風水でお金に愛される女性になれる?金運アップできるお財布術を教えます。

いつも何気なく使っているお財布。身近なものだけに、ついついぞんざいな扱いをしてしまいますよね。でも、このお財布を少し変えることで、金運アップの効果があることをご存知ですか?今回は、風水の考えを使って金運を上げる方法を、いくつかお伝えしていきたいと思います。自分に合った方法を見つけて、お金に愛される女性になりましょう!



お金が貯まる財布って?

みなさんはどんなお財布を使っていますか?シンプルなブランド物?キャラクターもの?お財布って種類も豊富で迷っちゃいますね。せっかくならお金の貯まるお財布を持ちたいものです。

風水では、どんなお財布がお金の貯まるお財布なのでしょうか?一般的によく知られているのが”長財布”ですね、お札を折らずに入れられるということで、お金の出し入れがスムーズにできるということや、お札を折らないのでお金を大切に扱うイメージがあるから、というのが理由のようです。

その他、風水では”お財布の色”と”お金の居心地”もポイントになってくるようです。

お金に愛されるお財布の色

たくさんの種類のお財布の中でも、裕福な方々が持っているもので多いのが”黒”と”緑”だそうです。

風水師の李家幽竹さんによると、黒のお財布は「現在の運を固定してしまうので、今より上を目指したい人には不向き。自分の金運に満足している人、今の金運を維持したい人にはおすすめ」だそうです。緑のお財布は、緑そのものに金運を呼び込む力はないが、「仕事を通してお金を得るという点では、力を貸してくれる」とのこと。
女性ではあまり黒と緑のお財布は持たないかもしれませんね。ご主人のお財布をチェックしてみてはいかがでしょうか?

女性に有利なお財布の色

女性には黒や緑はちょっと味気ないし、ビジネスでお金を稼ぐというのも多くの女性はピンとこないですよね。そんな女性には、風水師の李家幽竹さんが紹介している4色がオススメです!

●パステルイエロー:お金を増やしてくれる色
●ベージュ・ブラウン:お金が貯まるのを助けてくれる色
●ピンク(パステルピンク・サーモンピンク):人から強い運気を与えてもらえる色

全体的にパステルカラーなどの柔らかい色がほとんどなので、これらの色なら年齢に限らず取り入れやすそうです。これらの色合いならデザイン的にも可愛いものが多いので、持ってるだけで気分も上がりますね



おすすめできないお財布の色

反対にお金に好かれない色のお財布は、どんな色なんでしょうか?
その色は意外なことに”黄色”や”ゴールド”だそう。黄色やゴールドというと縁起も良さそうですし、お金がどんどん貯まりそうなイメージがありますよね。実際にこの色のお財布を使っている人も多いのではないでしょうか。

ですが、黄色は”継続性”が欠けていたり”おっちょこちょい”というようなパワーを持っているようで、お財布としてはお勧めできないようですよ。元芸人の占い師ゲッターズ飯田さんが見てきた数多くのお金持ちの中でも、黄色の財布を持っていた人は一人としていなかったそうです。

風水師の李家幽竹さんによると、真っ黄色やゴールドのお財布には「お金を呼び込んでくれる半面、放出する気も多く、浪費ぐせのある人や、金遣いが荒い人、ギャンブルが好きな人は避けたほうが無難」ということです。イメージ通りお金は入ってくるようですが、その反面出ていくことも多くなるそう…これではお金を貯めることには向かなそうですね。

結局お金持ちになれる財布の色は何?【ゲッターズ飯田さんVS李家幽竹さん】 » Pavish Pattern ラッキーモチーフのパターンデザイン
ゲッターズ飯田さんと李家幽竹さんがおすすめする財布の色は少し違いました。ゲッターズ飯田さんのおすすめは黒と緑。でも李家幽竹さんは黒財布を使う際には注意が必要だと述べています。

お金の居心地のいい財布って?

お金の流れを良くする

金運をアップするには、お金が居心地の良くなるお財布にすることが不可欠です。では、お金にとって居心地の良い財布とはどんなものなのでしょうか?
まず基本的なことですが、お財布の中身をきれいにすること!
毎日使っていると、ついついポイントカードやレシートやなどでお財布がパンパンになってしまいますよね。でもこれでは、入ってくるお金も入ってこない、留まるお金も出てしまうなど、お金の流れが悪くなってしまうそうです。お財布にはお金以外の物はなるべく入れない方がいいでしょう。レシートは毎日出し、ポイントカードは使うものだけを厳選して入れるなど、流れを良くすることを心がけましょう。

また、小銭をたくさん入れているというのも、お財布を重くしてしまうのでお財布の負担になってしまうそうです。小銭をよく使う人は別に小銭入れを持つか、なるべく小まめに小銭を使うようにして、お財布の負担を減らしてあげたいですね。

お財布に入れないほうが良い物

ポイントカードやレシートの他にも、お財布に色々と入れている人も多いと思います。次の4点に要注意!
①スポーツクラブの会員証:「“動”の気があるスポーツクラブの会員証は、お金を散らす」そうです。ついつい入れてしまいがちですが、別で持っておきましょう。
②子供やペットの写真:「子どもやペットの写真をお金と一緒に入れてしまうと、家庭内に病気やトラブルを招きかねない」とのこと。知らずに入れていたら、怖いですね。
③赤い小物:「風水では、赤い小物は『火』の気で紙幣を燃やしてしまいます」。赤い小物を入れるのは避けましょう。
④お守り:入れるとしたら金運を上げるもののみ。入れるならお札に触れないように注意して下さい。

風水師伝授!お金にどんどん愛される財布:日経ウーマンオンライン【“貯まる財布”のヒミツ、大公開!】
日経WOMAN10月号では、財布術についてたっぷり特集しています。実は財布をキレイにすっきり保つことで、貯め下手さんも簡単にお金の管理をすることができるのです!

お財布の寿命

お財布にも寿命があることをご存知ですか?普段使っているお財布は、長くても3年でパワーが無くなってくるそうです。パワーの失ったお財布をそのまま使っていると、金運が逆に落ちていってしまうようです。せっかくお金が貯まるようなお財布にしても、古いものでは金運が逆に逃げてしまうので、気を付けたいですね。
かといって、張り切って高いブランド物のお財布を買って長くても3年しか使えないんじゃ…がっかりですよね。ですが、お財布も自分の身の丈に合ったものを使う方が良いようですよ!目安は、「自分がいつもお財布に入れている額」くらいが目安だそうですので、いつもお財布に1万円入れているならそのくらいのお財布で十分です。
これなら3年以内のサイクルでもあまり負担に感じなくなりますね。

お金の悪口はご法度 風水師が教える金運アップ術 :日本経済新聞
金運アップを目指すなら、風水にも注目だ。ちょっと考え方や行動を変えるだけで、お金に好かれる体質になれる。金運を上げるポイントや財布の選び方を、風水師の李家幽竹さんに聞いた。 「この世の全てのものは『



まとめ

以上、風水で金運をアップさせる方法をお伝えしました。普段何気なく使っているお財布が、いつの間にか金運から遠ざかっているかも!?
これを機に、お財布を見直してみてはいかがでしょうか?