20代で年収1000万円の人っているの?実態を解説します

「年収1,000万円」という響きに魅力を感じたことのある人は多いのではないでしょうか?合コンや見合いの席ではモテそうですよね。では、そんな憧れの「年収1,000万円」に20代のうちからなっている人というのはいるのでしょうか?また、20代で「年収1,000万円」になれる可能性がある職業はなにかも合わせてお伝えします。



20代で年収1000万円の人はいるの?

「年収1,000万円」という響きに憧れたことのある人も多いかもしれませんね。ちなみに、20代に限らず、日本の労働人口で、年収1,000万円以上の人というのはどのくらいいるのでしょうか?

国税庁の民間給与実態統計調査の結果によれば、年収1,000万円以上の人は全体の3.9%だそうです。約4%なので、100人中4人しかいない計算になりますね。

果たして、そんな貴重な年収1,000万円の壁を20代で突破している人はいるのでしょうか?

「平成25年 民間給与実態統計調査 国税庁」
参照元:国税庁(2015年12月時点、著者調べ)

データ上は0に等しい

転職サイトのDODAの調査によれば、20代で年収が1,000万円を超えている人の割合はわずか、0.2%でした。つまり、1,000人中、2人という割合です。こうしてみると、いかに年収1,000万円を20代で超えることが難しいかわかりますね。

平均年収ランキング2015(年齢別の平均年収) |転職ならDODA(デューダ)
参照元:DODA(2015年12月時点、著者調べ)



20代で年収1000万円になるには?

それでは、20代で年収1,000万円を超えるためにはどうすればよいのでしょうか?ここでは、20代で、年収1,000万円を超えた人の話を元に、20代で年収1,000万円を超える可能性があるものをお伝えしていきます。

年収の高い職業につく

あたりまえのように聞こえるかも知れませんが、年収1,000万円を超えるためには、年収が高い職業に就く必要があります。失礼ですが、年収が低い仕事をしていても、年収1,000万円を超えることは難しいと思います。

それでは、年収が高い職業とはどんな職業があるのでしょうか?次の章で詳しく解説をしていきます。

20代で年収1000万円になれる職業

ここでは、20代で年収1,000万円を超える可能性がある職業について、紹介します。ただし、その職業についたからといっても、20代で年収1,000万円を超える可能性は低いかもしれません。あくまでも、参考にしていただければと思います。

平均収入の高い上場企業の社員

平均収入の高い上場企業500社のうち、上位53社は平均年収が1,000万円以上でした。ただし、平均年収が1000万円を超えているからといって、20代で年収1,000万円を超えられる保障はないので、注意が必要です。

主に、商社や不動産会社、テレビ局などが上位を占めています。個人的には、大企業に就職したいと考えている人なら、憧れる企業が多いと感じました。

LINEの元社長森川亮さんも勤め先の日本テレビ放送網の平均年収が高かったために、20代で年収1,000万円を超えていたそうです。

上場企業版!「平均年収が高い」500社 | ランキング | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト
参照元:東洋経済オンライン(2015年12月時点、著者調べ)

LINE森川社長が日テレとソニーを辞めた理由 年収がインフレ起こしたら「まずいな」と思え | キャリコネニュース
参照元:キャリコネニュース(2015年12月時点、著者調べ)

プロ野球選手

「年収が高い職業」ときいて思い浮かべた人も多いかと思いますが、プロ野球選手も年収が高い職業です。
果たして、その平均年収はいくらになるのでしょうか?なお、プロ野球選手の場合は、報酬のことを年収とは言わず、年俸(ねんぽう)というそうです。

今年の調査結果では、支配下公示選手の平均年俸が、前年比-1.5%(55万円減)の3,678万円(728名)になり、3年連続でマイナスになりました。

出典:

jpbpa.net
なんと、平均が3,000万円を越えているという恐ろしい職業です。定年まで続けることが難しいということもありますが。ちなみに、楽天の田中将大さんの年俸は20代にして、23億円以上だそうです。ケタが違いますね。

ただし、プロ野球選手になるのは、東京大学に合格するより難しいと言われています。なので、プロ野球選手になって稼ぐのは至難のわざのようです。

住宅費も通訳の給料も球団持ち 田中将大「年俸23億円」さて、どうやって使えばいいのか | スポーツ | 現代スポーツ | 現代ビジネス [講談社]
参照元:現代ビジネス (2015年12月時点、著者調べ)

オリンピックに出るのと東大理Ⅲに入るのはどっちが難しい?五輪アスリート、プロ野球選手、それとも東大医師・・・「子供の将来に対する投資」として最も得する選択はなにか  | 山崎元「ニュースの深層」 | 現代ビジネス [講談社]
参照元:現代ビジネス(2015年12月時点、著者調べ)

会社の経営者

こちらも、可能性は低いですが、会社の経営者なら、20代で年収1,000万円を超える可能性があります。
なかには、こんなコメントを残す方も。 現在は30万円あれば会社が作れるので、社長になることはできます。しかし、社長になったからといって儲かるわけではありません。さらに、年間約1万社ほどが倒産していますので、こちらも20代で1,000万円を稼ぐ可能性は低いかもしれません。

2014年(平成26年)の全国企業倒産9,731件 : 東京商工リサーチ
参照元: 東京商工リサーチ(2015年12月時点、著者調べ)



年収1000万円以上は幸せ?

「20代で年収1,000万円以上」というのは、20代の上位0.2%になるという非常に珍しいものです。「なれたら、いいなー」と憧れることもあるかもしれません。

しかし、必ずしも幸せとは限らないかもしれません。私の友達に20代で年収1,000万円を超えている人がいますが、その人がこんなことを言っていました。「『年収が1,000万円を超えていてうらやましい』といわれてるけど、責任も1,000万円分だから毎日ストレスを感じるよ」とのことです。1,000万円を受け取るだけの仕事をする必要があるわけなので、ストレスを感じるのも無理もないかもしれないですね。

また、年収1,000万円以上の世帯は高校無償化の対象から外されるなど、冷遇される面もあるようです。年収1,000万円でも「お金持ちゆえ」の苦労はあるようです。

高校無償化に所得制限導入、年収910万円以上は除外 [学費・教育費] All About
参照元:All About(2015年12月時点、著者調べ)