《金運線》把握していますか?チェック方法と変える裏技公開!!

金運をアップさせる上で確認しておきたいのが、手相の金運線と呼ばれるものです。今回は、そのチェック方法を細かく解説した上で、金運線が無い場合の裏技も公開しております。是非取り入れて、金運を呼び込んでみてはいかがでしょうか。



手相(金運線)の性質と基本的知識

手の平を見るだけで、手間もかけずに予想を超えた事が分かってしまうと言われているのが手相です。あなた自身も一度くらいは、自分でテレビや雑誌等を参考にしながら鑑定してみたことがあるのではないでしょうか。

というわけで、まずは手相というものの性質について、基礎的な知識を解説したいと思います。

手相を見る時は、右手と左手どっちなの?

手相を見る場合は、右手と左手のどちらの手を鑑定すればいいのかご存知でしょうか。これは手相の鑑定士によって意見が分かれているようです。

・利き手を鑑定するのが理想的だという意見
・左手が元々持っている運勢であって、右手がこれから先の運勢であるという意見
・女性の場合は右手、男性の場合は左手を鑑定するという意見
・あるいは、逆であるという意見

等、実に多種多様な説が存在します。近年では、両手の手相を鑑定した上で、トータルで見定めることが常識となっているのだそうです。

年齢を重ねるに連れて線が増える

金運線は、年齢を重ねて成長に従って、変容していき、並行して新しい手相の線が増加していきます。木の年輪に近いイメージで、どんどん線が増えていくわけです。

この手相の性質を考えますと、当然子供よりもお年寄りの方が線の量が多いということが考えられます。事実として、子供とお年寄りの手相を比較しますと、手相の線の数が全然違ったりします。子供の手相は、大きな線が4~5本ある程度ですが、お年寄りの場合は濃く太い線が多く、細かい線もたくさんあります。

例え同じ線であっても、年齢に応じた手相の見方が存在します。重要なポイントとしては、同年代の中でもよく見られる手相であるのかをチェックするということです。特殊な手相なのかどうかを判断することができれば、ご自身の特徴や、年齢による手相の違いを見極めることができるようになります。

子供の時に金運線を見ても意味がない?

手相はその人のライフスタイルや身体/心理状態が変わることで変化していきます。また、単純に体が成長していくに連れて、手相が変わっていく場合もあります。

そういったことを考慮しますと、成長期と言われている10代~20代くらいまでは、一番手相が変化する時期だといえるでしょう。つまるところ、年齢によって手相は驚くほどに変化を起こしていき、年齢の違いによって手相の鑑定の仕方も変わるということなのです。

結論から言いますと、10代~20代に該当している方は、金運を鑑定しない方がいいでしょう。もし鑑定をしたとしても信憑性のある情報にはなりません。金運を表す財運線自体がまだ出ていない可能性もあります。

そもそも10代~20代のかたであれば、社会人として仕事をしている方はごく少数ですので、そういった鑑定をしたとしても無意味と言ってもいいでしょう。ただ、人によっては、稀に若くして財運線が出ているケースもあります。あくまで珍しいケースですので、自分に無かったとしても必要以上に落ち込まないようにしてください。

もし将来的に、社会人になってからお金を稼げるかを知りたい場合は、運命線を見て仕事運をチェックするようにしましょう。仕事に関して運があれば、自然と財運線も出てくると考えられます。



金運に関係する手相を細かく解説

基本的な手相の見方について

ここでは、ベースとなる手相の見方を簡潔に説明させていただきます。手相を見ていく上で重要な線としては、生命線、知能線、感情線、運命線の4つになります。下記の動画でも詳しく説明されていますので、参考までに貼っておきます。

・生命線(緑色の線):
 人差し指と親指の間から、手の平の下に向かって伸びています。
 人間の寿命や生命力を意味している線です。今後の人生を表しています。

・知能線(青色の線):
 人差し指と親指の間から、手の平の中心に向かって横切っています。
 その人の性格や特技、才能を意味している線です。今後の行動を表しています。

