一攫千金!宝くじを当てて億万長者になるには○○する!?

宝くじを当てて億万長者!悠々自適の生活に憧れますよね。1等でも2等でも…もはや3等でもいいので当ててみたいものです。そこで宝くじを当てて億万長者になる為の情報を調べてみました。必ず当たると言う訳ではありませんが、少しでも確率が上がる様、是非参考にしてみてくださいね。



宝くじの当選確率は?

「ジャンボ宝くじ」の宝くじ

photoAC このジャンボ宝くじをいわゆる「宝くじ」として連想する方も多いのではないでしょうか。もっともメジャーな宝くじですので、知らないという方もいない位だと思います。

・グリーンジャンボ宝くじ(2月~3月)
・ドリームジャンボ宝くじ(5月~6月)
・サマージャンボ宝くじ(7月~8月)
・オータムジャンボ宝くじ(9月~10月)
・年末ジャンボ宝くじ(11月~12月)

と、ほぼ一年中このジャンボ宝くじは実施されています。あてこのジャンボ宝くじは一体どの位の当選確率なのでしょうか。

ジャンボ宝くじは100,000番から199,999番までの10万通りを1組としています。更に01組から100組までを1ユニットとして販売されていますので、10万通り×100組、つまり1,000万通りあることになります。この1,000万通りの中に必ず1等が入っているという事は…。

1等当てる確率は1000万分の1です。

この確率、数字が大きすぎてピンとこない人もいるかもしれませんね。例えば、東京ドームでコンサートをする際の収容人数は約55,000人ですが、その満員の東京ドーム約182個分ということになります。つまり55,000人×182個の中にいる1,000万人の中の1人だけが1等を手にする事の出来る人です。ものすごい確率ですね。

ですので、絶対に1等を当てたい場合には宝くじを連番で1,000万枚買えば必ず当たる、と言う事になります。ただし費用は合計で30億円ですので1等+前後賞、その他小さい当たりを入れたとしても、かなりの赤字になってしまいます。

宝くじ公式サイト
宝くじ公式サイトでは、ジャンボ宝くじをはじめとする全国自治宝くじ・ブロックくじ、スクラッチ、ロト、ナンバーズといった各くじの特徴や購入方法、発売スケジュールなどをご紹介。さらに宝くじにまつわるデータや歴史、当せん者のエピソード、収益金の使われ方など宝くじのことがもっとよくわかる情報を提供しております。

「ロト」の当選確率

数字を自分で予想して一致した数に応じて当選金がでるというものです。代表的なものに「ロト7」や「ロト6」があります。

「ロト6」の場合は数字6個全て正解すると1等になります。選ぶ数字は43個ありますので、43の6乗通りの組み合わせがあります。その組み合わせの総数は6,096,454通りです。つまり全部正解して1等になる確率は約609万分の1となります。

「ロト7」の場合は7個の数字を全部当てれば1等になります。組み合わせの総数は37の7乗で10,295,472通りありますので、当選確率は約1029万分の1です。1等の当選確率はジャンボ宝くじよりも低い計算になります。

逆に当選金額は安いですが、当選確率が高いのは「ミニロト」です。ミニロトの場合、5個の数字を選び全て当てられれば1等となります。組み合わせ総数は169,911通りですので、当選確率は約17万分の1です。

東京ドームの例で言うと、約3個分の中の人の中から1人選ばれるようなものですので、ジャンボ宝くじの東京ドーム182個分と比べれば、かなり高い当選確率だと言えそうですよね。

「ナンバーズ」の当選確率

更に当選確率の高いものの中に「ナンバーズ」があります。000から999までの中から好きな3ケタの数字と申込タイプを選ぶ「ナンバーズ3」と、0000から9999までの中から好きな4ケタの数字と申込タイプを選ぶ「ナンバーズ4」の2種類があります。

当選確率は「ナンバーズ3」は、1,000分の1の確率、ナンバーズ4は10,000分の1、と言う事になります。

ナンバーズ3の場合は、先ほどの東京ドームの例で言うと、55000人の満員東京ドームの中から55人選ばれる位の確率と同じですので、先ほどの例と比べるとかなり当選確率が高いですね。

ただし、「ナンバーズ3」のストレートの当選金は約10万円、「ナンバーズ4」のストレートの当選金は約100万円ですので、ストレートが当たれば嬉しいとは思いますが、残念ながら億万長者になれるほどの当選金額ではありません。

