【手作りチョコ】で節約上手なモテ女になれるレシピ3選!

溶かして固めるだけが手作りチョコじゃない!バレンタインやプレゼントにももってこいの簡単で美味しいコスパ最強チョコレートレシピを大公開しちゃいます!



1:材料4つで簡単!フォンダンショコラ

フォンダンショコラとは、ふっくらとしたチョコレートスポンジの中から熱々のチョコレートクリームがとろっと溶け出すフランスから来たケーキです。バレンタインやちょっとしたプレゼントにもおススメ♪一見作るのが難しそうに思えるファンダンショコラですが、実は少ない材料にボールひとつで簡単に出来ちゃうんです。型はわざわざ買わなくても紙コップでOK!手が込んでそうに見えるから、バレンタインにプレゼントすると一目置かれること間違いなしです♪

【作り方】※紙コップ4つ分

■材料

ミルクチョコレート:100g
たまご:2個
バター:30g
小麦粉:30g

1、まず、チョコレートは溶けやすいようにある程度割っておく
2、たまごは常温に戻しておく
3、チョコレートとバターをボールに入れて湯せんかレンジで溶かす
※レンジの場合は耐熱容器で。チョコレートを溶かし過ぎないように注意!チョコレートの形がちょっと残るくらいが目安です
4、溶かしたチョコレートにたまごを割り入れ、もったりするくらいまで泡だて器で混ぜる
5、4のボールの中に小麦粉を振るいながら入れ、泡だて器で混ぜる
6、5を紙コップの8分目くらいを目安に流しいれる
7、余熱したオーブンに入れ、170度で10分~15分焼いたら出来上がり♪

■コツと注意
・湯せんで溶かす場合はお湯がチョコレートの中に入らないよう、じゅうぶん注意してください
・焼き過ぎると中まで火が通りトロトロ感がなくなり普通のチョコレートケーキになりますので、表面が焼けたら時間前でもオーブンから取り出してください
・焼き上がりは、中のチョコレートがトロトロで取り出しにくいので、すぐに食べない場合は冷めた後に型から外してください
・冷めたらトロトロ感がなくなるので、食べる直前に20秒くらいレンジでチンしてください

某コンビニで買うと1つ320円するフォンダンショコラも、お家で手作りすれば4つで約300円で出来ちゃうのでかなりお得ですね♪



2:高級店顔負けの生チョコトリュフ

生チョコトリュフは、チョコレートと生クリームを合わせたものを小さく丸め、ココアや抹茶や粉砂糖などのパウダー系や、ココナッツやアーモンドやヘーゼルナッツなどを砕いたものをコーティングするフランスのチョコレート菓子です。でも!生クリームが高いので、私は牛乳で作っちゃいます。牛乳で作っても滑らかでおいしいトリュフが出来るので、是非おためしください♪可愛いケースに入れたら、高級チョコレート店顔負けのプレゼントになるかも?!

【作り方】※15個分

■材料

チョコレート:200g
牛乳:100㏄
コーティングに使いたい食材;ココア、抹茶、粉砂糖、砕いたココナッツ、ヘーゼルナッツ、スライスアーモンドなど

1、チョコレートを細かく砕いておく
2、牛乳をお鍋に入れて火にかけ沸騰直前まで温める
3、火にかけた牛乳に砕いたチョコレートを入れて溶かす
4、チョコレートが完全に溶けたらクッキングペーパーをひいたバットなどに移す
5、粗熱が取れたら冷蔵庫で少し固めて丸めやすくする
6、コーティング材料をお皿やタッパーに入れる
6、スプーンなどでひと口分取り手で丸め、コーティングしたい材料に入れてまぶしたら出来上がり♪

■コツと注意

・夏場は溶けやすいので、手を冷やしながら丸めてください
・手で丸める作業に抵抗があるときは絞り袋に入れて絞りだすか、バットに移して長めに固めて包丁で切っても大丈夫です。(その場合は四角いトリュフになります)
・チョコレートの中に、小さいマシュマロやドライフルーツ、大人向けにブランデーを入れても美味しいです
・牛乳は低脂肪でも大丈夫です
・牛乳のかわりに、植物性のホイップクリームを使用しても美味しく作れます

某高級チョコレート店で買うと6粒で2500円くらいするチョコトリュフですが、お家で作ると15粒で約500円で出来ちゃうのでかなりお得ですね♪

3:ふわふわチョコムース

チョコムースは、チョコレートと卵白を固めて作るフランスのお菓子です。口の中でシュワっと溶ける食感がやみつきになる一品♪フランスではクリスマスの定番デザートとしても用いられるようです。家にある材料で出来ちゃうので、突然の友達の来訪時にサッと作って出すと一目置かれる存在になれるかも!そのまま食べてもよし、ビスケットに挟んで食べてもよし。フルーツをトッピングしたらちょっと贅沢気分を味わえちゃいます。

【作り方】※5個分

■材料

・ミルクチョコレート:100g
・無塩バター:45g
・たまご:3つ

1、バターは常温に戻しておく
2、チョコレートを細かく砕いて、湯せんで溶かす
3、たまごを卵黄と卵白に分けて、卵白をメレンゲにする
4、チョコレートにバターを加えて泡だて器でよく混ぜる
5、チョコレートに卵黄を加えてもたっとするまで泡だて器で混ぜる
6、チョコレートに1/3ほどメレンゲを入れて泡だて器でしっかり混ぜる
7、残りのメレンゲをチョコレートの中に入れて、ゴムベラで泡を潰さないように底から混ぜる
8、混ざりきったら好きな器に入れて冷蔵庫で冷やして出来やがり♪

■コツと注意
・チョコレートを湯せんで溶かすときはお湯が入らないようにじゅうぶん注意してください
・すぐに溶けてしまうので、食べる直前まで冷蔵庫で保管してください
・残りのメレンゲを入れて混ぜるときに、泡を潰してしまうとシュワっと感がなくなるので注意してください。ボールを回しながらそこからすくい上げるように混ぜると潰れにくいです

チョコレートムースをあまりお店で見かけることがないのは私だけでしょうか?(笑)食べたくてもなかなか手に入らないから作ってしまったので市販との比較ができません(笑)でも、お家で作ると約200円で5つ出来ちゃうのでお得なことは間違いないと思います♪



手作りチョコは節約の強い味方!

いかがでしたか?いつもそのまま食べてしまっていた板チョコを、ちょっとした工夫でこんな素敵なスイーツにできてしまうなら、やらない理由はないですよね。コツさえ分かればバレンタインも怖いものなしです♪是非、チャレンジしてみてくださいね。