時間もお金もかからない手作りおもちゃで子供の想像力を育てよう!

不器用なあなたでも簡単に手作りおもちゃが作れちゃうんです!手作りなのにお金も時間もかからない、誰でも思い立ったらすぐに作れちゃう手作りおもちゃをご紹介いたします。ママの愛情たっぷりのおもちゃは子供もきっと大喜びで遊んでくれるはず!既製品のおもちゃもいいけれど、愛着の持てる手作りおもちゃ作りにトライしてみませんか!



靴下で作る超簡単パペット!

手作りパペットの特徴

ハンドパペット、あなたのご家庭にもひとつ位はありませんか!?生まれたばかりの赤ちゃんから小学生くらいのお子さんまで幅広く遊べるおもちゃのひとつですね。そんなハンドパペットが靴下で簡単につくれちゃうんです!材料は全て100円ショップで揃う物ばかりで、とってもお手ごろです。しかも簡単に出来ちゃうので時間もかかりません。思い立ったらすぐに作れる靴下パペットをご紹介します。

靴下パペットの作り方

まず材料を用意します。材料は全て100円ショップで手に入ります。細かい材料は、一度買えばいくつも作れ、また他の手作りおもちゃを作る際にも使いまわしができるものばかりなのでとってもリーズナブルです。

【用意する材料】

・パペット本体用の靴下(色柄はお好きなものを選んで下さい)1足
 のびのび靴下がおすすめ!

・デコレーション用のフエルト 数枚
 フエルトの裏面がシールになっているものがおすすめ!

・動眼 2個
 フエルトやボタンでも代用できます!

・その他、パペットの髪の毛やひげ、鼻など用に毛糸やリボンなどお家にあるものでデコレーションしちゃいましょう!

・ダンボール
 パペットの口部分につけます。手のひらよりも大きいサイズのもの。

【用意する道具】

・はさみ
・ペン
・グルーガン
※グルーガンとは…スティック状の樹脂を溶かして接着する糊のようなもの。短時間(ほぼ瞬間)で接着できるのでおもちゃを手作りするときにとても便利です。本体、替え用の接着剤も100円ショップで入手可能です。

【作り方】

1.まずはじめに、ダンボールに手首から上の部分を置き、親指を除く4本指を揃えた形をペンで印をつける。

2.つけた印どおりにはさみでダンボールを切り抜く。切り抜いたダンボールを二つに折るとパペットの口部分になります(指を入れてパクパクなる部分)。切り抜いたダンボールの上に貼るフエルトもあわせて切り抜ぬく。2つを貼り付けておく。

3.次に靴下のつま先部分に5センチほどの切り込みを入れる。切り込みを入れた部分に、先ほどのダンボールで作った口部分をグルーガンで貼り付ける。

4.最後に、目や髪の毛など自分のお好みでデコレーションしていけば出来上がり!

手作りおもちゃはこんなにお得!

手作りの靴下パペットをご紹介しました。とっても簡単ですよね。口部分がじょうずに付けられないという方は、靴下の先端が色違いになっている靴下を選べば口をつける必要もありません。目や耳をつけるだけですぐにそれらしいパペットに出来上がっちゃいます!

今回ご紹介した靴下パペットを作る材料費ですが、500円前後で作れました。しかもフエルトや毛糸などは使いまわしできるので、100円ショップで靴下も買えるので、実際には300円前後といったところしょうか。既製品のハンドパペットの価格は約2,000円前後ですから、価格的にもとってもお得ですね。

子供はすぐにおもちゃに飽きてしまうので、お金をかけない手作りおもちゃがおすすめです。



引っ張ったり回したり!のびのびバトン

のびのびバトンの特徴

次にご紹介するのはその名も「のびのびバトン」。この、のびのびバトンもどこのお家にもある、あるものを使って簡単に作れちゃうんです。小さいお子さんは引っ張ったり、転がしたりしてその感触を確かめながら遊ぶことができます。ちょっと大きくなったら、名前のとおりバトンごっこでまた違った遊びも出来ますよ。こちらも簡単な材料で今すぐにでも作れちゃいます!

のびのびバトンの作り方

まず材料をご紹介します。こちらの材料も全て100円ショップで手に入るか、又は、すべてお家にあるもので作れちゃいます。

【用意する材料】

・使い終わったラップの芯 1本

・生地の切れ端、もしくは大きめなハンカチ 32cm×15cm位
 ラップの芯に巻く用です。生地の切れ端がない場合は、使っていないハンカチで代用可。

・タイツ 片足部分のみ
 履けなくなったタイツで大丈夫です。

・発砲スチロールボール 直径約6cm
 ラップの芯の左右部分につけるボールです。ボールの芯よりも大きいものであれば大丈夫です。
 スチロールボールが用意できない場合は、ガチャガチャの容器でも代用可。

【用意する道具】

・はさみ
・ペン
・両面テープ

【作り方】

1.まずはじめに、ラップの芯に貼り付ける布を用意します。布の縦横部分を5mmほど内側に折り込み爪で簡単にのりしろを作っていきます。

2.次に、生地の内側の縦と横、真ん中などに両面テープを貼っていきます。ラップの芯に貼り付ける側のテープはラップの芯に貼る直前に剥がすほうがやりやすいです。

3.次に、タイツを股下部分からはさみで切ります。(片足部分のみでOK)次に、ラップの芯の筒状の部分にタイツを通します。通したタイツの両端を方結びします。(型結びする時に先端をそれそれ15cmほど余裕をのこしておきます。)

4.方結びした部分の上に発砲スチロールボールを入れ、再度方結びをしてボールが飛び出ないようにします。

5.左右両端、それぞれボールを入れたらのびのびバトンの出来上がり!

手作りだからこその新発想おもちゃ

のびのびバトンをご紹介しました。どこにでもある簡単な材料でお手軽にできちゃうので、たとえ子供が壊してしまっても、またすぐに作ることが出来ますね。しかも、既存品にはない手作りだからこその発想のおもちゃですね。あなたも是非作ってみてください。

手作りおもちゃに大人が熱中!

いかがでしたか。誰でも簡単にお金も時間もかけずに作れちゃう2品をご紹介しました。お子さんと一緒に楽しく作ってみてはいかがですか。実際、手作りのおもちゃを作り始めると、ママやパパの方が熱中してどんどん手作りおもちゃ作りにはまってしまうはずです!

既製品にはない、手作りならではのおもちゃでお子さんの知性や想像力を育んであげてください!