100均グッズを楽しくお洒落にリメイクする8つの小ワザ

100均には様々な商品があります。そのまま使うのではなく少し手を加えると便利でお洒落なグッズに変わります。8つの商品を使って比較的簡単に出来る小技を紹介したいと思います。



100均グッズを楽しくリメイクする

100均には驚くほど多くの品が並んでいます。この商品を使ってお洒落なアイテムを手作りして、楽しく便利な物を作る方法を7つ紹介したいと思います。



まな板を使った3つのリメイク

木の素材を使って簡単に使いやすいグッズを作って楽しくお洒落にお部屋を飾りませんか?

1. めっちゃ簡単!まな板DIYでウェルカムボードを作る
2. まな板ウォールデコ
3. まな板アクセサリー収納

1. めっちゃ簡単!まな板DIYでウェルカムボードやインテリアを作る

■用意する物

・まな板:1枚
・転写シール:1枚
・所要時間の目安:30分~1時間

■作り方

・まな板の上に転写シールを置いて位置を決める
・転写シールをまな板に写す

初心者でも不器用さんでも簡単なので、取り組みやすいと思います。費用は216円で小洒落たインテリアが出来上がります。またステンシルシートを使っても素敵な品が出来上がると思います。ウェルカムボードの平均価格は1,852円ですので1,636円お得です。

「ウェルカムボード」の価格をみる|ヤフオクなどのオークション情報が満載
参照元:オークファン (2016年1月 筆者調べ)

2. まな板ウォールデコ

■用意する物

・まな板:1枚
・アクリル絵の具焦げ茶:1本
・スポンジ:1個
・所要時間の目安:絵の具が乾くまでおよそ1時間位でしょうか(季節による)

■作り方

・スポンジに付けたアクリル絵の具でまな板を焦げ茶色に染める
・家にある押しピンや布などでデコる

費用は324円、壁に傷を付けたくない時に使えると思います。絵の具を塗ってムラになっても風合いが出ますので、神経質にならずに思い切って出来ます。絵の具の色はお好みで変えても良いです。ウォールデコの平均価格は3,937円ですので、3,613円お得と言う事になります。

3. まな板アクセサリー収納

■用意する物

・まな板:1枚
・フック:1セット
・絵の具:1本
・スポンジ:1個
・所要時間の目安:2に同じ

■作り方

・2と同じでスポンジに絵の具を付けてまな板を染める
・上の方にフックを幾つか付ける

費用は432円、とても簡単なのですが案外見栄えが良く出来ますしアクセサリーごとインテリアになって見せる収納になります。

カッティングシートを使ってリメイク

100均のカッティングシートはお手軽に使えるリフォームグッズになっています。壁や家具、家電にまで使えて簡単に雰囲気を変える事が出来るので良いと思います。

1. 壁に貼る
2. キッチンに貼る
3. カラーボックスに貼る

1. 壁に貼る

■用意する物

・壁の面積分のカッティングシート:シートのサイズが45*90cmなので8畳の壁1面(364*250cm)で24枚が目安
・定規
・カッター
・所要時間の目安:1~2日位(家具の多さによって変わる)

■作り方

・柄のあるカッティングシートは一旦壁にテープで留めて見てみる
・柄を合わせて貼る

壁1面分で2,592円、以前筆者が勤めていたリフォーム会社では壁1㎡:1,500円が壁紙の貼り替え工賃でしたので、消費税を入れると14,742円が同じ面積をリフォームした場合の金額になります。自分でカッティングシートを貼ると壁1面で12,150円お得になります。

2. キッチンセットに貼る

■用意する物

・カッティングシート:キッチンセットの面積分
・カッター
・テープ
・定規
・ドライバー
・所要時間の目安:1日位

■作り方

・キッチンセットの取手をドライバーで外す
・キッチンセットの上からカッティングシートを置いて柄を合わせる
・ドアや引き出しのサイズを定規で測り柄を考えてカッターで切る
・該当部分にカッティングシートを貼る
・取手を元通りに付ける

I型キッチンの横幅を270cmとして考えると横に6枚必要になりますので、648円、棚の部分は182cmと考えると5枚必要なので540円、合計で1,188円の費用でリメイク出来る事になります。キッチン扉の交換は1枚あたり5,400円(税込み)、上記の14枚の扉がありますので75,600円となりますので、74,412円お得になります。

【楽天市場】★高品質&低価格★キッチン扉交換★日本製★【食器棚★キッチン扉交換★キャビネット★本棚★カントリーリフォーム★カントリーキッチン★カントリー家具】:キャンドール
参照元:楽天市場 (2016年1月 筆者調べ)

