【父ちゃんの立場指数】からみる結婚生活費用と幸せ家庭の法則

【父ちゃんの立場指数】って何かご存知ですか?世の中の景気を計る指数としてある経済学者が考えた指数です。でもこれは、家庭における父ちゃんと母ちゃんの関係性を物語るものでもあり、幸せな結婚生活を持続させるためにも必要な法則でもあるのです。その法則を知って幸せな結婚生活を送りましょう。



父ちゃんの立場指数とは?

世の父ちゃん達は社会という荒波の中でもまれて生きています。そして多くの父ちゃん達は家庭の中でももまれて生きているようです。【父ちゃんの立場指数】はそんな父ちゃん達の現状と経済状況の不思議な関連性を研究している経済学者によって考えられたものです。

「父ちゃんの立場指数」は全国百貨店売上データから次のように計算されます。

母ちゃんの洋服代(婦人服売上高前年比)ー父ちゃんの洋服代(紳士服売上高前年比)=父ちゃんの立場指数(%)

これは何を意味するかというと、景気が悪化し父ちゃんの稼ぎが悪くなると母ちゃんは、「あなたはお洋服買うの我慢してください、ボーナス減っちゃったんだから!」と父ちゃんの洋服代を削ります。しかし、不況下においても母ちゃんは自分の洋服代をあまり減らさないようです。そして、景気が回復し父ちゃんの稼ぎと立場も回復すると、母ちゃんから「ボーナス出たからあなたも洋服買ってもいいわよ!」というお許しが出るというわけです。

驚くのは数字的に見ても世の中の景気とお父ちゃんの立場指数はリンクしているようなのです。そしてこの指数は景気の上下だけでなく株価の底と父ちゃんの立場指数の底もほぼ一致していると言います。

私が個人的にもう一つ驚いたのが、この指数が成り立つという事は日本はかかあ天下の家庭が多いという事を元になっている事でした。そこで、もう少し日本家庭の現状について調べてみました。

「父ちゃんの立場指数」と国内株価~足元は株価が先行して走り過ぎか? – みんかぶマガジン
参照元:みんなの株式(2015年12月著者調べ)



かかあ天下派?亭主関白派?

女性に聞いた!どっちが理想?

マイナビウーマンが2015年2月に22歳〜34歳の働く女性に行った将来結婚生活において「亭主関白」と「かかあ天下」ならどちらが理想的ですか?というアンケートによると圧倒的にかかあ天下との答えが出ています。

かかあ天下 82.3%
亭主関白 17.6%

その理由としては女性が主導権を握ったほうが上手くいく、亭主関白だと家庭が独裁的になるのでは?などの意見がありました。

女性に聞いた! 「亭主関白」と「かかあ天下」、結婚生活で理想とするのはどっち?|「マイナビウーマン」
参照元:マイナビウーマン(2015年12月著者調べ)

男性はどう思ってる?

男性はどう思っているのかも気になりますよね?2015年10月にYomerumo Newsが全国の男性100人に行ったアンケート結果です。

かかあ天下 63%
亭主関白 37%

このアンケート結果からもわかる通り、かかあ天下のほうが今の時代に合っているという意見や、女性が家庭の中で権力を握っている方が家庭の雰囲気がよいと思うという意見があり、亭主関白はもう古いとかかあ天下を望む男性が多数上がっているようです。

【調査】亭主関白はもう古い?「かかあ天下」を望む男性が多数|ニュース&エンタメ情報『Yomerumo』
参照元:Yomerumo(2015年12月筆者調べ)

実際はどちらが多い?

夫婦の実態調査の結果を見ると、かかあ天下派が6割、亭主関白派が4割となっておりやはり現代日本の家庭はかかあ天下派が多い事がわかりました。男性の意識の変化もあり、かかあ天下のほうが今の時代に合っていると歓迎されているようですね。

かかあ天下派が6割、亭主関白派は4割。夫婦円満の秘訣は「一緒に○○する」「記念日は必ずお祝い」「挨拶する」。守らなければ罰金も?【ガールズ スタイル LABO】
参照元:大人女子のトレンド研究所【ガールズスタイルLABO】(2015年12月著者調べ)

理想の芸能人夫婦も!

