はじめての海外旅行!飛行機にかかる費用とツアーの活用法

初めて海外旅行に行かれる方は、思いっきり良い旅にしたいですよね。そのためには事前準備が最も大切になります。特に費用に関して、事前にしっかり調べておくことで、安心にも繋がりますし、旅を楽しむことも出来ます。120%満足した旅をするには、抑えるところを抑えて、使うところできっちり使うことです。では、費用を抑える為にはどんなことをすれば良いのか、確認していきましょう。



はじめての海外旅行

これから初めて海外旅行に行こうと計画を立てている方、初めての海外旅行は楽しみ半分、不安半分という気持ちだと思います。その気持ちを100%楽しみにするには、事前準備が最も大切です。とくに「費用」については、きちんと調べて、海外で困ることのないようにしたいですね。

海外旅行は、10人いれば10通りの楽しみ方があるので、平均的な費用など出すのは難しいと言われています。しかし、絶対かかる費用はある程度決まっているので、それを知り、後は、どこを抑えて、どこにお金をかけるか決めることです。

ここでは、基礎知識から、それぞれどうすれば節約できるのかまで説明していきます。初めて海外旅行に行こう!という方はぜひ読んでみて下さい。



海外旅行で絶対かかる費用

ここでは、旅行に絶対かかる費用を個別で見て行きます。

航空券

海外旅行の2大出費の1つが航空券です。実はこの航空券ちょっと曲者で、広告などには、「〇〇行50,000円(諸費用除く)」などという風に記載がされています。これは、50,000円+α別の料金がかかることを意味しています。

別の料金とは、主に、燃料チャージ、空港使用料、空港税、航空保険料の4種類を言います。

◼︎燃料チャージ:
飛行機を飛ばす燃料費のことです。飛行機は1度飛行するのに膨大な燃料を消費します。機体によって異なりますが、最新の機体でも1リットル100m~150mしか飛ばないと言われています。さらに、燃料は石油価格の変動によっても値段が変わることから、いつでも対処できるように燃料チャージを別料金で調整できるようにしています。

■空港使用料:
日本の空港を利用する際の使用料で、2,000~3,000円程度でどの空港使用料も大差はありません。

■空港税:
外国の空港を使う際の税金などのことを言います。これは国によってことなり、数万円から数千円のところもあるので、一度調べておくと良いでしょう。

■航空保険料:
飛行機事故に備えて航空会社が加入する保険です。個人旅行保険とは異なります。この料金は航空会社によって異なりますが、数百円程度なのでさほど気にすることはないでしょう。

宿泊費

海外旅行の2大出費のもう一つが宿泊費です宿泊費も種類があり、「シティホテル」「リゾートホテル」「ゲストハウス」「サービスアパートメント」などがあります。初めての海外旅行であればシティホテルやリゾートホテルがオススメですが、長期間一人で滞在するなら「ユースホステル」や「ゲストハウス」などを利用するのも良いでしょう。

一般財団法人 日本ユースホステル協会 [公式]
世界最大の宿泊施設ネットワーク「ユースホステル」世界をユースホステルで旅しよう!ユースホステルは70以上の国と地域にある3500ヶ所の施設が皆様のご利用をお待ちしています。

www.jyh.or.jp

飲食代

飲食代は国の物価によっても異なりますし、観光地でガイドブックなどに載っているようなお店で食事をするのか、現地の飲食店で食事をするのかにもよって大きく異なります。例えば、日本人に人気の旅行先である台湾は、台北市内や観光地だと日本と同じか少し安いくらいの食事代になりますが、現地の方が行くようなお店は数百円でお腹いっぱいに食べることが可能です。

観光費

これもどこを回りたいのかにより、費用をかけることも削ることも可能です。しかし、初めての海外旅行ならせっかくなら楽しく観光したいですよね。自分たちで調べて観光することもできますし、パッケージツアーやオプションツアーを申込むのも良いでしょう。

その他

その他でかかるのは、ビザの必要な国だと、ビザ代や、個人海外旅行保険、現地で繋がるWiFiやSIM代金、お土産代が必要になります。

費用を抑える方法

海外旅行でかかる費用が分かったら次は、節約の方法です。賢い海外旅行の方法は、抑えるところを抑えて、かけるところにかけることです。海外旅行にも色々な行き方あります。

「パッケージツアー」「フリープランのツアー」「ダイナミックパッケージ」「個人手配」です。それぞれどのようなものか、節約するにはどうすれば良いのか見て行きましょう。

