試す価値あり!パソコンの【壁紙】にするだけで金運アップする方法

金運アップ!と聞けば、誰でもちょっと気になってしまいますよね。金運お守りやキーホルダーなど色々な商品がありますが、なんと今、パソコンやスマホの壁紙に設定するだけで金運アップにご利益があるかも!?という、ありがた〜い金運アップ方法があるというのです。その実態を調べてみました。



金運アップの壁紙ってなぁに!?

現代では、ほとんどの人が日常的に使用している携帯電話やパソコン。機種は様々ですが、どんな機種にも壁紙が設定されていますよね。さあ、自分のパソコンををパカッと開くと、今のあなたの壁外はどんな画像になっていますか?

今、この壁紙画像を変えるだけで、金運アップ!?しちゃうというものがあるのだとか。とはいえ、本当に効くの?どんな画像があるの?みんなやってるの?そんな気になるポイントを調べてみました。

なぜ壁紙が人気なの??

金運アップアイテムといえば、数知れず。なぜいま、壁紙画像が人気なのでしょうか。

金運アップ画像も、一見、普通の画像なのです。しかし待ち受けに設定するだけで、実際に金運アップした!いいことがあった!などの口コミからだんだんと広がり、今では何種類もの金運アップ画像が世に出回っているようです。

それらが高額で買うものであれば躊躇しますが、壁紙画像は無料のものが多いというのも嬉しいところ。サッと手持ちのパソコンやスマホの壁紙に設定するだけですから、この手軽さが良いのかもしれないですね。

キーホルダーなど少額なものであっても、金運に関するものを他人に見えるところで身につけるのはあからさまで恥ずかしいような気もします。しかし壁紙画像なら、基本的には自分しか見ることは無いうえに毎日必ず目に入るものですから、他人に干渉されにくく、試しやすいというのも人気の秘密かもしれません。

本当に効くの?

怪しい…と思う方ももちろんいるでしょう。しかし、一種のおまじないみたいなものですから、「信じるか信じないかはあなた次第」まさにこれ。いうなれば、「効くも効かないもあなた次第」といったところでしょうか。しかし何もやらないよりは、実際に毎日金運アップのありがたい画像を見ていれば、自然と節約志向になったりという点で確実な効果が期待できるのかもしれません。

よく、ダイエットのために目標とする女性を待ち受けにする、というものがあります。それと同じで、金運をアップしようとする姿勢が大切なのだと思います。壁紙画像に設定するだけですから、ご利益があってもなくても、こんなにカンタンなことであれば、やってみない手はないかもしれません♪



金運を得るということ

そもそも、運って本当にあるの?そう思っているあなた、自らお金を手放しているかもしれませんよ。何事にも、運はつきもの。運を味方にする者こそ、成功者だと筆者は考えます。

引き寄せの法則

運なんか味方につけなくても、努力でなんとかやっていける!そう言う人ほど、成功していないような気がするのは私だけでしょうか「お金がない」「どうせ金運アップなんてしない」「お金の話は汚い」そんなふうに無意識のなかでお金を大事にしてこなかった結果、「引き寄せの法則」にしたがって、貧乏を引き寄せてはいませんか。

その証拠に、お金持ち、すなわち成功者の多くは、いつだってどこかで運を引き寄せる努力をしています。どんな成功者も最初は単なる偶然から始まっているのです。だから必ずこう言いませんか?「私は運が良かっただけだ」と。運も実力とは、まさにこのこと。運を引き寄せる力を持つための日頃の努力が、人一倍なのです。

考えようによっては、生まれながらに天性の才能に恵まれる事、家が大富豪であること、それらさえ運だと思えてきませんか?運を味方につけ、それを大切にする。お金を持っている人のふところは、きっとお金の居心地もいいんだろうなと思えてなりません。

お金はたくさんあるところに集まる

よく、お金は寂しがりやだからたくさんあるところに集まり、そこから離れないと聞いたことはありませんか。そして、お金持ちを見て、実際にそうなんだなぁと妙に納得、がっかりしてしまったことはありませんか。

他人を僻み、自分の金運の無さを嘆き信じないよりは、まず金運をつかむ努力を怠らないようにすることが大切でしょう。何もしないまま、お金がない、お金が欲しいなどと言っていても降ってはきません。運を味方につけ、お金が入ってくるための準備からまずは始めてみましょう。

お金持ちはお金を大切にしている

まわりにいるお金持ちの人がしている工夫を真似てみるのもいいですね。風水に気を配ってインテリアを考えているかもしれませんし、お財布のお札の収納にこだわりがあるかもしれませんよ。

