健康保険の「氏名変更届」や「住所変更届」を会社に提出する方法

健康保険制度を利用している最中に、婚姻をしたり引っ越しをしたりして、氏名変更や住所変更等が発生することがあります。また家族が増えたり異動したりする場合も起きてくれでしょう。健康保険制度を利用する限りは氏名等が変更した場合は必ず保険者(協会けんぽや健康保険組合)に報告する義務が発生するのです。



氏名変更届とは?

健康保険の変更届というのは医療現場ではとても重要なことです。もし病院に運ばれた場合に、健康保険証の氏名と本人が病院で語る氏名が違っていたら混乱をきたします。

本人だということは目の前の本人が言っているのですから確かなのでしょうが、偽造ということも疑われる可能性もあります。

というわけで、氏名や住所が変更になった場合は会社経由で健康保険者(協会けんぽや健康保険組合)に報告することが必要になってきます。

また、家族が増えた場合等も被扶養者の変更届も必要になってきます。



健康保険の手続き

変更の届け出は、基本は会社に報告をして書類を作成・提出します。健康保険法でも変更等が発生したら被保険者は速やかに報告をするようになっています。

なお、会社から書類の提出先は、健康保険と年金制度の資格取得・喪失等の受付窓口である、日本年金機構に提出されています。 書類を記載する方は被保険者か会社か?という判断がありますが、基本は被保険者が記入することになっています。しかしながら、被保険者が記入の仕方がわからなくて拒否する事例が多く、事務担当者が代筆して被保険者の押印で済ませているのがほとんどとなっています。

1.被保険者の氏名変更

「健康保険・厚生年金保険 被保険者氏名変更(訂正)届」を記入のうえ、提出します。

添付書類:健康保険被保険者証
(高齢受給者証、特定疾病療養受療証、健康保険限度額適用認定証等も含まれます)

被保険者の氏名に変更があったとき|日本年金機構
参照元:日本年金機構(2016年1月、著者調べ) また、もし外国人の従業員の方の氏名変更である場合は、この変更届書と一緒に「厚生年金保険被保険者ローマ字氏名届」を提出することになります。

ローマ字で氏名を登録(変更)するとき|日本年金機構
参照元:日本年金機構(2016年1月、著者調べ)

2.被保険者の住所変更

「健康保険・厚生年金保険 被保険者住所変更届」を記入のうえ、提出します。

添付書類:不要です。

被保険者の住所に変更があったとき|日本年金機構
参照元:日本年金機構(2016年1月、著者調べ)

3.家族を被扶養者にするとき、又は異動があったとき

事案発生から5日以内に「健康保険被扶養者(異動)届」を記入のうえ、提出します。

1.被扶養者が増える場合
添付書類:被扶養者の認定で所得証明書や源泉徴収票等収入が確認できる書類を添付

2.被扶養者が減る場合
添付書類:健康保険証

家族を被扶養者にするとき、被扶養者となっている家族に異動があったとき、被扶養者の届出事項に変更があったとき|日本年金機構
参照元:日本年金機構(2016年1月、著者調べ)

退職後の健康保険(任意継続制度期間中)手続き

会社を退職後、2年間は健康保険を継続できる制度があります。任意継続制度と言いまして、この場合は会社を退職していますので手続きはすべて本人が行います。

書類提出先は、協会けんぽの都道府県の各支部となります。

以下におもな代表的な書類を説明します。

都道府県支部 | 協会けんぽについて | 全国健康保険協会
参照元:全国健康保険協会(2016年1月、著者調べ)

1.任意継続被保険者の資格を取得する

「任意継続被保険者資格取得申出書」を記入のうえ、提出します。

任意継続被保険者資格取得申出書 | 申請書のご案内 | 全国健康保険協会
参照元:全国健康保険協会(2016年1月、著者調べ)

2.被保険者の氏名変更

「任意継続被保険者氏名・住所・性別・生年月日・電話番号変更(訂正)届」を記入のうえ、提出します。

添付書類:健康保険被保険者証

任意継続被保険者氏名 住所 性別 生年月日 電話番号変更(訂正)届 | 申請書のご案内 | 全国健康保険協会
参照元:全国健康保険協会(2016年1月、著者調べ)

3.扶養家族の方の氏名を変更

扶養家族の方の氏名を変更する場合は、「任意継続被扶養者変更(訂正)届」の提出をします。

添付書類:健康保険被保険者証
その他、被扶養者の認定が変更になった場合は所得証明書や源泉徴収票等収入が確認できる書類を添付

任意継続被扶養者変更(訂正)届 | 申請書のご案内 | 全国健康保険協会
参照元:全国健康保険協会(2016年1月、著者調べ)

4.被保険者の住所変更

「任意継続被保険者氏名・住所・性別・生年月日・電話番号変更(訂正)届」を記入のうえ、提出します。

保険証は継続して使用しますので、添付の必要はありません。保険証裏面の住所を訂正して使用することになります。

任意継続被保険者氏名 住所 性別 生年月日 電話番号変更(訂正)届 | 申請書のご案内 | 全国健康保険協会
参照元:全国健康保険協会(2016年1月、著者調べ)

5.扶養家族が増えた、又は減った場合

「任意継続被保険者被扶養者(異動)届」を記入のうえ、提出します。

1.被扶養者が増える場合
添付書類:被扶養者の認定で所得証明書や源泉徴収票等収入が確認できる書類を添付

2.被扶養者が減る場合
添付書類:健康保険証

任意継続被保険者被扶養者(異動)届 | 申請書のご案内 | 全国健康保険協会
参照元:全国健康保険協会(2016年1月、著者調べ)

6.任意継続被保険者の資格を喪失する

「任意継続被保険者資格喪失申出書」を記入のうえ、提出します。

添付書類:健康保険証

任意継続被保険者資格喪失申出書 | 申請書のご案内 | 全国健康保険協会
参照元:全国健康保険協会(2016年1月、著者調べ)



まとめ

婚姻して配偶者が、そして子どもが出来て被扶養者が増える等、様々な変更事象が発生することがあるかと思います。健康保険法の条文にも変更した際には速やかに報告しましょうとなっています。

皆さん、変更届け出を忘れるようなことなく報告の義務をいたしましょう。