私の生活費、平均以上?1人暮らし生活費を楽して減らすコツ8選

1人暮らしの生活費って意外とかかるものですよね?そして自分の生活費って平均以上なのか、それとも平均以下なのか気になりますよね?平均的な生活費と1人暮らしの生活費を楽して減らす8つのコツをご紹介します。楽して得する方法・賢い節約術で自由度が高い1人暮らしを贅沢に楽しみましょう!



平均生活費はいくら?

1人暮らしの生活費

生活費をいくつかの項目にわけてご説明します。

■家賃 平均7万円
一般的に家賃は収入の1/3に留めるのが理想とされています。家賃は生活費の中で一番お金がかかる部分で、引っ越しは頻繁にはしないため節約するのが難しい生活費です。

■光熱費平均1万円
内訳は電気代5千円・ガス代3千円・水道代2千円です。季節によって変動はしますが、個人差が大きく節約する方法はいくつかあります。光熱費の目安は収入の5%くらいとされています。

■食費 平均2万5千円
自炊生活を中心とした食費となります。食費に関してもやりくり次第で予算内で満足のいく食生活を送る事が出来る部分です。食費の目安は収入の15%くらいとされています。

■交際費 平均2万円
1人暮らしを充実させるためにも欠かせないのが交際費ですよね!交際費は個人差がもっとも出る費用です。

■通信費 平均1万2千円
携帯電話など生活に欠かせないツールにはお金がかかって当然かもしれません。

■その他雑費 平均5千円
トレットペーパーや生理用品など必ず必要になるものです。

1人暮らしの平均生活費は約14万円となりました。みなさんは平均以上でしたか?平均以下でしたか?



みんな、何にお金使ってる?

1人暮らしの女性はどんな事にお金を使っているかを調べてみました。

買い物でストレス発散!

かわいい雑貨・洋服を買ってストレス発散という人が多いようです。日用雑貨は手頃な値段で生活のクオリティーが上がるようです。また洋服も季節ごとに買いたいようですが、流行の服は賢く手頃なファーストファッションで手に入れる人が多いようです。また、ブランド品などはボーナスなど特別なお金が手に入った時に自分にご褒美で買う人が多いようです。

飲む!食べる!

友人とご飯を食べる、飲み会に参加するなどの交際費にお金を使う人も多いですね。友人と久しぶりに会って思いっきりしゃべりながら美味しいものを食べたいときは断然、ランチとの事でした。有名なお店もランチだとお手頃価格で料理を提供する事が多いからです。夜は高すぎて行けないお店はランチを利用するのが常識との事です。

大勢での飲み会も出会いが広がる大切な機会ですので、逃したくないですよね?居酒屋系でもオシャレで安いお店が沢山あるため、予算内で飲み会を楽しむ事が出来るようです。

プチ贅沢?

コンビニお菓子でプチ贅沢を楽しむ人も多いようです。普通のケーキ屋さんで買うとひとつ400~500円のケーキがコンビニだと約半額で帰ることも多いようです。また、最近のコンビニ系スイーツの進化がすごい事になっているらしいのです。コンビニのケーキとは思えないほどのクオリティーの高さと安さにはまる女子が多いようです。季節ごとに出るお菓子の新製品に小さな喜びを感じますよね!

女子力アップ!

女子力アップのための美容代もお金を使っているようですね。みなさんネットの口コミで安くても評判の良い化粧品を購入しているようです。ドラッグストアには多数のコスメが溢れていますし、上手に試供品で購入前に自分に合うか、合わないかを確認する人も多いようです。

堅実派は?

意外と多かったのが貯金する人でした!ただ単に貯金するというよりは、旅行のためとか、ちょっと高いブランド品を買うためなど目標を定めて賢くストレスなく貯金をする人も多いようです。

みなさん、賢くお金を使っているようですね。それでは更にそれぞれの生活費を安くするコツをご紹介します!

