家計簿の面倒な作業はアプリにおまかせ!androidアプリ徹底比較

家計簿は手書きですか?それともパソコン?今や、面倒な計算や細かい入力も自動でしてくれるスマホで家計簿アプリをつかいませんか!家計簿アプリには大きくわけて3つのタイプがあり、比較して自分にあったタイプをみつけてください。あなたにあった家計簿アプリをタイプ別3選で比較してみましょう。



色んなタイプの家計簿アプリ

家計簿をつけよう!

家計をやりくりする上で重要となってくるのは収入、支出と把握する事ですね。そんな時、必要になってくるのが家計簿!家計簿はノートにつける人もいれば、袋分けし、袋に書いていく人、パソコンにエクセルやソフトをつかってやる人と、様々です。 

しかし、とても便利で種類も多く自分にあったものを探せるのがスマホのアプリです。常に持っているスマホに買ってすぐにつけることもできるし、何かの合間にちょこっとつけていれば、まとめて時間をとる必要もなし!

では、どんなアプリがあるのでしょう。今や、家計簿アプリはとんでもない数のアプリがでているのです。自分にあったものを比較して探してみましょう!

たくさんあるアプリ、実はタイプに分かれてるんです。

さて、家計簿アプリをインストールしよう!っといっても、どれにしたらいいかわかりませんよね。今や、すごい数の家計簿アプリがリリースされています。そして、このたくさんの家計簿アプリ、どれも似たり寄ったりで同じなわけではありません。実は、機能や使い方、色々な違いがあります。大きくわけて3種類のタイプの家計簿アプリがあるんです。

お小遣い帳みたいな気軽にお金の出入りを記入して使える、簡単タイプ。レシート読み込む機能等がついた、支出などの費目まで細かく残せる、機能タイプ。口座、クレジットやFXなどのデータも読み込み、家計全体を一元化使える、高機能タイプ。

この大きく分けて3つのタイプがあります。自分にどのタイプがあっているか、その中でも使いやすいものを比較して自分にあった、長く使い続けられるものをみつけましょう!



簡単タイプの家計簿アプリ3選!

まず、比較しておきたい、簡単タイプの家計簿アプリは、その名の通り、簡単に使えることが特徴です!三日坊主の人や、家計簿を初めてつけようと思っている方にはここから始めるのが一番始めやすいんじゃないんでしょうか。

このタイプの家計簿アプリは、支出が簡単に記入でき、自動で集計、グラフなどにしてくれるアプリが多いです。そして、見た目のかわいいアプリも多いのがこのタイプです!

①カナヘイのストーリー×家計簿の無料お金管理アプリ

有名なイラストレーターカナヘイさんのデザインされている、家計簿アプリです。かわいいだけじゃなく、機能的にもしっかりしています。かわいいデザインのものは使い勝手が悪かったりもしますが、このアプリは簡単に使えて操作性もいいです!

そして、楽しめる家計簿アプリです。家計簿をつけていくと、アプリ内のキャラクター達のストーリーが進んでいくという、ゲーム感覚で家計簿をつけれるアプリです。

購入はこちら

②かんたん家計簿

その名の通り、簡単に使える家計簿アプリです。シンプルではありますが、項目をカスタマイズできたり、バックアップもしているので、簡単タイプの中でも機能性はあると思います。

購入はこちら

③らくな家計簿

簡単タイプの家計簿アプリの中でも機能が充実されているアプリです。音声認識もありますし、メールバックアップ、月の開始を設定できたり、Excelをエクスポートできたりと機能が充実。有料版でもっと機能がアップしているアプリもあります。

購入はこちら

機能タイプの家計簿アプリ3選!