・感情線(赤色の線):
 小指の下あたりから横に伸びています。
 周りの人に対しての愛情の表現方法や感受性の高さを意味している線です。

・運命線(桃色の線):
 生命線の横から中指の付け根に向かって伸びています。
 その人の仕事運や人生の流れを意味している線です。

財産線・太陽線について。詳しい見方とは

ここからは、金運に関する特殊な線をご紹介していきます。まずは、財産線(金運線)と太陽線です。

・財産線:
小指の付け根に向かって伸びている線です。金運やビジネスの才能を表しています。
金銭的に余裕のある人の手に現れると言われています。この財運線が濃く太く、ストレートに伸びている人は、貯金がどんどん貯まっていって、財産が増加する傾向にあると言われています。この財産線が無かったり、か細くて弱弱しい場合は、お金の面で苦闘する傾向が強いとされています。

・太陽線:
薬指の付け根に向かって伸びている線です。富や名声といった成功をつかさどる線とも言われています。太陽線が太くクッキリと見える人は、著名人になったり、資産家になる等、成功運が強いとされています。一般的な長さとしては、感情線のあたりまで伸びていることがほとんどです。それ以上の長さがある人は、金運に恵まれている人だと言えるでしょう。

スター線について。詳しい見方とは

スター線は、大金を掴む予兆を意味する線と言われています。指の付け根あたりに、3本の線が重なったような形をしています。「*」のような模様になっています。この線が出ていると、何をしても上手くいくとも言われています。

一般的には、一時的にしか出てこない線と言われています。このスター線が出てきたら、迷わず行動あるのみです。思い描いている夢や願いが叶うチャンスが到来しているわけですので、とにかくどんなことにも挑戦してみてはいかがでしょうか。

三奇紋・覇王線について。詳しい見方とは

運命線と太陽線と財運線が集まって、1本の線となっている部分を「覇王線」あるいは「三奇紋(さんきもん)」と呼びます。この手相が出現している人は、大きなお金を稼ぐスキルや、財産を蓄える能力に秀でていると考えられています。

三奇紋や覇王線は、「億万長者の手相」とも称されているほど、ビジネスに関する強烈な手相とされています。ちなみに、かの有名な経営の神様である、松下幸之助氏にもこの手相があったと言われています。

ラッキーMについて。詳しい見方とは

手の平に分かりやすく「M」という文字が出ていれば、これは「ラッキーM」と呼ばれる最大級に幸運なサインです。

生命線、運命線、太陽線、財運線などが絶妙に交わって、「M」のように見えることからラッキーMと呼ばれるようになりました。

この手相が出ている人は、願いを引き寄せるパワーが強いと考えられています。「自分はこうなりたい」と強く願うことによって、夢を叶えられる可能性が高くなるそうです。強く願うことで、自分自身の努力やの他人のサポートが実になって、実現することができると言われています。

金運線が見当たらない場合の裏技とは

金運線を書いてしまうという裏技

実は、金運を呼び込むシンプルな方法があります。あまりにも単純なので拍子抜けしてしまうかもしれませんが、説明させていただきます。

率直に言いますと、金運線をマジックなどで書くということです。「そんな馬鹿なことはないでしょう」と感じるかも知れませんが、金運線を手に書くということは、幸運をイメージして強く決断することになり、自己暗示になるのです。そのイメージが強く、しっかり信じることができれば目標に近づいていくのです。

金運線を書く際には、「金色の水性ペン」が理想的と考えられています。金色というカラーには、以下のような意味合いがあります。

・心を豊かにしてくれる
・欲望を満たすことができる
・自分に自信を持つことができる
・積極的/意欲的になれる

といった感じです。他の色に比べて、非常にパワーのある色なのです。

具体的な書き方としましては、まずは薬指の付け根から下の方に「太陽線」を書いていきます。次に、小指の付け根あたりから下に方に「財運線」を書いていきます。そして、薬指の下に星型マークを書き入れて、「スター線」を作ります。元々「太陽線」と「財産線」がある人であれば、さらに太く濃くなぞるように書き入れれば、より強大な金運を呼び込めると考えられています。

手のマッサージを施して改善する裏技

金運線を書く場所が分からないという場合は、手のマッサージをするという裏技もあります。ここでご紹介している、金運線を強化するためのマッサージ/ストレッチを実践すれば、どんどん金運線が濃く深くなっていくのが分かると思います。それぞれのエクササイズは以下のようになります。