「toto、BIG」の当選確率

「toto、BIG」はJリーグの試合結果を予想するサッカーくじです。

14試合中、全試合的中で1等、1試合外れで2等、2試合外れで3等、3試合外れで4等、4試合外れで5等、5試合外れで6等の当せん金を受けることができます。1等に当選した時の当選金は3億円で、キャリーオーバーの場合最高6億円です。

サッカーの勝ち負けに関するクジではありますが、コンピュータがランダムに「勝ち」「負け」「引き分け」を選ぶので、こちらから選ぶことは出来ません。ですのでサッカーを知らない、興味がない、という方でも1等が当たる可能性は大いにあります。

さて理論上の1等の当せん確率は、「ジャンボくじ」や「ロト6」よりも高く約478万分の1(4,782,969)となっています。



宝くじに当たりやすい人の特徴とは?

様々な宝くじの当選確率を見ると、やはり簡単には1等を当てて億万長者にはなれなさそうな気がしてきますね。ですが、宝くじを買った方の中から1等が当たっているラッキーな方が必ずいます。その高額当選した方の特徴や傾向を見ていきたいと思います。

宝くじが当たりやすい人のイニシャルは?

まずはイニシャルです。高額当選した方に多いイニシャルは、男性の1位は「T.Kさん」2位が「M.Sさん」3位が「K.Sさん」。そして女性は1位が「M.Kさん」2位が「M.Sさん」3位が「M.Mさん」だそうです。

例えば男性なら「カタヤマ トモキさん」、女性なら「コンドウ ミサコさん」などですね。男性も女性も名字が「K」の方は1等当選確率が高いようです。

日本の名字ランキングでは「佐藤さん」「鈴木さん」などの「S」が上位にランキングしていますので、名字「K」の方が多いから、という理由ではなさそうです。名字が「K」の方は幸運の持ち主が多いのでしょうか…?

宝くじが当たりやすい星座は?

続いては星座です。12星座の中では「水瓶座」の方が最も高額当選していて、全体の10.8%にもなるそうです。これは男女どちらも水瓶座の方が当たっているのだとか。

1星平均ですと、本来は8.3%になるはずですので、2%以上平均数値よりも高く高額当選をしていると言う事になります。因みにふたご座の平均は4.8%。

星座によっても当選確率はかなり変わってくるようですね。水瓶座でイニシャルが「T.K」の男性や「M.K」の女性は、かなり当たりやすいという事になるのでしょうか

1度に○枚買っている人が当たりやすい?

続いては宝くじの購入枚数です。一般的には1枚買う人よりも100枚買う人の方が当選確率は100倍になるので、沢山買えば買う程当たる確率は高くなると思いますが…。

ですが、高額当選をしている人の中で1番多い購入枚数は「30枚」なのだそう。

続いてが「10枚」です。更には「20~29枚」「50~99枚」という方も多く、必ずしも何百枚も買っているような方達から高額当選が出ている、というわけではないようですね。

因みに高額当選者の購入30枚の内訳は「連番10枚」と「バラ20枚」という組み合わせが多いようです。

宝くじを当てる為のこだわりとは?

なんと、過去に高額当選をした中の約7割の人が「ゲン担ぎ」をしていて、それぞれ購入方法や保管方法に拘っているようです。
更に高額当選した方の「ゲン担ぎ」にも共通点があるようです。高額当選の方が実践していた拘りをまとめてみました。

買う場所って大事なの?

photoAC 高額当選を経験した方の中には、宝くじを買う場所に拘っている方が多いようです。高額当選が沢山出ている名所と呼ばれる所から買っていて、買う場所もコロコロと変えず同じ場所から買っているようです。

高額当選が出やすいとされている有名な宝くじ売り場の一部をご紹介したいと思います。

・西銀座チャンスセンター:東京都中央区銀座4-1 数寄屋橋公園内
・名駅前チャンスセンター:愛知県名古屋市中村区名駅1-2-1 名鉄百貨店前
・横浜ダイヤモンドチャンスセンター:神奈川県横浜市西区南幸1-4-B1 横浜ダイヤモンド地下
・新橋烏森口ラッキーセンター:東京都港区新橋2-16-1
・大阪駅前第4ビル特設売場:大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル
・有楽町駅中央口売り場:東京都千代田区有楽町2-9-1

高額当選者は○○にこだわる?

高額当選者は方角にも拘るようです。

「金運は西から入ってくる」という事で、こんな買い方のこだわりがあるようです。

・自分の家から西の方角にある宝くじ売り場で購入する
・売り場の窓口が西を向いている場所から購入する

自宅から西の方角にある、窓口が西の方角を向いている名所の宝くじ売り場があれば、そこが一番最適、という事になるのでしょうか。

高額当選者は風水を実践している?