1、家賃を安くするコツ

これから1人暮らしをする人、または引っ越しを考え中の人向けです。生活費の中で一番大きな出費である家賃を安く抑えられると、生活に余裕がうまれますね。これは私が初めて1人暮らしをはじめたときの体験談です。

ポイントを3つに絞る!

物件の譲れないポイントを3つだけにしぼるようにします。私の場合は、お風呂とトイレは別、家賃は7万以内、駅から10分以内が絶対外せない3つのポイントでした。お風呂は長く入ってリラックスする場所!と決めていましたし、駅から10分以内じゃないと夜道は怖いと思ったからです。家賃には7万以上払いたくないと思っていました。

物件を選ぶ際はタイミングも大切になってきます。ポイントを絞っておかないと自分にとって良い物件を見つける事は難しくなってきますし、結果的に高い物件を選んでしまう事もあるかと思います。

駅から歩ける距離にする

電車に乗る距離が長くなっても徒歩で歩ける距離にすると良いようです。私の場合は、東急東横線沿いに住みたいと思い、最初は職場により近い場所を探していました。しかし、東急東横線沿線の駅は渋谷に近ければ近いほど家賃が高いのです。そこで、少しだけ電車で乗る距離が長くなっても予算内の川崎の元住吉駅に理想の場所を見つけました。

元住吉は商店街が多く、人通りも多いため夜道も怖くない場所でした。しかも駅から徒歩5分の6万8千円の物件を見つけられたのです。また、駅から遠いとタクシーに乗ってしまう事も多くなります。無駄な出費を抑えるためにも駅から近い物件が生活費節約に繋がります。

大家さんに交渉する

私が見つけた物件は大家さんが同じ敷地内に住んでいる物件でした。ですが、入り口が別々でほどんど顔を合わせる事がありません。でも、人によっては大家さんと同じ敷地を避ける人も多いようでした。そこで、だめで元々で入居前に家賃交渉をしてみました。本来は7万円のところ6万8千円に下げる事に成功したのです。2千円でしたが、1年で換算すると2万4千円になります。

シェアハウスを試してみる

日本でも人気が出て来ているのがシェアハウスです。女性限定のシェアハウスもあるようで、セキュリティー面での心配も女性限定だと安心ですね。私はイギリス留学中にシェアハウスを経験しましたが、家賃も相場よりも安く、とても親切なイギリス人オーナーに恵まれてラッキーでした。シェアする人との相性やタイミングも影響するかと思います。

ハナサカス がんばる女性のための「シェアハウス賃貸」 | ハナサカスは、日本人女性専用のシェアハウス。家具・家電付きで、トランクひとつで楽々お引っ越し。入居前の面接により、現在トラブルゼロ!
参照元:ハナサカス(2015年12月著者調べ) ハナサカスは、日本人女性専用のシェアハウス。家具・家電付きで、トランクひとつで楽々お引っ越し。入居前の面接により、現在トラブルゼロ!



2、光熱費を安くするコツ

待機電力を抑える

待機電力は電気代の10%!と意外とかかるものです。季節的にエアコンを使わない時はエアコンのコンセントは抜いておきましょう。あと携帯の充電も充電が終わったらまめにコンセントを抜いておくと節約になります。

扇風機を活用する

エアコンは夏は28度、冬は20度くらいを目安にすると良いようです。外気との温度差が大きすぎると体調を崩しやすくなります。また、夏も冬も扇風機を上手に活用しましょう!扇風機を使うと夏は体感的に涼しく感じる事が出来ますし、冬は暖かい空気は上に溜まるため、上の暖かい空気が部屋全体をまわるように斜め上の角度にして壁にあてます。

炊飯器の上手な使い方

炊飯器は早炊きでまとめて炊きましょう!ご飯の保温機能は消費電力が大きいためコストがかかります。その上、ご飯は保温機能を使うようりも冷凍保存をしてその都度解凍した方が断然美味しいのです。あらかじめ米を洗って水に浸してあるのであれば早炊きで炊いでも美味しくご飯を炊く事ができます。

