【おひとりさま】の老後はリア充間違いなし!?充実した生き方と逝き方をご紹介。

「おひとりさま」の老後って、孤独で寂しい生活を想像しがちで、なんだか心配ではないですか?でも最近の事情は変わってきていて、様々な生き方や逝き方があります。おひとりさまの老後は、ある事をこなせちゃうと楽しという事や、最新のおひとりさまの逝き方の1つをご紹介します。歳を重ねるから得られるハピネスを今から知っておきましょう!



いずれみんな「おひとりさま」になる!?

老人ホームを訪問すると、ほとんどが女性だということに気づかされます。
平成25年簡易生命表によると、男性の平均寿命は80.21歳、女性の平均寿命は86.61歳なので、多くの女性は、いずれ「おひとりさま」となるようです。独身の女性も、結婚した女性も、子どもを出産した女性もです。

今回は、「おひとりさま」となっても、幸せに過ごせる、ちょっとしたヒントを考えてみました。
そして後半は、「おひとりさま」として逝っても、負担の少ない弔い方や、供養の方法をご紹介します。かなり斬新な話だったので、びっくりすること間違いなしです!

これからの「おひとりさま」ライフが気になり始めた方、是非覗いてみてくださいね!

平成25年簡易生命表の概況|厚生労働省
参照元:厚生労働省(2015年9月、著者調べ) 平成25年簡易生命表の概況について紹介しています。



おひとりさまになっても、楽しく過ごすためにやるべき事とは?

例えばこんなことがこなせちゃうと、「おひとりさま」は楽しい!

おひとりさまが充実した毎日を暮らすには、↓こんなことをこなせちゃうと、いいんだと思います。

● インターネットで買い物ができる。
● インターネットでSNSができて見聞が広められる。

上の二つは、特に、外出できない時に重宝します。例えば怪我をした時や、雨で外に出たくない時、インターネットで買い物や、コミュニケーションができるのはとても便利でしょう。これはもう、軽々こなせちゃうかもしれませんね!

こころのより処があれば、強くなれるべし!?

気弱になんてなりません、だって同志がいるんだもの、こんなチョイスはいいカモしれないですね。

● 犬や猫を飼って共存する。アレルギーがある方は、ロボットを可愛がる。
● ベランダでガーデニングする。

まずは、ちいさな鉢植えからスタート!特に花や野菜、食べられるものだったら、食卓で頂いてみるのもマル◎でしょう。上級者になったら、近くの畑を借りて、野菜を育ててみることをおススメします。(←野菜のエキスパートなんて、本当に素敵だとおもいます。)

ガーデニングやペットを飼う等は、自ら育てる楽しみができ、自分を強くしてくれそうです。そして、歳をとってもクリエイティブでいられそう。生き物が苦手やアレルギー持ちな方は、ロボットなどはいかがでしょうか。サイズが小型で、かわいらしいものもありましたよ。

自分を整えるのも、大事デス。

● あえて規則正しくする。気が向いたらメイクし、毎日外着に着替えてみる。
● サロンに行ってリフレッシュする。

規則正しい生活から、物事をポジティブに考えられるようになるようです。そして、いつまでも若々しくいられそう。私は、時々寝坊することがあるので、これから気をつけたい限りですが…。

自分の楽しみを見つけてみる!

● スポーツジムへ行く

ジムには良いことが3つあると思います。

1つ、体力と健康を維持できる。
2つ、同じ趣味を持ったお友達ができる。
3つ、シャワーとジャグジーを使用できるので、家のお風呂が汚れなく、さらに水道光熱費が節約になる。

昔通ってたジムのジャグジーでは、よく、おひとりさま同士が、仲良く話しながら入っているのを見ていました。いつも楽しそうだなぁと、ちょっとうらやましかったです。こうした交流の場としても、スポーツジムは一役買っていると思います。

旅行へ行く!