夫婦の実態調査2015年において理想の夫婦像1位に輝いたのも「かかあ天下」として有名な佐々木健介さん&北斗晶さんご夫婦でした。北斗さんを中心にした家族愛も含めて、かかあ天下は現代日本家庭の象徴なのかもしれません。

夫婦の実態調査!2015年理想の夫婦像はあの「かかあ天下」夫婦 – エキサイトニュース(1/2)
参照元:エキサイトニュース(2015年12月著者調べ)

結婚生活費用・賢い考え方

大切な最初のルール作り

かかあ天下が指示される今の時代、男性も仕切ってほしいと思っているなら女性からどんどん結婚生活に関するルールを提案していきましょう!経験上、やはり最初はかなり肝心だと思います。特に結婚生活費用はこれから住宅購入・子育てとお金がかかることを前提に出来るだけ具体的に節約・貯蓄方法を決めていきましょう。

私の周りで結婚生活が上手くいっていて順調に自分の家を建てているご夫婦は圧倒的にかかあ天下が多いです。やはり、最初にふたりのルールをつくり、奥様が手綱を握っていく形のようです。

お互いの収入を把握

よく共働きの夫婦はお財布は夫婦別々でお互いの収入を把握していないという話を聞きますが、私は家庭全体の収入が非常に大切だと考えます。なぜなら全体の収入がわからないと、これからの住宅計画や具体的な貯蓄計画が立てられないからです。

我が家の場合も、家を建てるまではなんとなく独身の延長線上でお互いの収入は把握していませんでした。しかし、家を建てるという一大目標が出来た途端、見栄とか誰のお金!とか言ってられなくなりました。しかも、家を建てる計画中に妊娠していることがわかり子どもにもお金がかかる!という事でお財布がひとつになりました。

きっかけは人それぞれですが、早い段階でわかっていた方が慌てずに済むことは確かです。お互いの手の内がわからないと何か起こった時に対処しようがありません。実際、お金に関して透明度を高くしておく事は離婚の危機に陥らないひとつの方法だと思います。

結婚生活費用の平均と貯め時

まずはお互いの収入が把握できたところで、ライフステージに合わせた目標設定が必要になってきます。お互いの収入・貯蓄額によって異なりますが、人生の中で「貯め時」があります。そこに焦点を合わせてみていきましょう。

総務省「家計調査報告」2014年平均速報によると各年代別にどのくらい生活費用がかかっているかの平均がでています。

世帯主の年代別に見る2人以上の勤労者世帯の消費支出
■~29歳 247,200円
生活費のうち、通信費・娯楽費にお金をかける割合が大きく比較的自由にお金を使える年代のようです。しかし、これからの住宅購入・子育を考えるとこの時期に貯蓄を始めるのがベストと言われています。なぜなら、子どもの成長と共に教育費にお金がかかるからです。結婚してから子どもが生まれる前は実は貯め時で収入の25%くらいを目処に貯める事を目標にすると良いようです。

■30~39歳 272,900円
この時期は子育て、教育費にお金がかかる時期です。しかし、子どもが小学校・中学校の時期はそれ以降に比べると費用がかからない時期なのです。子どもが中学生くらいまでは貯蓄目標を20%を目指すと老後が楽になるといわれています。

■40~49歳 328,100円
この時期は教育費が他の世代よりも多くかかっています。子どもが高校から大学にあがる頃にあたる世代だからです。大学の教育費や場合によっては仕送りなど大きな負担がかかる時期なのです。一番苦しい時期ですが、貯蓄目標を10~15%を目指すとよいとされています。

このように子どもにお金がかかると同時に父ちゃんの懐が寂しくなってきてしまうのがわかりますよね。子どものためなら仕方ない!と父ちゃんも納得してくれてるのでしょうが、母ちゃんの私としても、どうしても子どもの事を優先になってしまう現実があります。

経験者として是非、新婚時代や子どもが小さい時に出来るだけ多く貯金をする事をおすすめします!

月々の生活費は平均していくらくらい?|公益財団法人 生命保険文化センター
参照元:公益財団法人 生命保険文化センター(2015年12月著者調べ)



父ちゃんのお小遣い事情

新生銀行が毎年行っているサラリーマンのお小遣い調査があるのですが、そこからも子育て世代の父ちゃんには制約があることがうかがえる結果が出ています。

■全世代の月平均 37,642円(前年度より1,930円減少)
1979年にこの調査が開始されてから過去2番目に低い金額だそうです。アベノミクス効果で企業の業績は上昇傾向ですが、父ちゃんの懐までは温かくなっていないようです。ちなみに、このお小遣いはお昼代も含んだ金額です。

■年代別月のお小遣い
20代は38,165円、30代は37,696円でほぼ昨年の水準を維持しているようです。しかし、40代は36,719円、50代は37,996円で昨年より4千円以上の減額になったようです。ここからも、教育費に負担がかかる世代のお小遣いへの影響が見れます。

■父ちゃん達のランチ事情
平均ランチ代は60円アップし601円となったようです(昨年541円)。年代別では20代は700円を超えていて昨年より200円もアップしているようです。しかし、50代は553円で昨年より唯一減額に転じた世代のようです。また、ランチの内容ですが、弁当持参派は34.8%が一番多く、次に弁当購入派が22.5%、そして外食派が18.0%だそうです。弁当持参派の割合が昨年より増えているようです。そして、ランチにかける時間は11~20分と35%を占めるそうです。