先ほどの「お金は西側から」と言うのも実は風水なのですが、宝くじの高額当選者は他にも風水を取り入れ実践している人が多いのだそうです。

・お金も人だと思って大切に扱う
・部屋の西側に黄色い物を置く
・トイレ掃除を毎日行う
・部屋の換気をして良い空気を入れる
・水回りをキレイにする
・財布にレシートなど不要な物を入れっぱなしにしない

宝くじを買った時だけではなく、常日頃から「お金に縁があるように」「お金に好かれるように」「金運がアップするように」と行動しているからこそ、究極に少ない高額当選を引き当てる事が出来るのかもしれませんね。

億万長者になる為には○○へ行く?

宝くじの高額当選者は神社に参拝をしている方が多いようです。しかも「金運の上がる神社」「ギャンブル運が良くなる神社」でお参りをして、大当たりの祈願をするようです。

金運が良くなる、特にギャンブル運が良くなる神社の一部をご紹介します。

・金浜稲荷神社(岩手県)
・皆中稲荷神社(東京都)
・銭洗弁財天宇賀福神社(神奈川県)
・貧乏神神社(長野県)
・金神社(長野県)
・金持神社(鳥取県)
・宝当神社(佐賀県)
・宝来宝来神社(熊本県)

名前を見るだけでも縁起のよさそうな神社ですよね。是非お近くの神社で金運のご利益がある神社を探してみてくださいね。

「絶対に当たる」という気持ちも大切?

「絶対に当たる」という強い気持ち、更には宝くじの番号と当選番号が同じで大喜びしている自分の姿、
銀行にお金を受け取りに行くイメージ、大金を手にした時の幸福感、などを具体的に・よりリアルにイメージすることが大切なのだそうです。

ウキウキワクワク、宝くじが当たって後のような幸福感を持っていると、「引き寄せの法則」で、物事は本当に良い方向に進み、宝くじが当たる事も現実に近づいてくるのだそう。

宝くじを買うタイミングは?

では、宝くじを購入する日はどうでしょう。

・大安、一粒万倍日、天赦日など縁起の良い開運日に買う

大安は六曜(先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口)の中でもっとも縁起のいい日とされています。一粒万倍日は物事を始めるのに良い日とされていて、「一粒のモミが万倍もの稲穂になる」という意味です。天赦日は年に数回しかありませんが、暦の上で最も縁起が良いとされている日です。「天が万物の罪を赦(ゆる)す日」とされていて、物事を始めるのに最適なのだそうです。

他にも寅の日、巳の日、新月や満月の日に購入するのが良いそうですので、購入したいと思っている方は暦をチェックしてみてください。開運日が重なっていると、更に効果も高まるようです。

・なんとなく当たりそうな気がする日

上記の開運日とは異なり、なんとなく自分の感覚で当たりそうな日に買うのあだそう。「思い立ったが吉日」という言葉もありますが、自分の感覚や感性で購入日を決める、という方法で高額当選した方も多くいらっしゃるのだそうです。「あ!今日宝くじを買おう」「なんとなく良い事が起こりそう」そんな鋭い感覚、インスピレーションを磨くのも高額当選の為の第一歩なのかもしれませんね。

・毎月同じ日に買う
何かの記念日や前回宝くじが当たった日など自分の中で「この日」と決めたその日に必ず買う、という人も等額当選者の中に多数いらっしゃるようです。 毎月●日の午後●時…と購入する時間まで同じにする方もいるようです。

買った宝くじの保管方法って?

高額当選者は保管方法にも拘りを持っている方が多いようです。高額当選者の宝くじの保管場所は下記のような所に置いておくようですので、宝くじを方は是非真似をしてみてはいかがでしょうか。

・机の引き出し
・神棚・仏壇
・カバン・ハンドバッグ
・タンス
・財布
・冷蔵庫(運気が逃げないようにラップを巻く)
・トイレ

更には

・金運に良いとされる黄色い布で包む
・家の財位(お金の気が集まる所)に保管する
・暗くて静かな部屋の引き出し(お金は暗くて静かな所で増える)
・宝くじの上に水晶、パワーストーンなどを置く

といった拘りを持つ方もおられるようです。風水などで金運に良いとされている事を取り入れて、少しでも当たりやすくしているんですね。



まとめ

いかがでしたか?確実に当たるものではありませんが、毎年億万長者が生まれている事は確かな事実です。少しでも当たりやすくする工夫をして、いつの日か億万長者になれたらいいですよね。