バス旅行はオススメです!
最寄り駅から出発するバス旅行は、目的地までちゃんと連れて行ってくれるので、歳を重ねても身体が楽なようです。ニーズの多さからか、おひとりさま用に一人参加が「約束」となっているコースもあるようです。

また、バス旅行が楽しめる方でしたら、「海外の一人旅プラン」もありますよ。添乗員さんも付きますし、周囲の目的も一緒なので、旅行も気楽にできるんだそうです。ここまで楽しみが多様だと、おひとりさまライフが本当にうらやましくなってきます。しがらみの無い、自由な楽しみ方が確立して来ているんでしょうね。

さて、次はおひとりさまが増える日本で、弔われ方や供養のされ方を考えてみます!

バスで行くおすすめツアー情報|国内ひとり旅|一人旅 おひとり参加限定の旅(ツアー)|クラブツーリズム
一人旅 おひとり参加限定の旅(ツアー)の国内ひとり旅 バスで行くおすすめツアー情報なら、クラブツーリズムにおまかせ!添乗員同行なのでおひとり参加でも安心です。いつでも好きな時に気軽にご参加いただけます。国内・海外旅行や現地集合型の交流会をメインにしたツアーまで、多彩なプランをご用意。ツアーの検索・ご予約も簡単。

家族とか、親戚の結びつきが薄れてきた!?

家族や親せきというカテゴリが薄れ、おひとり様が増える日本、お墓を持つ意味が無くなりつつあるようです。

●お墓を作ったとしても見守ってくれる人がいない。
●供養の心配をかけたくない。

こんな風に思っている方が増えてきています。そして、日本のような成熟化した社会では、様々な逝き方が生まれてきているようです。その中でも今回は、お墓の管理の心配なし、他人に負担がかからず、遺骨がアノ永遠の美しい輝きに変わる、斬新な供養方法をご紹介します。



「遺骨をダイヤモンドにする」という選択が、ある。

遺骨や髪の毛などをすべて使用し、炭素だけを抽出して、人工ダイヤとして生まれ変わらせ、手元に置いて供養するという方法があるようです。よくある人工ダイヤモンドと違い、仕上がったダイヤモンドの輝きは、本物と間違える程の美しさとか。

また、会社によって、無料で鑑定書を作成してくれる所や、ダイヤのカラーを選べる所。遺骨の成分によって自然な色を尊重する所など、様々なサービスや選択肢があるようです。

そして…、限りなく自分や遺族の意向に寄り添っており、私たちの気持ちを削ぐことは無さそうです。また、家族用に複数個作ることもできますし、原石をそのまま希望される方にも対応してくれます。もちろんお墓の必要はありませんし、面倒な管理やそれに伴う費用もないようです。

ダイヤモンドの費用はおいくらから!?

費用はダイヤの大きさによって変わるようで、指輪やネックレス、ペンダントに加工する場合は、別途費用がかかるようです。

例えば、0.5カラットのダイヤモンドの指輪を作る場合、約120万円くらいからでしょうか。
すこし高いかな!?とも思いがちですが、お墓の購入費+維持費を考えると、かなり気持ちが楽になると思います。

遺骨・メモリアルダイヤモンド|遺髪・遺骨から作る世界で一つだけのダイヤ
遺骨・メモリアルダイヤモンド|遺髪・遺骨から作る世界で一つだけのダイヤ。現代供養.comでは故人をご自宅で供養したい方のための手元供養用品や、新しい葬送・供養の形を詳しく紹介しています。各種アクセサリーの販売も。

ダイヤモンド葬 【遺灰・遺骨ダイヤモンドの製作:アルゴダンザ】
アルゴダンザ・ジャパンの個人情報保護方針です

まとめ

いかがでしたか?老後の「おひとりさま」の過ごし方や、死後の弔われ方が、ぐっと自由になってきたと感じています。これからはますます多様な考えが、出てくる時代になりそうです。

一度自分と向き合ってみて、好きな事、好きじゃない事を心に問いかけてみると、人生は有意義になるでしょうし、おひとりさまになったら、「自由にやってみたい事」を整理して、1つ1つ実現していくのも素敵でしょうね。

また、自分の志向をを探ることで、自分が去った後どのような弔われ方・供養のされ方を望むのかが、はっきりしてくるのかもしれません。自分の死を意識するということは、「よりよく生きられる」というんでしょうか…!?

もしかすると、その中には、永遠の輝きの「ダイヤモンドで供養する」という選択も、あるのかもしれませんね。