結婚式のご祝儀って正直どのくらい? 相場とマナーを徹底予習

結婚式のお呼ばれはうれしいけどぶっちゃけお金がかかります。そのご祝儀で本当に大丈夫ですか?ご祝儀の相場ってどのくらいなんだろう?ご祝儀の粗相は新郎新婦の両親にまで知られてしまい、かなり恥ずかしい思いをしてしまうので細心の注意が必要です。



なんのためのご祝儀?

一番大事なのは二人を祝福する気持ちです

現在の結婚式におけるご祝儀の一番の役割は、新郎新婦を祝福するということです。結婚式は、これから結婚生活を始める二人が幸せな人生を歩んでいけるよう、結婚式に参加した全員で願うというとても尊い儀式です。

結婚式の歴史は古く、平安時代に婿入りの儀式ができたことが、婚礼文化の始まりと言われています。そこから長い長い歴史を経て今の結婚披露宴という形が整ったのは明治時代頃とされています。西洋の写真の技術が日本に持ち込まれ、戦後に今のような結婚披露宴が行われることがブライダル文化になりました。その頃から招待客はご祝儀を持参して結婚式に参列しました。そう、ご祝儀の文化は70年以上前からある日本の文化なのです。

招待する側もお金がかかっているのです

お金がかかるのはご祝儀を贈る招待客だけではありません。呼ぶ方の新郎新婦側も、一人の招待客のために大きなコストがかかっていることを知ってください。

招待客一人にかかる費用の項目は、
・お料理代 10,000円から20,000円ほどかかります。これが一番大きいですね。
・招待状の費用 (内訳:便箋代、切手代、宛名代筆料など)
・引き出物の費用 だいたい5,000円程度
・お花代
・テーブルキャンドル代
・トーション代 (洋服がお料理で汚れないようにするための布のナプキンです)
などです。

いかがですか?意外にお金がかかっていることがわかります。これだけの費用をかけてあなたを招待してくれたということを忘れないでくださいね。

招待する側とされる側、明日は我が身の気持ちを持って

あなたが未婚の場合、結婚式に招待される側と招待する側の立場はいつ反対になるかわかりません。すでに結婚していて、結婚式も済んでいるという人は、自分がしてもらったことをお返しするという気持ちを持ってください。

結婚式の歴史は古く、時代によって形は変われど、結婚する二人だけでなく両家の両親を始めとするたくさんの親戚が関係しています。もしご祝儀のことで粗相をしてしまうと、友人関係にある新郎新婦だけでなく、その周りの親族にも失態が知れ渡ってしまうということになってしまいます。少し大げさですが結婚式のご祝儀はそのくらい重要なものと捉え失敗がないようにしたいものです。



友人の結婚式へのご祝儀の相場は?

3万円が基本という暗黙のルール。それっていつからなの?

ご祝儀は「基本3万円」というのは聞いたことがあるのではないでしょうか?3万円といえば結構な大金ですが、これにも理由と歴史がありました。

まず、上記の一人の招待客に対する費用を見ると、3万円というのは決して法外な金額ではないということがわかります。でも「そんなにお料理も引き出物も高そうじゃなかったし」というケースも残念ながらあります。実際7どれくらいの費用がかかったか不透明なのにご祝儀の相場は3万と決まっているなんて不公平!と思いますが、これには長い歴史がありました。

ご祝儀3万円説が定説となったのは、約30年前のバブル期のようです。日本中が好景気に沸き、結婚業界では派手婚が流行しました。このときにご祝儀3万円説が固まり、今に至るまで継続されているようです。しかし2015年現在は非正規社員の増加などが社会問題になるほど、貧富の差が開いています。そんな中でブライダル業界だけバブルの文化を引きずっているのも個人的には違和感を覚えます。

最近は2万円もOK説が主流になっています

ご祝儀に包む金額は割り切れない奇数が良いとされてきましたが、最近では「2」は「ペア」という意味合いがあるので、2万円でもOKという風潮が浸透し始めています。同じく「8」も漢数字の八は「末広がり」という意味で結婚式にふさわしい数字とされていますが、友人の結婚式に8万円は多すぎかと思います。

また、「2」には「幸せが二重になる」という意味も込められているそうです。意味合い的には「割り切れない3がよい」というのよりよっぽど説得力を感じます。

偶数でも「4」は縁起が悪いのでNGとされています。日本人は「4」が嫌いですよね。気を付けてください。

結婚式のご祝儀相場や包む金額の相場「結婚準備室」
祝儀でいくら包めばいいの?と悩む方のためのご祝儀の相場を表で解説!自分の年代や相手との関係、自分のみか夫婦で贈る場合などのそれぞれのシーンによってご祝儀は変わってきます。正しいご祝儀の相場を身につけましょう! 結婚式を挙げるのが友人なのか、親族なのか、会社関係なのかで包む金額の相場が変わります。また、ゲストの年齢によっても変わってきます。年齢を重ねると年収が上がるという論理なのでしょうが、じわじわ辛くなっていきますね。

ご祝儀の相場はいくらくらい? [結婚式・披露宴マナー] All About
誰もが知りたい披露宴のご祝儀の相場、今回はさらに細かく地域別の平均や年齢別のご祝儀の平均額を調べてみました。今どきの財布の事情は?! ご祝儀の金額は地域によっても違うようです。中部地方は未だに豪華な結婚式が主流のようですね。名古屋の嫁入りは女子の憧れですが、毎度招待される立場になると少し大変そうです。

ご祝儀を包むお金がない!どうしよう?