1回で食べきれる量のご飯をいつも冷凍しておくと、経済的で便利で安心です。さらに冷凍ご飯を解凍する時は、食べる1時間位前に常温に出しておくとレンジの時間が短くふっくら解凍できます。

3、食費を安くするコツ

スーパー激戦区で買い物

少し遠くてもスーパーや商店街が充実している地域で買い物すると良いでしょう。スーパー同士の競争が激しいのでその分いろいろな物を安く手に入れる事が可能なようです。

食品はまとめ買い

まずはその季節の旬の野菜を買うようにしましょう。旬のものは味も良く、その季節に取れるものなので安くなっているものが多いです。まとめて買って上手に冷凍する事によって無駄なく節約することができます。当然、買い物に行く回数が減れば食費の節約になります。

冷凍ストックは便利!

基本的に買ってきたものはその日にすぐ食べるものは別として、処理して冷凍しておくと便利です。たとえばブロッコリーは茹でてさましてから1回食べる分にわけて冷凍したり、人参もまとめて千切りにしてわけて冷凍しておきます。

残った野菜はチキンブイヨンをいれたスープにまとめて入れてスープにしてしまいます。スープも多めにつくり、半分はすぐに冷凍してしまいます。残ってから冷凍すると味が落ちてしまうので、作り立てを冷めてから冷凍するのがコツです。そして、解凍したら次はシチューの元を入れて違う味を楽しむのも方法もあります。

食パンも8枚切りだったとしたら、買ってきてすぐに2枚づつ冷凍してしまいましょう。その方が解凍した時にふっくらとフレッシュなパンの風味を楽しむ事が出来ます。

あっという間にカフェご飯!

仕事が忙しくて夜遅く帰って来た時、もしくは突然友人が遊びに来た時に冷凍ストックが非常に便利です。たとえば、冷凍のブロッコリと千切り人参をレンジであたためて温野菜サラダ、冷凍食パンをトースト、冷凍スープにシチューの元を入れて完成です!これで、紅茶かコーヒーでもつけたら完璧なカフェご飯の完成です!

4、通信費を安くするコツ

スマホをメイン端末に

自宅にインターネット環境を設定しなくても、スマホをメインの端末として使用する事が良いようです。パソコンは使う時はスマホのテザリング機能を使い、インターネットに接続する事が可能です。また、今はカフェで無料WiFiが設定されている所も多いので、上手に無料WiFiを活用しましょう。自宅のインターネット料金は平均月4千円ほどかかってしまうので、そこは賢く節約しましょう。

無料ツールを利用する

これはもうみなさん活用してるワザだと思いますが、料金がかからないラインやスカイプのサービスを利用する事です。料金がかからない事で気軽に家族や友人と連絡が取り合えますね。

5、交際費を安くするコツ

ホームパーティーを開く

友達と外食するのはお金がかかります。でも楽しい時間を過ごしたい人にオススメなのが、ホームパーティーです。その時に”ひとり一つ、料理か食べ物を持ち寄り”を提案すると良いです。海外だとポットラックパーティーと呼ばれ、パーティーを開く人の負担を少なくしたり他の人の料理を楽しみたいという趣旨もあります。いろんな料理が食べられて楽しいし、とっても盛り上がりますよ。

幹事やまとめ役をやる

あえて幹事やまとめ役をやるのも手です。なぜなら、予算と場所と料理は自分で決められますし、会計もまとめて立替払いし、ポイントがつくカードで支払うという方法もあります。

ピググルマンを利用する

お金はかけたくないけど、誰もが驚く美味しいお店を予約してびっくりさせたい!と思っている方はミシュランガイドのB級グルメ版のピググルマンを利用するのも手です。ピググルマンはミシュランお墨付きの5選円以下のお店を紹介する本でグルメの間で絶大な信頼を誇る本です。

もっと東京が好きになる。ミシュランガイド東京2016 12月4日発売!
参照元:ミシュランガイド東京2016(2015年12月著者調べ)

6、美容費を安くするコツ

1000円サロンを利用する

今、女性の間で人気急上昇なのが1000円カットサロンです。実は私も前髪だけ切ってもらったり、ちょっとした毛先の調整は1000円カットを利用しています。3カ月に1回は普通の美容室に行くのですが、ちょっとした手入れは1000円で充分ですし、最近は女性がたくさん来ていて入りにくい雰囲気はありません。メリハリをつけて女子力アップを目指しましょう!

