節約したい人の[お金を使わない休日の過ごし方]

「休みを楽しむ=お金を使う」と思っていませんか?お金を使わなくても充実した休日は過ごせます。とくにお子さんのいるご家庭では、公園や公共施設などのお金のかからない場所でも十分に楽しませてあげることができるんです。



子供と一緒でもできる休日の節約生活

給料日の前の日の休日など、休日でもお金を使えない。そんな時も多いかと思いますが、お金を使わずに休日を思いっきり楽しむのであれば大きな公園などでピクニックにいくのはいかかでしょうか?最近では休みの日に子連れで大型ショッピングモールなどへ出かける方が多いかと思いますが、そこにはお金を使わせる誘惑が沢山ありますので、ただのウィンドウショッピングなどでは終わらず意外と大きな出費になることも多いです。ですが公園でのピクニックではそういった誘惑はなくお金の消費を最小限に抑えることができますよ。

私はピクニックに頻繁に出かけるのですが、子供も大人も満足することができています。大きな公園などではもちろん子供は楽しむことができますし、大人もお弁当や、簡単なオードブルなどを家で作って持っていけばお金もほとんどかからずに外で気持ちよく食事もすることができます。

そして仲の良い友達家族などを誘っていけば、ちょっとした宴会もすることができますね。夏の日でも少し大きな公園へ行って木陰のしたに入ってしまえば体感温度は約3度くらい違うといわれていますので、家にいてエアコン代がかかってしまうよりも安上がりになります。こういった節約生活も楽しいと思いますよ。

公園,節約おでかけ 子供の遊び場・親子おでかけスポット一覧 全国 | 子供とお出かけ情報「いこーよ」
全国にある親子で楽しむ公園,節約おでかけのスポット一覧。全国の公園,節約おでかけについて調べるなら子供とおでかけ情報「いこーよ」で。全国の親子で楽しめる公園,節約おでかけの幼児や小学生の評判や口コミ、クーポン情報、おでかけスポット周辺の天気予報等を掲載しています。いこーよを活用して、家族みんなで全国の公園,節約おでかけにお出かけし、子どもとの楽しい思い出をたくさん作ろう。



節約生活中でも休日のデートは楽しめる!

毎日必死に働いているのになかなかお金が貯まらない。それでも休日は恋人とのデートで出費がかさむ、という生活をしている人は少なくないと思います。わたしも以前は恋人とのデートを励みに日々働いていましたが、いざデートとなっても「お金がないから」という理由で一緒にいられてうれしいはずなのに思い切り楽しめないデートを何度か経験しました。そんな思いをしている方々に、お金がなくても十分楽しめるデート方法をご紹介します。

男性も女性も「いい年して恋人のためにいろいろとお金を出せないことが恥ずかしい」とは思わず、ぜひ2人で試していただきたいのが「社会見学型デート」です。例えば工場見学。工場見学なら多くの場合無料で工場内を回って見られる上に、最後にはうれしいプレゼントをもらえることがあります。また工場以外にも記念館や公共施設での催し物を見に行ったり、体験ツアーに参加するのも楽しいものです。そしてお昼になったら緑がある場所で持参のお弁当を広げて「青空レストラン」と題したピクニックをしてみましょう。ただしお弁当にお金をかけ過ぎないように。

一見単なる貧乏デートのように思えるこれらですが、実際にやってみると思っている以上に童心に戻れて楽しめ、そして何より一番の目的である「節約」効果は大!毎回デートの度になくなる金額を財布から守れるんです。

さあ節約生活と恋人との楽しい休日を両立させたい方はぜひ実践してみてください。

社会見学 子供の遊び場・親子おでかけスポット一覧 東京都 | 子供とお出かけ情報「いこーよ」
東京都にある親子で楽しむ社会見学のスポット一覧。東京都の社会見学について調べるなら子供とおでかけ情報「いこーよ」で。東京都の親子で楽しめる社会見学の幼児や小学生の評判や口コミ、クーポン情報、おでかけスポット周辺の天気予報等を掲載しています。いこーよを活用して、家族みんなで東京都の社会見学にお出かけし、子どもとの楽しい思い出をたくさん作ろう。

集中的に部屋の整理や掃除をする

部屋の中がぐちゃぐちゃでモノであふれていると経済的とはいえません。きちんと節約できている人の共通点として、家の中も整理されているものです。とはいえ、共働きなどで平日の掃除などが難しい場合はあえてやらずに休日にまとめてやってしまうこともお勧めです。

また、買出しも休日にまとめて行うことをお勧めします。その際は財布にいくら入っているのか確認してから買い物をし、クレジットカードはなるべく使わないようにします。そして、簡単な形で良いので家計簿をつける、ことをお勧めします。

このように、家の掃除や整理整頓や、食材や生活雑貨等の買出しを全てやるとなると、以外と時間がかかるものです。たまに出かけるのもいいですが、休みは身も心も家の中も一度整理してリセットする時間に当てるのもお勧めですよ。



