FX投資が気になる人必見!主婦でも簡単にできる始め方を、私の体験談から教えます。

ここ数年前から何かと耳にするフレーズ「FX」。老後やこどもの養育費などで収入アップを考えているキャリアウーマンや子育てママが一度は検討したはず。でもリスク等を考えるとなかなか1歩踏み出せない…。そこで著者の実体験を元にFXの始め方を提案してみました。参考にしてもらえれば幸いです。



副業として「FX」にチャレンジしてみる?

「家計にあと1万円あればなぁ…」「子育てしながら出来る仕事はないかしら…」とお悩みのママたちが何となくネット検索してみると、必ずと言っていいほど引っかかる「FX」。けれども大概のママは「難しそう…」「やり方がわからない…」の一言で断念してしまうと思います。

諦める前に、チョット考えてみよう・・・。

私も現在、やんちゃな男の子の母親をしています。毎日本当にくったくたになるくらい、子育て・家事に奮闘しています。日々の成長に喜びは感じますが、同時にこれからかさんでくるであろう子供の養育費に、私たちの老後の費用・思わぬ突然の出費など挙げれば数えきれないほどの不安も感じます。皆さんの気持ちはよく分かります。私も以前そうでしたから。ですから諦めてほしくないんです。女性がキラキラ輝いている国・町・家庭は幸福に包まれていると思いますので。 あくまで一個人の意見・提案として捉えてくださいね。投資には必ずリスクが伴います。絶対もうかる・負けないという話は存在しません。実際には自己責任でお願いします。



「FX」の基本をチョットかじってみよう!

こんな環境に恵まれた人たち相手に戦います

FXってなに?

FXとは「Foreign eXchange」の略語です。一般的に日本語で、「外国為替」または「外為」・「為替」と呼ばれます。

どういう仕組みで利益が出るの?簡単に教えて!!

一言で言いますと、「底値で買って、高値で売る」ちょっと理解しにくいですが「高値で空売りして、安値で買い戻す」の2通りのみです。どちらかです。

やさしいFXのはじめ方 -FX初心者-
FXを初心者の方に向けて解説 分かりやすく説明されていますので参考にしてください

何を参考に売り買い判断をするか決める

参考にするものでポピュラーなのが、一目均衡表・ボリンジャーバンド・RSI・ストキャスティックス・MACDなどがあります。よく「あれとこれを合わせて使っている」と聞きますが、とりあえずコレと1つに絞ってください。初心者があれもこれもと欲張っても混乱するだけです。(過去の私です)

チャートの見方に慣れる!売買シグナルを見極めることが目的|FXとは?
チャートとは売買タイミングが読み取れる大事なツールです。実際の売買に使われているチャートを見てみましょう。下記は取引ツールで定評のあるG

準備することは?

ネットバンキングの口座を開きましょう

大半のFX業者では、提携しているネットバンキングからの入金であれば即時反映されるシステムを採用しているところが多いからです。もちろん振込手数料はかかりませんので迷う余地ありませんね。細かい話かもしれませんが、開設する際はハピタス等ポイントサイトを経由して開設することをお忘れなく。後の出金手数料分くらいのポイントが付くはずです。

ポイント貯めて現金やギフト券に交換できるポイントサイト | ハピタス
ハピタスは、有名ショップや有名サイト1,000件以上と提携し、業界最高水準のポイント還元率!様々な生活シーンでポイントが貯まり、貯めたポイントは「1ポイント=1円」で現金やギフト券、各種電子マネーと交換が可能です。 他にも多数ポイントサイトはありますので比較してくださいね。

FX業者を選んで、口座を開きましょう

日本国内でも数十社ありますのでどこにするか迷いますよね?そこで2通りのパターンを提案します。
①毎月、薄利でもいいからコツコツレベルUPしていきたい方(とにかく安全運転で行きたい方)
②準備できる証拠金は10万円以上。利益は数万円は欲しいなぁという方(ちょっとリスク許容できる方) ①の方は少額Lotから扱っている業者をおすすめします。じっくり時間をかけてスキルUPしていってください。序盤は本当に薄利が続きますが、根気よく続ければ柔軟性のあるトレーダーになれると思います。
②の方はとにかくスプレッド(買値と売値の価格差のことです)の狭い業者を選びましょう。リスクは①よりも大きくなりますが、その分利益は大幅に増えます。(損失の場合も大幅に増えることをお忘れなく!)様々な場面に対面し、とっさの対応力のあるトレーダーになれると思います。

比較.com FX比較 ≪ FX会社徹底比較サイト ≫
FX会社23社を徹底比較!証券会社のスプレッド、通貨ペア等の比較ランキング、さらにFX口座の開設に必要なFX業者の情報とトレードに関する知識をご提供。比較.com FX比較(外国為替証拠金取引比較)は、初心者も安心の総合FX比較サイトを目指します。 参考にしてください いずれにせよ、口座開設の際はポイントサイト等の経由をお忘れなく!業者によっては1万円以上つく場合があるようです(※但し付与に2か月ほどかかることがありますが)。

基本的に口座を開設すること、それを維持することには1円もかからないようなので、気になる業者をいくつか絞ったらポイントの率のいいサイト経由で開設して複数開設することをおススメします。その後デモトレードや実際に使ってみて決めても遅くないとおもいます。私の経験上、多少損失が出ても、埋めれるくらいのポイントが付与されることが多いからです。

「デモトレード」ってあるけれども…

どんなものか簡単に説明しますと、下記の通りです。

外為業者が提供する仮想口座(デモ口座)にストックされた仮想マネーによって、各種チャートなどを眺めながら為替相場を予測し、実際の取引を体験できる、『外国為替取引仮想売買システム』をいいます。

出典:

www.lfx.jp
ネット検索で引っかかる「FX紹介サイト」の説明で「デモトレードで練習しよう!」とよく書かれていますが、個人的にはどうかなぁと感じています。業者選びに「どこの業者が使いやすいかなぁ~」ということで利用する分は問題ないと思うのですが、練習に使うのはどうかなぁと思います。
理由は、大きく「デモトレードでの証拠金があまりにも大きすぎるから」「デモに慣れ過ぎて、実際にトレードする際の慎重さなどに欠けること」の2つが挙げられます。前者について、デモトレードの大半は証拠金300万円からスタートし、設定によるかもしれませんが一定金額を下回ると自動で証拠金が追加されます。→あまりにも現実からかけ離れすぎているからです。

もちろん、資金が潤沢にある方なら話は別ですが。後者について、前者の延長になりますがデモの感覚をそのまま引きずって軽い気持ちでホイホイ取引してしまうからです。(もちろんそうでない方もいらっしゃるとは思いますが…)



まとめ

「チャレンジしてみようかな!」「やっぱり難しいかも…」人によって感想は違うとは思います。人によって向き・不向きはあるかもしれませんが、個人的にはFXは比較的そのハードルが低い投資ではないかと思います。今回断念された方も、後に「やっぱりやってみようかな」と思ってもらえればいいなと思います。 本記事は一般的な情報に過ぎず、適用法令等の改正、前提事実や個人状況の違いおよび変化によって、掲載内容と実際の結果が異なってしまう可能性があります。
従って本記事の掲載内容については一切の責任を負いかねますので、内容の解釈や実践はご自身の責任で行い、専門家に相談されることを推奨いたします。