1000円カット 専門店のカットファクトリー|こどもや女性も安心・満足いただける千円カット全国チェーン
参照元:カットファクトリー(2015年12月著者調べ) 1000円カット専門店のカットファクトリーは、男性だけでなく こどもや女性にも安心と満足いただけるよう、格安というだけでなく技術・接客サービスを向上させ、千円カット以上の価値をご提供出来るよう日々挑戦し続けています。

カット・ネイルモデル

基本的には現在、勉強中の研修生の練習台になることで無料で綺麗にしてもらうというシステムです。プチプラ美容室・ネイル&カットモデル探しminimo ミニモは美容室、ネイルサロン、まつげサロンなどに無料・特別価格で行けるビューティアプリです。

プチプラ美容室・ネイル&カットモデル探しminimo ミニモを App Store で
参照元:プチプラ美容室・ネイル&カットモデル探しminimo(2015年12月著書調べ) 「プチプラ美容室・ネイル&カットモデル探しminimo ミニモ」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。プチプラ美容室・ネイル&カットモデル探しminimo ミニモをダウンロードして iPhone、iPad、iPod touch で利用。

7、雑費を安くするコツ

オンリーワンを見つける

古着屋・オークション・フリマはオンリーワンの価値が見つけられてオシャレが出来る方法です。ブランド品でも安く手に入り、新品と違って他の人とかぶってしまう心配がありません。掘り出し物を見つける感覚は宝探しみたいで楽しいですよ!

メリハリ使い分け!

流行の移り変わりが激しいアイテムはファーストファッションで安く手に入れる方が良さそうです。そして、定番で長く使うアイテムである靴やカバンはある程度、良いものを手に入れる事で全体的に上品なスタイリングに仕上がるようです。

図書館とカフェを利用

本はすぐに衝動買いするのではなく近くの図書館で読んだり、最近流行の本屋併設型カフェで読んだりと安く必要な情報を仕入れる方法を利用しましょう。

8、ダイエットも出来ちゃう節約術

移動を自転車にする

今までは電車や車で移動していた距離は自転車にしてみましょう!1日30分自転車に乗る事で基礎代謝が上がり、痩せやすい身体になるそうです。電車代やガソリン代が浮くし、痩せるという一石二鳥の方法です。

スーパーのはしご!

スーパーに行くときはスニーカー、そしてリュックにしましょう。そしてスーパーのはしごをすると沢山歩く事が出来ます。私はヒールをやめてニューバランスにしたら歩くのが楽しくなり、10キロのダイエットに成功しました!

最高の節約兼ダイエットは?

自炊は最高の節約兼ダイエットです。卵は安くてタンパク質が豊富で最高のアンチエイジング食材って知ってますか?あとは、もやし、鶏肉をつかった料理はダイエットに最適です。安い食材なのにダイエット向きのこの3つの食材を有効活用して節約とダイエット、両方を成功させちゃいましょう!

1人暮らしを充実させよう!

知っているだけで得をする、楽して生活費を減らす方法をいくつかご紹介しました。ほんの少しの意識の変化が大きな節約を生み出す事がお分かりいただけたと思います。

充実した1人暮らしはメリハリ生活から始まります!生活費はみんながかかるものですが、工夫次第では生活費を最小限に抑えて楽しく暮らす方法はたくさんあります。

※本記事は一般的な情報に過ぎず、適用法令等の改正、前提事実や個人状況の違いおよび変化によって、掲載内容と実際の結果が異なってしまう可能性があります。従って本記事の掲載内容については一切の責任を負いかねますので、内容の解釈や実践はご自身の責任で行い、専門家に相談されることを推奨いたします。