<布ナプキン>簡単手作りで憂鬱を吹き飛ばそう

布ナプキンはいいよ~と興味はあっても最初はスムーズに移行出来ないのではないでしょうか?簡単に手作り出来るなら例え自分に合わなくても財布のダメージは少ないはずです。かなり簡単な作り方を紹介していますので布ナプキン生活にチャレンジしてみませんか?



布ナプキンを手作りしてみよう

購入すると意外とお高い布ナプキン。枚数も洗い替えが必要なため量も確保したいですよね。そこで家計にも体にも心にだって優しい布ナプキンの作り方をお教えします。

基本の形は輪のおむつ

赤ちゃんのおむつを布おむつで過ごされた人ならば馴染みのあるデザインだと思います。ミシンがあれば10分かからずに出来ますのでこの形を基本としたいと思います。

材料

材料は布地と型紙代わりのフェイスタオルのみです。布地はネルやコットンなどが肌触り良くおすすめですが、新品の布をわざわざ用意するよりも家にある物で作っていただくと節約になります。
肌着やTシャツなどがありましたら捨てずに作ってみて下さい!使い込まれた生地は肌触りも吸収性も期待できます。

基本の布ナプキンの作り方

・フェイスタオルで型を取ります(2枚)
・端ミシンをかけます
・布の幅の短い方の端と端を縫い付け(2カ所)筒状にします

縫い目が肌にあたらぬよう裏側に来るように縫ってもらうのがポイントです。
Tシャツの胴の部分を使うなら切り離していただき、ほつれないようにハシミシンをかけてもらうだけでもサイズは違うと思いますが同様の使い方ができる布ナプキンになります。

基本の布ナプキンの使い方

半分に折ってから更に4つ折りに畳んで下着に敷いて使用してください。
 
・面が広いので前漏れ後ろ漏れも気になりません
・トイレに入ってまだ吸収できると思った時はきれいな面を肌にあたる面に折り返して使うと嫌なベトつきがなく気持ちよく使えます
・漏れ防止のためにサニタリーショーツとセットで使用してください
・バケツなどに粉洗剤や重曹などを溶かした水を入れて1日程漬け置きにしておくと血液が落ちやすくて洗うのが楽です



もっと手軽に布ナプキン

こちらで紹介するのはさらに簡単な布ナプキンです。軽い日の使用や普段使いのおりものライナーとして使います。基本の布ナプキンと一緒に使えば吸収体にもなります。

お手軽布ナプキンの作り方

材料はお気に入りの布地と型紙代わりの大き目のハンドタオルだけです。

・厚い生地なら1枚、薄い生地なら2枚ハンドタオルで型を取って切ります
・厚い生地なら端ミシンをかけ、薄い生地なら縫い目が中側にくるように2枚の生地を縫い合わせます

お手軽布ナプキンの使い方

このお手軽ナプキンはどんなふうにも使用出来てとても使い勝手がいいです。こんなにも簡単なものなのに布ナプキンの良さは伝わると思います。

・3つ折りにして使います
・出血の少ない日や普段のパンティライナーとして
・基本の布ナプキンに包むように挟んで寝る時や外出時の不安な時などの吸収体として
・基本のナプキンと同じく漬け置きにしておくと血液が落ちやすいです
・洗濯で干していてもハンカチを干しているようにしか見えないので恥ずかしくありません

布の存在感が基本の布ナプキンよりも軽いため、トイレの際に存在を忘れて落してしまわないようにご注意ください。

手作り番外編

古いフキンを吸収体に

古いタオルやふきんなどもうくたくたになった古いモノをただ捨てるのはもったいない。だけどそのまま使うのは貧乏くさくていやだ!ならば可愛く包んでみてはいかがでしょうか?
もう使わなくなったハンカチなどで袋状のカバーを作り、それにあったサイズにカットしたタオルやフキンを中に入れて小さな枕のようなナプキンを作ってしまいます。
中のタオルやふきんが使用中や洗濯時に動かないように全体にステッチをしておくと安心です。厚みも幅も思いのままで可愛い柄の一体型ナプキンの完成です。

もっと本格的に手作りしたい

普段お使いのナプキンを型にして手作りすることも可能です。ネット上でも無料で型紙を配布しているところもあります。
スナップをつけたり防水シートをつけたり、天然のオーガニックコットンを使ったりとこだわろうと思えばどこまでもこだわりの逸品が作り出せるのが手作りの面白いところです。
もっと布ナプキン生活を快適にしたい!と追求したくなった時にチャレンジしてみるのも素敵ですね。



布ナプキンの優しさ

最初は面倒に感じるかもしれない生理のお手当ですが、それらをする事で体の声を聞くことが出来るようになります。出血量や粘度や色などは紙で出来ているナプキンだと吸収されてしまって分からないことが多いです。

そして布の温かみ。これは布ナプキンに変えた途端に分かることですが、とてもほっこりと温かいのです。こんな所もこんなにも冷えを感じるのだなと驚かれることと思います。

市販品を使わないので節約にもなりますし、漬け置き洗いが出来ればお洗濯の手間もたいしてかかりません。
手作りのナプキンは色も柄も思いのままで、花柄や明るい色調の布ナプキンを使うときなどはウキウキと明るい気分になってきます。今回紹介しているものは本当に簡単なモノばかりです。自分の為だけに手作り出来る時間はとても素敵な時間になります。

生理痛などの不快症状も布ナプキンに変えたら改善されたとの報告が多数あるので手軽なところから始めてみて損はないと思います。

生理の時だけでなく普段使えるのも嬉しいですし他の使い方だって出来てしまいます。出産後の悪露のお手当や、歳を重ねてからの軽い尿漏れパッドとしての使い道もあるのです。生涯通じて使えるものだと思うと作っている最中にとても優しい気持ちになったりします。