パッケージツアー

パッケージツアーは、航空券、宿泊費、食事、観光までセットになった商品です。初めての海外旅行であれば、一番オススメなのがこのパッケージツアーです。

現在は、比較サイトが充実しています。基本は旅先と日程を決めて、比較検討をするのですが、トラベルコちゃんというサイトでは、予算と日程から旅先を決めることも可能です。このような比較サイトを使って、一番良いと思うツアーを見つけるのが節約に繋がります。

また、可能ならシーズン中ではなく、シーズンオフや平日に行くと大幅な節約が可能です。また、パッケージツアーでも、空港券と宿泊先の予約のみで、観光なしというプランもあります。この場合、観光や食事が自分で調節が可能なので、費用を抑える事も、豪快に楽しむことも可能です。

旅行比較サイト|格安航空券・ホテル・ツアー【トラベルコちゃん】
【トラベルコちゃん】格安航空券、国内・海外旅行・ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイト。全国の旅行会社や予約サイトの価格を一目で比較できます。現地駐在員のクチコミ情報や旅行グッズなど、旅行に関することはおまかせ!

ダイナミックパッケージ

ダイナミックパッケージとは、空港券と宿泊先を自分で選んで、予約をしてもらうもので、色々な旅行会社で販売しています。一般的にパッケージツアーは一定以上のグレードのホテルしかありませんが、ダイナミックパッケージは、ホテルのグレードもご自身で選ぶことが可能です。

ただし、パッケージツアーと異なり、現地の空港から宿泊先までの送迎が付いていないことが多く、海外旅行慣れしていない人は、オプションで送迎を付けるなどした方が良いでしょう。

ダイナミックパッケージは、航空券と宿泊先を選べるので、飛行機は安いLCCで行きたいけど、ホテルは豪華なところに泊まりたいなど、自由度が高くなります。本数が多く出ている旅先なら時間もある程度決められるので、日程を短くして、初日は早朝出発、最終日は深夜到着にしてその分遊ぶ時間を増やすことも可能です。

海外ダイナミックパッケージ比較 – 旅行のクチコミ フォートラベル
航空券とホテルを自由に組み合わせて自分だけのツアーを作ろう!海外航空券+宿泊のセットでおトクな料金を実現。

個人手配

個人手配は、空港券、宿泊先など旅行会社を通さずに予約をすることです。旅行会社を通すことでその分上乗せがされています。個人手配の場合、その上乗せ分がないだけ安く済むことがあります。

しかし、旅慣れをしていないと予約は大変で、結果的にパッケージツアーより高くついてしまったというケースもあります。初めは、パッケージツアーかダイナミックパッケージをオススメします。

また、どの方法でも空港券は諸費用別などという但し書きがあったりします。総費用がいくらになるのかはきちんと確認して申し込みましょう。

海外旅行・海外ツアー比較検討サイト|エイビーロード
海外旅行・海外格安ツアー・海外格安航空券・海外格安ホテルの比較検討ならリクルートが運営する海外旅行情報サイト、エイビーロードで!全国約160社超の旅行会社のツアーや航空券、ホテルの徹底比較が可能です。

トリップアドバイザー: 口コミを参考に、料金を比較して予約
旅行者からの 2 億件以上にも上る公平な口コミをチェックできる、世界最大の旅行口コミサイトです。 200 以上のサイトからホテルの最安値を検索できます。

海外格安航空券(国際線)最安値を比較・飛行機チケット予約|航空券.net World
海外格安航空券の最安値を取扱い航空会社107社より検索可能、さらにまとめて価格比較できる「航空券ドットネット World」。旅行会社69社及びチケットショップ提供による航空券検索サイト。詳細な条件指定検索が可能!お探しの航空券がきっと見つかる。

その他

最近では、旅行の申込みも、海外旅行保険もインターネットからの申込みがお得な場合がほとんどです。海外旅行保険の場合、インターネットからの申込みで半額になることもあります。

ダイナミックパッケージなどの場合、旅行会社の窓口で相談しながら決める方が良いと思いますが、パッケージツアーを利用する場合は、インターネットを活用して、比較検討した方がお得です。また、時間があるなら旅行会社が発行するメルマガなどを購読するとお得な情報がGETできたりします。メルマガでは、いち早く情報が送信される可能性が高いのと、あまり読んでいない人も多いので、ねらい目の情報が多く送られてきます。

新・海外旅行保険【off!(オフ)】 | 損保ジャパン日本興亜
【損保ジャパン日本興亜公式サイト】新・海外旅行保険【off!(オフ)】-インターネット契約&行き先別リスク細分型で保険料割引例54%off。海外旅行中のケガや病気、盗難などのアクシデントからあなたを守ります。



まとめ

いかがでしたでしょうか。初めて海外旅行に行くなら、安心で安全が一番ですが、やはりお得に楽しみたいですよね。そんな方はぜひ、上記の方法を使って賢くお得に旅行を楽しんで下さい。