3. カラーボックスに貼る

■用意する物

・カッティングシート:4枚
・カラーボックス:家にある物
・カッター
・定規
・所要時間の目安:1~2時間位

■作り方

・カラーボックスの外側と棚の上部のサイズを測る
・カッティングシートをサイズに合わせてカッターで切る
・テープで仮止めしてからカッティングシートを貼る

カラーボックスは3段の物でボックスの左右・上・棚にカッティングシートを貼ると考えると合計4枚必要ですので432円でリメイク出来ます。カラーボックスを買い換えるよりお得です。

カッティングシートを上手に貼るコツ

・カッティングシートは必要なサイズより4㎝位大きい物で考える
・貼る前にサイズ通りにカットしておく(ズレに気付ける)
・起点をしっかりと決めテープで仮留する
・カッティングシートの裏のシートにいくつか切れ目を入れ少しずつ剥がす
・シートを軽く伸ばす様にして貼って行く

初めてカッティングシートを貼ると微妙にズレて来て仕上がりが美しくないと言う事になりがちですが、上のコツを知っておくと上手く仕上がるのではないでしょうか?



フォトフレームを使ったリメイク術

ミニサイズのガラスショーケースを作ってお洒落なインテリアを演出しましょう。

■用意する物

・フォトフレーム:大き目4つ、小さ目2つ
・ベニヤ板:1枚
・蝶番:2個
・ペンキ
・ネジ:適量

■作り方

・フォトフレーム大き目のサイズにベニヤを切る
・ベニヤをペンキでフォトフレームと同色に塗る
・底面にベニヤを使用し横面に当たるフォトフレームをネジで止める
・上の面になるフォトフレームを横面に蝶番で止める

ネジで止めるのが苦手な方は予めボンドなどを使ってフォトフレームを貼りあわせてからネジを使っても良いと思います。費用は1,080円でお洒落なショーケースが出来上がります。ミニショーケースの平均価格が1,990円ですので910円お得です。大きい物を入れたい時はフォトフレームの数を増やして作ると良いのではないでしょうか?

木製仕切りケースで超簡単DIY?

セリアの木製仕切りケースを使って隠す収納を作り、細かい物をすっきりと片付けましょう。

■用意する物

・セリア木製仕切りケース:1個
・インテリアトレイ:4個

■作り方

・木製仕切りケースにインテリアトレイをセットするだけ

キッチンに置いてスパイスなどを入れておくのも良いかもしれません。お好みで木製ケースにペイントしても良いかもしれません。お裁縫をされる方は糸を入れると使いやすそうです。費用は520円で出来ます。木目感が嫌な方はマスキングテープでデコレーションしても可愛いのではないでしょうか?

手袋をデコレーションして可愛くする

100均の手袋は何となく愛想がないデザインに思えます。少し装飾をするとオリジナルな可愛い手袋に変身します。

■用意する物

・手袋
・小さなポンポン:1袋
・針と糸

■作り方

・手袋にランダムにポンポンを縫い付ける

費用は216円、可愛い手袋が出来上がります。レディース手袋の平均価格は3,299円ですので、3,087円お得です。ポンポンの代わりにリボンやファーを縫い付けるのも素敵なのではないでしょうか?縫うのが嫌な方はグルーガンで貼り付けるのも良いかもしれません。

「手袋 レディース」の価格をみる|ヤフオクなどのオークション情報が満載
参照元:オークファン (2016年1月 筆者調べ)

手拭いを使ったリメイク

100均には可愛い手拭いがありますよね。この手拭いを使って袋物を作ってかばんを整理しませんか?

手拭いコースター

■用意する物

・手拭い:1枚
・鋏
・定規
・針と糸
・アイロン

■作り方

・手拭いに定規を当て11cmの四角形に切る
・中表にして返し口を残し、1㎝内側の4辺を縫う
・返し口から布を表に返し、返し口を縫う
・アイロンを当てて形を整える

手拭いを縫い代込みの大きさに切るので、裁断も簡単ですし手縫いでも短時間で作れます。費用は手拭いと糸で216円ですのでセットのコースターを買うよりお得です。

手拭いトイレットペーパーホルダーカバー

■用意する物

・手拭い:1枚(39*90㎝)
・針と糸
・鋏
・定規
・ミシン

※ご自宅のトイレットペーパーホルダーの幅を測ってみて下さい。筆者の家のトイレットペーパーホルダーのサイズは12.5㎝でした。この14㎝はサンプルサイズだと思って頂ければ有難いです。

