が多いことでも知られるパワースポットです。

縁起のいい生き物

・黄金の鯉 鯉は神様の御使いとされ、また金運・財運・成功運を招く守り神とも言われているようです。そういえば、お金持ちや成功した人が鯉を飼って可愛がっているようなイメージがありますね。そして、黄金の鯉は特に金運アップにいいとされているそうです。成功をイメージしながら、黄金の鯉の待ち受け画面を何度も目にしていたら、なんだかお金持ちになれそうな気がしてきませんか?運気のアップには、そういう気分が大事なのかもしれません。 ・金魚 風水では金魚は金運の象徴だそうです。またお金は流動物であることから水とかかわりがあるとされているようです。そして、金魚の住処である金魚鉢や水槽は運気が溜まる場所であり、金魚が泳ぎまわることで金運が活性化すると言われています。見た目に涼しく可愛らしい金魚の画像は、待ち受けにもぴったりですね!夏の暑い時期や、可愛いもの好きな女性にもお勧めできそうです。 ・へび 金の蛇や白い蛇は、金運アップにいいと言われているようです。蛇は風水的にもとても縁起のいい生き物です。脱皮を繰り返すことから再生や無限のイメージを持つと言われています。また白い蛇は弁財天の化身であるとも言われていて、金運アップ待ち受けとしても人気が高いようです。蛇の抜け殻をお財布に入れて持ち歩くのも、金運アップにいいおまじないとされています。 ・猫の福ちゃん 宝くじファンの間では有名な、宝くじが当たるという佐賀県の宝当神社近くの野崎酒店の猫、福ちゃんの画像です。福ちゃんの頭を撫でて宝くじが当たったという人や、福ちゃんの子猫を譲ってもらって高額当選したという逸話が後を絶たないすごい猫なんだそうです。

自然・気象

・黄色いガーベラ 黄色いガーベラは金運がアップする花だと言われています。可愛くて明るい花の画像は、おしゃれ女子にも違和感のない、金運アップ待ち受け画像になりそうですね!友達に見られても、可愛い待ち受けだな、と流してくれそうです。ちなみに黄色いガーベラの花言葉は、親しみ、究極の愛と美などだそうです。見るたびに気持ちが明るくなりそうですね。 ・木星 木星は宇宙最大のラッキースターと呼ばれているそうです。また金運だけではなく恋愛運・対人運など全般的な運気アップにもいいとされているようです。待ち受け画面としても美しさと存在感があり、1日に何度も目にしたくなりそうですね。男女問わず使えるところもいいかもしれません。 ・空の画像または太陽光 太陽光や空の画像も、金運アップに効果があると言われているようです。太陽の強大な陽のエネルギーを見るたびに感じられそうですね。待ち受けにしても綺麗でさわやかな印象でスマホとの相性がよさそうです。

金・鉱石

・金塊の画像 金塊の画像も金運アップにいいという声があります。金色は、風水的にも金運にいいとされる色なので、待ち受けにして持ち歩くといいのかもしれません。 ・パワーストーンの画像

パワーストーンをブレスレットなどにして身につけてお守りにする人も多いようですが、パワーストーンの画像を待ち受けにして、運気がアップしたという声もあるようです。

金運アップにいいとされるパワーストーンには、タイガーアイがあります。 黄色に染まった水晶の一種であるシトリンクォーツも、金運アップにいいとされるパワーストーンだそうです。

まとめ

いかがでしたか?一般的に金運アップにいいと言われているものは、待ち受け画像にしてもいいとされているようですね。金運に限らず、何事でも運気をアップさせようとしたら、まず気持ちから!だと思います。1日に何度も目にすることで、気持ちを上向かせていくという意味で、金運アップ待ち受けはいいきっかけになりそうですよね。

効くか効かないかは、あなたの気持ち次第かもしれません…。お金を迎える心の準備は出来ているよー!と念じつつ待ち受けを見て、金運を呼び込めると嬉しいですね!