【りそな銀行のカードローン】主婦の強い味方になってくれるワケ

カードローンを銀行の方に勧められた経験はありませんか?その時は必要ない、と思いお断りしたことないですか?しかし急に何が起こるかわからない!突然にお金が必要になることは絶対にあります。その時にあなたの強い味方になるのが銀行系カードローンです。思わぬ出来事が起こる前にあなたのお財布に入れておいた方が良いのではないでしょうか?ここではりそな銀行のカードローンについて解説したいと思います。



よく聞く「カードローン」って?

そもそも「カードローン」って何?

カードローンとは個人向けの無担保の融資になります。個人の信用が重要となり担保がある融資とは異なり信用によっては審査が通りにくいローンということになります。しかし、安定した収入があれば申し込みは可能です。

クレジットカードのキャッシング機能があるから必要ない?

クレジットカードに付帯されているキャッシング機能は限度額が低くて1回で返済するのが一般的でした。今ではリボルビング払いでの返済も可能です。カードローンとの大きな違いは限度額が大きくて返済はリボルビング払いというのが一般的なところでしょうか。

リボルビング払いで返済はするのはお財布に優しいのですが、長期に返済する場合は結局金利を多く払っていくことになります。キャッシングの方が金利は高めに設定されているので同じように少し多めにお金を借りた場合はカードローンの方が金利が低いので助かります。

しかし、大きなお金を長期に借りるという点を考えるとキャッシングは一括で返済するのであれば金利も一度だけですが、リボルビング払いで返済するのならば金利分の返済を考えるとやはりカードローンの方が安心できるでしょう。



今主婦に人気のりそなカードローンって?

りそな銀行カードローンの種類と特徴

りそな銀行カードローンにはプレミアムカードとクイックカードローンの2種類があり、自分の用途に合った方を選んで申し込みができます。プレミアムカードローンでは低金利で限度額が高いことが特徴でおまとめローンなどをすることもできます。

パートやアルバイトの方でも借りやすいクイックカードローンは、審査時間が短いので急にお金が必要な事態になった場合にもとても役に立ってくれます。ただ、限度額が低く設定されたり金利がプレミアムカードローンと比べると少し高めの設定になっています。

ネット申し込みなら24時間受付OK

インターネットでは申し込みは24時間365日受け付けていますが、土日祝日はりそな銀行自体が営業していないため、窓口や電話での申し込みはできません。インターネットの受け付けはしてくれても審査は翌営業日になりますので土日祝日の即日審査はできません。

でも、申し込みをしておくと翌営業日の午前中から審査を行ってもらえるので、その日のうちに当日振り込みをしてもらうことも可能になってきます。審査は申し込み順順となるようですのでやはり早めの対応が肝心かなと思います。

りそなカードローンの「いいね!」なところ

◼りそなカードローンの申し込みは来店不要です。上記にあげたようにネットで申し込みも審査もできます。インターネット申し込みは24時間365日受付をしてくれています。審査は銀行の営業日でないと行われませんが、それでも助かりますよね。

■意外なことに手持ちのキャッシュカードにそのまま機能が付帯されるため、カードが2枚にならなくていいという!感動ですよ、これ。実は私事ですが地元某信用金庫のカードローンを外回りのお兄ちゃんに頼まれて作ったら、なんとキャッシュカードと同じ絵柄だったので驚きました。うっかりすると間違えちゃいますよね。これは勘弁してほしいなあ、なんて思いました。

■今では全国のりそな銀行や提携ATMで使用できます。どこのコンビニにもATMがある時代になりましたので本当に便利で助かりますね。ただしコンビニでは限度額がありますのでご注意ください。

■口座の残高不足にもカードローンの限度額範囲内で自動的に融資をしてくれるので、入金に行けなくて残高不足で引き落としができてないかな?なんて心配は無用です。お仕事終わって安心して確認に行っても大丈夫です。

■返済は利用残高に応じて月々1万円から。毎月5日に普通預金口座から引き落とされます。

パートだからって遠慮も無用!