■作り方

・手拭いを横幅18㎝(ご自宅のトイレットペーパーホルダーの横幅+縫い代分4㎝)長さ84㎝のサイズに鋏で切る
・縫い代に折り目を付けてミシンで縫う(縫い代は1㎝で3つ折り)
・長さ部分の切った方を1㎝で3つ折りにして縫う
・長さ部分の縫った方から44㎝の部分に折り縫い付ける(予備の収納部分)
・反対側を13㎝に折り輪になっている方と両サイドを縫う
・更に13㎝に折り輪になっている部分を1㎝下がって縫うと出来上がり

手拭い1枚で1つのトイレットペーパーホルダーカバーが出来ますので、2~3枚作って洗い替えにすると良いと思います。手拭いは埃も付き難いので見た目にも清潔感がありますし、オリジナルなお品になのではないでしょうか?費用は手拭いと糸で216円、市販品と比べると円お得です。

手拭いは他にもティシュペーパーカバーやバッグ、お弁当・メガネケースにもリフォーム出来ます。手拭いのサイズは小物を作るのに調度良い大きさなのかもしれません。

手拭いでちびっ子のパンツを作る!

■用意する物

・手拭い:1枚
・型紙
・鋏
・チャコペーパー
・ルレット
・ミシン
・針と糸
・平ゴム

■作り方

・手拭いに型紙を当てチャコペーパーとルレットで型を取る
・両サイドと股上をミシンで縫う
・ゴムを通す部分と裾を縫う
・お子様のウエストサイズに合わせてゴムを裁断しウエスト部分に通し出来上がり

無料の型紙をインターネットで探して使うと良いと思います。費用は540円位で出来ます。キッズパンツの平均価格は1008円ですので、468円お得になります。市販品にない柄でハンドメイド出来ますので個性的なパンツが出来上がります。赤ちゃんは裾にもゴムを入れると良いかもしれません。

「キッズパンツ」の価格をみる|ヤフオクなどのオークション情報が満載
参照元:オークファン (2016年1月 筆者調べ)

鉢スタンド(プランタースタンド)の活用法

100均の園芸コーナーにあるワイヤーで出来ているプランタースタンドで使いやすく便利なグッズを作りましょう。

プランタースタンド2つでサイドテーブルに

■用意する物

・プランタースタンド:2つ
・結束バンド:1袋
・丸いトレー:1つ
・透明テープ:1つ

■作り方

・プランタースタンドを2つ結束バンドで固定する
・トレーを透明テープで固定する

費用は540円、すごく簡単にお洒落なサイドテーブルが完成します。スタンド部分に造花の葉っぱを飾ったりしても良いかもしれません。またワイヤーの色をペンキで好きな色に塗装しても可愛いのではないでしょうか?

2段プランタースタンドに

■用意する物

・四角型のプランタースタンド:2つ
・結束バンド:1袋
・板:プランタースタンドの上下:2枚
・定規
・のこぎり

■作り方

・プランタースタンドの幅の狭い方を結束バンドで固定する
・上段と中段の幅に板を切って乗せる

費用は540円で同じ幅のスペースにプランターを少し多く収納出来ます。冬に家の中に入れる必要のある草花を狭いスペースに収納出来るグッズが出来上がります。

すのこを使って棚にリメイク

■用意する物

・すのこ:5枚
・鋸
・サンドペーパー
・ペンキ
・刷毛
・キリ
・金槌
・釘
・木工用ボンド

■作り方

・すのこを3枚立てて後ろの面になる1枚の上端を鋸で切る
・棚になる部分4枚を切って作る
・サンドペーペーで板の表面を滑らかにしてからペイントする
・内側に棚が付けられる様にすのこの下に当たる部分を向け上下と左右を釘で固定する。釘を打つ部分に予めキリで穴を開けておくと簡単に位置が決まる
・棚になる部分は中の中段2つは取り外しが出来るように固定しない

接合部分に木工用ボンドを使うとよりしっかりと作る事が出来ます。棚を置く場所のサイズに合わせて大きさを調整すると良いかもしれません。
費用はすのこの枚数分で540円です。市販品は3,756円は少しレベルが違いますが1,080円と考えると540円お得になります。

「小物棚」の価格をみる|ヤフオクなどのオークション情報が満載
参照元:オークファン(2016年1月時点、筆者調べ)

まとめ

100均にある様々な商品も少し手を加えると素敵なインテリアになったり、コストパフォーマンスの良いリメイクが出来たりします。ただ商品をそのまま使うのではなくリメイクする事によって使いやすくなり、見た目も良くなるのは凄いなと思います。プロに依頼すると大きな金額が必要になりますが自分でリメイクすると材料の費用以外は節約出来ますので私もチャレンジしてみたいと思いました。