◆財産線のマッサージ/ストレッチ方法

人差し指/中指/薬指の3本指を揃えて、折り曲げるようにすると、小指の付け根あたりから財産線がはっきりと見えるはずです。まずはそのようにして場所を確認してください。もう一方の手で、マッサージ/ストレッチをする方の手の平を両側から挟むようにします。あとは指を動かしていきながら、財産線を意識して、マッサージ/ストレッチをすれば大丈夫です。

◆太陽線のマッサージ/ストレッチ方法

太陽線を濃く太く強化するためには、手の平を広げて指を伸ばした状態で閉じます。そして、薬指をすぼめて、中指と小指を近づけるようにすると、太陽線が浮かび上がってきます。これも財産線の時と同じく、反対の手でマッサージ/ストレッチをする方の手の平を押して、太陽線を濃く深くしていきます。

いずれも、お風呂に入りながら手を柔らかくした状態で行うと、効果が高いとされています。

ちなみに、世の中の大富豪や資産家と呼ばれる人達の手は、非常に柔らかいという統計があります。宝くじの高額当選者も、柔らかい手をしているというデータがあるそうです。

何よりも継続と信じる心が大事

とにかく継続し、長期間に渡って信じ続けることも大切です。望ましい未来を想像して、そうなりたいと強く願う事で、夢が実現するという自己啓発の観点から見たデータもあります。そういった意味では、運を自ら引き寄せる要因になるかも知れません。

何もやらないで日常生活を送ってしまっていては、何も変わることはありません。また、疑いながら続けていても現実化はしませんし、絶対に金運がアップすることはありません。

まずは自分を信じて、結果を信じて、線を書くなりマッサージも取り入れてみてはいかがでしょうか。自分の手や体をいたわることは、健康の観点から考えても効果的ですので損は無いと思います。



その他、金運を上昇させるアイテムを紹介

ここでは、金運線以外にも、金運を城和尚させることのできるアイテムをご紹介しておきます。上記で紹介した、金運線が見当たらない場合の裏技とあわせて活用すれば、相乗効果になると考えられます。

金運をアップさせるのは長財布

DOLGED 革職人が作る 本革 ラウンドファスナー 長財布 レザー 財布 メンズ(オーク)
お金が貯まりやすい財布は、長財布と言われています。
二つ折りの財布は、お札が折りたたまれてしまいます。従って、お札が窮屈に感じてしまい、お金がお金を呼ばなくなると考えられています。お金を大事に扱うことで、金運がアップすると考えられていますので、折り曲げるよりも伸び伸びと入れられる長財布の方が良いとされています。

また、カードやレシートなど、様々なものを入れることのできる財布よりも、可能な限りシンプルな構成の長財布が理想とされています。小銭がたくさん入っていたり、レシートやカードで嵩張った状態の財布になりますと、金運が逃げてしまうようです。お札だけが美しく整理できるような長財布を選ぶことがポイントです。

金運をアップさせる財布の色について

ガバッと開く爽快感!モテる男のカーボン加工牛革ラウンド長財布 [ Merge 17851 ] 誕生日プレゼント メンズ 財布 (ブラック)
風水の世界では、色やカラーが重要だと考えられています。

金運をアップさせる財布として望ましいカラーは、黄色や茶色、黄土色、オレンジ等の暖色系や、お金を貯めるとされる黒色も良いと考えられています。財布の内側が黄色であれば、さらに金運がアップするそうです。

逆に注意していただきたいのが、金運が逃げていく色として考えられている、青と赤です。青は金運を流すとされており、赤は金運が燃えるとされています。

金運に関するまとめ

今回は、金運線と呼ばれる手相について、たっぷりと解説させていただきました。手相自体は古くから存在している占いの一種であり、統計学的なものではありません。ですので、「この線がこうなっているため、間違いなくそうだ」と言い切れるものではありません。 さらには、手相自体は興味深い事に絶え間なく変化していきます。

自分自身のスタンスや取り組みによって、表れる線も大きく変わってきたりもするのです。 一つの要素として捉えて、柔軟な思考で取り入れていけばいいかと思います。