次に比較しておきたい、機能タイプの家計簿アプリは細かく費目をつけられたり、実際に買い物した時のレシートを撮影し読み込んでくれる機能などがついているアプリです。家計簿をつける時に、細かく費目別や購入した店名別に等をわけて記入し、月にどれくらい、どういったものに使っているか等を細かく把握する事ができます。

また、店名別にすることにより、例えば1つ目の店は牛乳が180円だったが、2つ目の店では170円で2つ目の店の方が安いなどと、店名別で商品ごとの記録になり、安い場所の把握にもつながります。

ただ、簡単タイプのようにささっと簡単なわけではなく、レシートを撮影したり、費目別にわけて入力したりと、簡単タイプよりは少し時間をとるものではあります。それでも、機能もどんどん上がっているのでレシートを確実に読み込んでくれたりと費目事に記入していく事よりは断然時間短縮にはなると思います。

簡単タイプの家計簿アプリよりも、細かく家計を把握したい人にはお勧めのタイプです。

①無料家計簿アプリの決定版「ReceReco」

色々なメディアでも紹介され、アプリ紹介サイトでもベスト3以内に入っているアプリです!驚きなのがレートの読み取りの凄さと、全ての機能が無料なんです。iphoneでしか使えなかったのですが待望のandroid版がリリースされました!

ReceReco

②家計簿レシーピ!

各メディアでも取り上げられているかわいい家計簿アプリ。かわいいだけじゃなありません!機能も充実していて、機能タイプ特有のレシートを読み取るのはもちろんのことですが、読み取ったレシートの食材の使い切りレシピも提案してくれるんです。

家計簿をつければつけるほど、ポイントやバッジがもらえ、楽しみながら買った食材を使い切るレシピもみれて至れり尽くせりなアプリです。

購入はこちら

③家計簿Dr.Wallet

レシートの読み取り精度がナンバー1。プライバシー厳守はもちろんのことですが、オペレーターが目視、手入力でデータ化してくれるんです。項目も商品名も全て自動データ化してくれるので入力の必要がない!最もサボれる家計簿アプリとして、各種メディアでも取り上げられているようです。

購入はこちら



高機能タイプの家計簿アプリ3選!

最後に比較しておきたい、高機能タイプの家計簿アプリは、家計の収入と支出全体を細かく把握したい方にお勧めのタイプです。簡単に収入や支出記入ができ、グラフ化でき、さらにクレジットカードや口座などのデータを自動連携してくれるタイプです。

また、有料で他にも色々な機能を追加できるアプリなどもあり、かなりの機能が充実していることによって、クレジットカードでの購入や、口座管理も家計簿上で同時に操作することができるようになります。

ただ、簡単タイプ、機能タイプより、機能が充実している分、操作に慣れるまでに時間がかかる場合があります。それでも、家計簿をずっとつけている方や、家計全体を一元化したい方にはもってこいのタイプといえます。

①家計簿Zaim

色々なメディアでも取り上げられている有名どころのアプリです。このアプリ、口座等も使える高機能タイプですが、レシート読み取りにも特化しています。家計簿に挫折した84%の方が続けられるとのリサーチがあったアプリのようです。

実際に使っている所をみたことがありますがかなり使いやすく、対応金融機関も多いのでおすすめです。

購入はこちら

②家計簿マネーフォワード

Google Playのベストアプリに置いて、2014年、2015年と二連続で受賞の家計簿アプリです。新聞やメディアサイトでも取り上げられてる人気アプリで株や口座の残高をまとめて確認できて機能が充実しています。

見やすい棒グラフや円グラフ、購入したものを自動で分析してくれ、一年分の家計簿を無料で分析してくれます。

購入はこちら

③貯まる家計簿

ぶたのアイコンがかわいいけど高機能タイプの家計簿アプリです。Excelからコピーしたテキストを一括登録も可能なのでこれまでの家計簿からの移行もらくらく。口座やクレジットだけではなく、電子マネーの確認にも対応してるので電子マネーでのお買い物も入力することなく家計簿をつけられます!

購入はこちら

家計簿アプリを比較すると…

スマホの家計簿アプリをandroidアプリで比較してご紹介しました。家計簿はノートでやるのでも、パソコンで、袋分けで、スマホでやるのでも自分にあったやり方でいいと思います。自分に合った方法で長く続けることが大切です。

今回ご紹介した3つのタイプのうち、簡単タイプは他のやり方と似ているところが多いですが、機能タイプはレシートを自動読み取りして入力してくれるところ、高機能タイプは金融機関情報や電子マネーなどの自動確認し、全体的な家計管理ができることなどを考えると、他ではできない使い方をすることができます。

色んなものを試して自分にあった使い方をみつけてみてください!