最短2時間で審査結果をご連絡
※ご指定先にお電話でご連絡します。
審査の状況等により翌営業日以降の審査回答となる場合もございます。

金利は年12.475%
※変動金利。2013年9月1日現在

ご利用限度額は30万円~100万円までの4コース
※金利は1種類です。ご契約限度額別に金利は異なりません。

年収・勤続年数は不問
※継続・安定した収入があれば、パート・アルバイトの方のお申込みも可能です。

収入証明不要
※100万円型をご契約の方は収入証明書が必要です。

原則、来店不要でご契約
※別途ご来店いただき、本人確認をさせていただく場合もございます。

出典:

www.resonabank.co.jp
りそなクイックカードローンはスマホからでも申し込めて主婦が気になる収入や証明書、金利や返済方法もみんなまるごと安心なカードローンです。

りそなクイックカードローン│カードローン│りそな銀行
参照元:りそな銀行(2016年1月時点、著者調べ)

りそなプレミアムカードローン

りそなプレミアムカードローンは限度額最大800万円というかなり大口の無担保ローンです。
以下のすべての条件を満たすお客様が申し込み資格があります。どちらかと言えば男性や正社員の方向けにも思えます。

1.申し込み受付時年齢が満20歳以上60歳未満
2.前年の年収が400万円以上で、継続安定した収入のある方
3.保証会社の保証が受けられる方

りそなプレミアムカードローンはりそなクイックカードローンよりは金利は低く設定されていますが、審査などが少し厳しいイメージがあります。りそなプレミアムカードローンの詳しい説明はりそな銀行のホームページよりご確認ください。

りそなプレミアムカードローン│カードローン│りそな銀行
参照元:りそな銀行(2016年1月時点、著者調べ)

カードローンで気をつけておきたいこと

同時に何社も申し込みできるの?

こういう疑問を感じたこともある方もいらっしゃると思います。りそな銀行のクイックカードローンのネット申し込みをした後、他の銀行のカードローンも同じようにインターネットで申し込みはできます。ただカードローンを申し込むと、申し込みをした事実は個人信用情報機関を通じて即座にわかります。

申し込みがあって銀行の審査担当者が個人信用情報機関に照会した時、申込み記録は登録されていないことがほとんどです。複数の同時申し込みをすると申し込み記録がいくつも同時に登録されていますので審査担当者がこれをみて判断するという訳です。

他社で断られたのか?貸し倒れの危険性はないのか?総量規制に引っかかっているからカードローンを申し込むのか?などなど様々な疑念をいだかれて融資可能かどうかや融資限度額を決定されるのです。慌てないで落ち着いて1社に絞ることも考えながら複数申し込みを検討しましょう。

借りているのだから返済のこともしっかりと

なんと言ってもカードローンの返済のメリットは返済額ではなく規定以上の金額であればいくら返済しても構いまわないということです。りそな銀行クイックカードローンなら返済基準は毎月1万円以上からですが、多く返せそうな月は2万円返済しても構わないところが安心できるところではないでしょうか。

たまに多めに返済していると元金が減るのも早くなるので気付いたら予定よりも早く返済が終わった!なんてことになるとうれしいですね。



カードローンのまとめ

りそな銀行のカードローンを参考にカードローンのお話を簡単にしてみました。本当なら借り入れなんてしないで楽に生活したいのが誰しもの本音だと思います。しかし、どんなことが起きるかわからない世の中です。

例えばご主人がアダルトサイトを開いただけで100万円の請求メールが来て、慌てたご主人は言われるがまま消費者金融から借りてそのお金を返済していくのですが、結局払えなくなり奥様に正直に話してももう返せるような額ではなかった。遠方の親が入院したと聞いて慌てて病院に行き病状を聞いた後に治療費も入院費も支払っていないと言われ代わりに払わないといけなくなってしまった、などなど様々なリスクもあるようですので、注意して利用することをお勧めします。

しっかりと計画的に利用すれば、急にお金が必要になった際に発行することができる「りそな銀行のカードローン」は私たち主婦の強い味方になってくれるでしょう。備えあれば憂いなしですね。