■父ちゃん達の飲み事情
1回の飲み代は外に飲みに行く方が4,954円、自宅で飲む方が2,861円となっています。全世代1ヵ月の平均飲み回数は2.4回(昨年と同じ)で、20代は2.5回、30代は2.0回、40代2.6回です。昨年より30代・40代が減っているのに対し、20代は回数が増えているようです。ここでも子育て世代は飲みに行く回数に制限がある事がうかがえます。

新生銀行 2015 年サラリーマンのお小遣い調査
参照元:新生銀行(2015年12月著者調べ)

夫は犬と思え!?

夫は犬?ってどういう事?

はなまる学習塾という超人気塾のカリスマの高濱先生が教える子育てバイブル本なのですが、夫婦関係を考えるのにとても面白い本だと私は思います。新婚当初は夫が第一優先で当たり前だったのに、子どもが生まれると母性なのでしょうか?どうしても子どもが優先になってしまいます。

ある意味、犬とまでは言わなくても男性と女性は別の生き物という認識を良い意味で持って、女性が賢くなって上手に男性を動かして上げるのがベストだと思います。分かってくれないと夫に不満を言うのではなく、家庭で居場所がなくなった”父ちゃん”の誇りを取り戻してあげるのが鍵だと先生は言っているようです。

夫は犬だと思えばいい。 | 高濱 正伸 | 本-通販 | Amazon.co.jp
参照元:夫は犬だと思えばいい。著者高濱 正伸(2015年12月著者調べ) ためしに「夫を犬だ」と思ってみて下さい。ご飯のとき、真っ先にパパにおいしいものを出してあげる。ほとんどそれだけで喜んで忠誠を誓うのですからラクなものでしょう? 子育てに悩み続けるママを救うために。家庭で居場所がなくなったパパの誇りを取り戻すために

陰の支配者!

父ちゃんのお小遣い事情を調べているうちに、だんだん切ない気持ちになってきた私ですが、我が家では私は”陰の支配者”と呼ばれ、からかわれています。なにもかも仕切っていてまるで夫を長男のように扱ってしまうのですが、私なりにいくつか気をつけている事があります。

それは食事はきちんと手作りで美味しいものを食べさせてあげる事と、仕事や家庭で素晴らしい成果を出したときに口に出して感謝し、評価する事です。少しおおげさかもしれませんが、子どもを褒めるように褒めます。母ちゃんは父ちゃんを尊敬している、大好きであると子どもにも伝わる事が大切だと思っています。

うちの場合はこういうやり方をしていますが、それぞれの家庭にそれぞれの形があり、お互いを尊重する気持ちが信頼に繋がるのかもしれません。

いざという時のために!

お互いの状況を把握しておくと言っておきながら矛盾するかもしれませんが、主婦にはある程度のバッファーとよばれる余地・余裕を残しておいたほうが良いと私は思います。いわゆる「へそくり」と呼ばれるものです。例えば、化粧品や友達付き合いにかかるお金は男性に説明してもわからない領域だと思うからです。

そこで、小さいけれどすぐに出来るお小遣い稼ぎサービスを2つご紹介します。 ■レシートで貯める
レシートで貯めるは自分の買い物のレシートをスマホで撮って何故買ったかの理由を答えてポイントを貯めるサービスです。そのアンケートを元に企業やお買い物情報として有効活用されているようです。

レシートで貯める
参照元:クレディセゾンが運営するポイントサイト 永久不滅.com(2015年12月著者調べ) ■不満買取センター
日常の不満をぶつけてその意見を必要としている企業などに役立ててもらう事でお金を稼げます。最大で不満1つ50円ですが、モラルを守って意見することが規定であります。具体的な商品に対する詳細な意見が求められているようです。ストレス発散にも良いとの評判です。

不満買取センターを App Store で
参照元:不満買取センター(2015年12月著者調べ)

itunes.apple.com

幸せな結婚生活とは?

それぞれの夫婦にそれぞれの理想の形があります。今回は我が家の例とともに、幸せな結婚生活についてお話してみました。結婚生活はライフステージごとに姿が変わっていき、かかる費用も変わっていきます。今回ご紹介した例を参考に、みなさんなりの幸せ家庭の法則を見つけていただけたら幸いです。

※本記事は一般的な情報に過ぎず、適用法令等の改正、前提事実や個人状況の違いおよび変化によって、掲載内容と実際の結果が異なってしまう可能性があります。従って本記事の掲載内容については一切の責任を負いかねますので、内容の解釈や実践はご自身の責任で行い、専門家に相談されることを推奨いたします。