お金持ちに共通して言える事、それは日頃からお金に感謝し、お金を「大切に使っている事」でしょう。お金も感謝されるところへ行きたくなる気持ちもわかります。お金は決して汚いものではありません。堂々と向き合い、大切に扱い、お金を味方につける。そんなお金持ちへの一歩を踏み出しましょう。

見られても大丈夫!金運アップ壁紙例

パソコンの壁紙だと、そうはいっても誰に見られるかわからないし、そもそも職場だし、あまりあからさまな壁紙はちょっと…なんていう方に、それっぽくないけど金運アップのご利益があるかも!?といわれるものを選んでみました。 金魚、なんて名前だけでも金運がアップしそうですよね。風水でも金魚は財運向上に使われ、 中国語で「金余(お金が余る)」「金如(お金の如くお金が意のままに)」と発音が同じ事から、金運向上のシンボルとされています。某企業でも貯金のシンボルですね! 可愛らしい福寿草の写真。小さくても強く可憐な咲き姿が女性にも人気のお花ですよね。福寿草もその名のとおり、幸運と金運を呼ぶ花とされており、隠れ金運壁紙にはもってこいです♪ ひまわりの画像。これは金運関係なくとも、なんとなく前向きになれて元気の出る壁紙なので職場・私用問わずいいかもしれません。風水でも金運を呼ぶ花とされ、机の上に飾ると良いみたいです。なかなか年中ひまわりを飾るのも大変ですから、壁紙にしておくといいことがありそうです♪ 可愛い猫ちゃんの画像です。招き猫やら金の猫など、色々な金運アップ猫画像がありますが、飼い猫でも良いそうです。しかし、一説によると猫は風水で火を意味する動物ということで、金を燃やすとの意で避ける場合もあるようです。とはいえ、運を招くといわれる猫。ここは自己判断で選びましょう。



自分にはどれがいいの?画像の選び方

色々ありすぎてわからない!どうやって選んだらいいの?そんな悩みの参考にしてみてください。

視覚から感じる直感

ある説では、人間が得る情報量の約8割は視覚からであるといいます。また、風水においても運気は視覚から受けるのだそうで、視覚的な影響は大きいといえます。パソコンやスマホの壁紙や待ち受け画像は毎日見る頻度も多く一番視覚に入ってくるものですから、それを利用して視覚での直感を大切すべきと思います。この画像を毎日見たい、この画像だけ何かが違う・・そんなふうに思える一枚を探してみましょう。

昔ながらのシンボルに頼る

昔から金運の縁があるといわれるキャラクターはいくつかありますが、ダルマ、招き猫、七福神は人気のようです。人物関連では美輪明宏さんの画像、その他インギーというロックギタリストの画像も5年ほど前から長らく人気があります。縁起の良い動物というと、蛇、カエル、フクロウ、金魚、たぬき、猫など。植物では菜の花、ひまわり、福寿草やぼたんなどが人気のようです。

金運アップにNGな色

赤と青は絶対に避けましょう。お財布選びでも敬遠される色です。赤は火をイメージし、金が燃える、また赤字を連想するとされ金運が離れやすいといわれます。青は水をイメージさせる色で、金を水に流すといわれています。良い色としては黄色や金色ですが、この色はお金を呼びこむと同時に浪費しやすいというリスクもあるので、注意が必要です。あいだをとって、堅実に貯蓄を増やす色として茶色も良いとされています。

設定するにあたり注意したいこと

せっかく金運アップのために壁紙を変えても、液晶画面が汚れていたり、割れていたりすれば論外です。日頃からしっかりきれいにしておかないと掴める金運も掴めません。お金は光るものに集まるというのは有名です。汚れているな、と思ったらこまめに磨きましょう。画面のほかにも、同じように汚れをそのままにしがちな鏡やカメラレンズなどもこまめに掃除しましょう。

何年も同じ壁紙のまま…というのもNGです。お財布を定期的に変えるほうが金運に良いとされるように、壁紙もある程度のタイミングですすんで変えるようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?お金持ち、すなわち成功するためには運を味方につけることが大切であること、さらに運を味方につけるためには日頃の努力が大切なのです。これまで運気なんて一切気にしたことがなかった人も、ささいなことからでも始めてみてはいかがでしょうか。

お金は、感謝され、大切にしてくれる人のところへ集まるような気がします。ちょっとした工夫で、ガラリと運命が変わっちゃった!なんてこともあるかもしれませんよ〜♪