長期休みの節約方法

夏休みを節約しながら楽しむ遊び方

夏休みになると旅行やレジャーなどお金のかかるイベントが続きますし、活発な子供たちにとって、毎日家での生活では限界がありました。また私が専業主婦ということもあり、常に節約生活を行っており、子供たちの余暇のために使えるお金は限られていました。

そこで私が利用したのが、地域の公民館などで開かれている夏休み体験教室の利用でした。10回の講座で1回の参加費が平均で500円程度と安価な上、学校や家庭では体験できない学びの内容が充実しており、とても人気があるものでした。講座は1日を通して行われるものもあり、子供たちのリフレッシュと学習の場にもなり、とても有意義だったようです。

また、住宅展示場などで開かれるイベントにも多数、参加をしました。ほとんどが無料で参加でき、キャラクターショーや乗り物体験や動物との触れ合い、プール、花火大会など夏休みはイベントも多く、とても楽しめました。また、小学校で行われるプール開放や図書館の利用など無料のものを探しては、毎日出かけました。節約生活の中でも楽しみを親子で見つけ、成長できるように積極的に動く姿勢が大切かなと思っています。

夏休みの家計を節約するコツ

夏休みは、節約をモットーにする人にとっては、願ってもない期間になります。とにかく、日本の夏は最近かなりの暑さになりますから、熱中症には十分に注意する必要があります。のどが渇くからといって、飲料水をガンガン購入していては、節約という観点からは、いただけません。パックの麦茶を大量に作っておいて、家族全員で飲むのがよいでしょう。

また、最近流行っているマイボトルを積極的に活用することも忘れてはいけません。何か飲みたいたびに自販機やコンビニ店などで缶ジュースなどを買うよりも格段に経済的といえるでしょう。また、夏休みは、とにかくエアコンの冷房を頻繁に使うものです。むろん、十分に必要性はわかりますが、その設定温度によって、電気代が大きく変わってきます。

節約生活を考えるのであれば、この設定温度をできるだけ、高めにすることに注力したほうがいいといえます。窓際のカーテンなどをしっかりとしめるなどして、太陽光線をしっかりと遮ることが大切です。植物カーテンなどというものも、もてはやされています。就寝中も熱中症対策を忘れることなく、扇風機や氷枕などを上手く活用することが、有用といえます。とにかく夏休みには、しっかりとした目標を立てて、節約生活を満喫したいですね。

長期休みだからこそ節約できる事もある!

子供がいるとどうしても夏休みなどの長期休暇にはお金を使ってしまいます。そんな時の節約生活にはお金を使わないで遊べる場所を見つけておく事です。例えば、お友達数人で交代でホームパーティーをするなどするといいでしょう。子供は場所が変わるだけで違った場所に遊びに来た気分になります。この時は食事は簡単に手作りの物を持ち寄ったりするといいでしょう。

庭にプールを作るのでもいいでしょう。少しでも有料の場所で遊ぶとお金を使いますが、それが節約できるのです。子供は幼稚園などから様々な地域のイベントの情報をもらってきます。中には無料でゲームやかき氷などをくれたりするので、楽しみながらおやつという事で子供も喜びます。

子供が喜ぶというのはお金が掛からない事が多いです。公園で遊んだり、お友達と会える場所だったりとそんな子供の気持ちを考えてると節約にも繋がるのです。遊び疲れるとお昼寝のない子供も寝てしまいオヤツが要らなくなったりもするのです。

そうする事で夏休みなどお金を使いやすい時期でも、結果みるとほとんど遊びにはお金を使わなかったりするのです。これにより普段と同じくらいの出費だったと節約にも効果てきだと言えるでしょう。

春休みほぼ毎日ピクニック気分で

子供が幼稚園にいっていた時に実際にやっていた春休みの節約生活です。

この時期は夏休みや冬休みと違い気候的にも過ごしやすい季節です。やっていたのはお昼に弁当をもって公園にいったりしていました。お弁当と言ってもおにぎり程度と、ちょっとしたおやつをもって出掛けていました。

公園もいつもいく公園でも桜が咲き始めると、普段とはまた違った景色が楽しめていいですよ。もちろん毎日同じ公園では飽きてしまうので、いつもは行かない少し離れた公園に行ってみるのもお勧めです。こどもからすると、いつもとは違う遊具があるだけでも別世界のようで、すごくはしゃいで遊んでくれます。

節約生活もあまり切り詰め切り詰めと考え過ぎるのではなく、楽しく節約するのもストレスにならないのがお勧めです。このような節約でよかったのは外食することもなかったですし、たくさん遊ばせたことで子供たちも夜早く寝てくれて自分の時間もありました。春休みは期間も短く節約的にも金額は小さかったですが、子供とたくさん遊べたことが何よりなことでした。 即日融資対応で安心の即日キャッシングナビ。【初めての方】でも安心して使える大手カードローンを厳選して比較