ご祝儀は新郎新婦側に記録されます

ご祝儀は結婚式の前に受付の方に渡しますね。当然このあと新郎新婦の手に渡ります。そして、誰にいくらのご祝儀をいただいたのか集計されることとなります。これは、今後お返しする場面があった時の参考にするためほとんどの新郎新婦がする作業です。

このとき、もしも極端に低い金額だったらどうでしょう?新郎新婦とは親しい仲だし、お金がないのはわかってくれていると思っても、ご両親は別です。そして、ほとんどの人が常識とマナーを守ってご祝儀を持参しています。このときに失礼な金額のご祝儀だとかなり悪目立ちしますし、今後の仲の行く末も保証できなくなります。そのくらい、ご祝儀は大役を担っています。

なんらかの事情がありどうしてもお金が用意できそうにない時はぜひ下記の方法を検討してください。

ご祝儀金が極端に少ないとこうなりますよね

昨年、結婚式&披露宴を行いました。
とても充実したいいひと時になり満足しているのですが、、一つだけ気にかかることがありました。
翌日、ご祝儀の開封を行っていたところ、彼の会社関係の方のご祝儀が、5000円でした。
しかも新札ではなく。
ご祝儀袋にも五千円と書かれていたので間違いありません。
二人で、驚きました。彼もショックを受けていました。
金額云々の問題だけじゃなく(もちろん、それもありますが)、
全く予想していなかった金額で、その方に何か悪いことでもしたのだろうか・・など彼は色々考えてしまって。

出典:

oshiete.goo.ne.jp

結婚式でいただいたご祝儀を開けていたのですが、二人だけ
1万円の人がいたのです。一人はフリーターの23歳でもう
一人は大学を卒業したばかりの23歳です。最初は「きっと
初めての結婚式で相場が分からなかったのかな?」と気にし
ていなかったのですが、当日別にプレゼントを頂いており中
に手紙が入っていました。内容は普通におめでとうというも
のだったのですが、追伸のところに「お祝い少なくてごめん
ね!でも二人でプレゼントを用意したので開けてみて」と書
いてありました。しかし開けると写真立て一つ・・・。
う~ん。正直いって「これだけ?」と思いましたし、「ご祝
儀の相場は知っていたんだ」と思うと悲しくなってしまいま
した。

出典:

www.ozmall.co.jp
招待した方はご祝儀金の少なさに驚くようです。常識を疑われても仕方ないですね。



なんとかご祝儀を安く抑える方法はないの?

潔く2万円を出す

長らくご祝儀は3万円が良いとされてきましたが、金欠ならば2万円でもよいと思います。以前は偶数のお札をご祝儀袋に入れるのはふさわしくないとされ、1万円札と5,000円札二枚の計3枚に分けて渡されることもありましたが、これは開封したときに目立ってしまいます。そしてなんとなくご祝儀をケチってわざわざお札の数だけ小細工をしたような印象を受けてしまうこともあるようです。

なので、2万円を包むときは潔く1万円札2枚を包みましょう。これならば特に目立った感想はなく新郎新婦はありがたく受け取ってくれるはずです。

周りを巻き込む

これはグループの友人同士で招待されているときに使える手です。事前にご祝儀の金額を相談して合わせていくのですが、その時に自分でも出せる金額に暗に導くという方法です。言い訳としては「最近では2万円が主流らしいよ」とか、「あまり大金だとかえって気を遣わせてしまうかもね」などがいいと思います。これらの決め台詞はタイミングが肝心ですので、よーく見計らってトライしてみてください。

しかし、すでにそのグループで何人か結婚式をしていて、その時にみんなで決めたご祝儀の金額はある場合は今回だけ例外にするということは無理ですので、やめてください。かえってあなたの評判を落としてしまいます。

親兄弟に借りる

どうしてもご祝儀のお金が足りないという場合は親や兄弟に相談してみましょう。巷ではフリーローンなどの便利なローン商品がありますが、ご祝儀くらいの金額ではローンは組まない方がいいと思います。

ただし家族でも最初から返す気がないのはだめです。借りたお金は必ず返しましょう。なぜお金が用意できないのか、いつまでに返済できるのかきちんと説明すれば貸してもらえるのはないでしょうか。

2次会のみの参加にする

お金を借りるのも無理、という場合は結婚式・披露宴を欠席し、2次会のみ参加するというパターンがあります。これなら会費制で1万円前後ですみます。

このとき、結婚式にはやむに已まれぬ事情があって行けないけど、どうしても二人を祝福したいから2次会だけ参加させてくれないか、という姿勢でお伺いをたててみてください。例えば「日程的に仕事で遠方へ出張に行くから式には出られないけど、夜には帰れるから2次会だけ参加したい」とか、「同日に親族の結婚式があり、すでに出席の返事をしてしまった」などがいいと思います。

角が立たないように上手に言い訳するのが秘訣です。

欠席する

さらに2次会にも参加できないという場合は残念ですが欠席の返事をしましょう。ただし、欠席の仕方にも常識的なルールがあります。

まず、招待状には欠席に○をし、出席できずに申し訳ないという趣旨のコメントを入れてください。もちろん「お金がないから」なんて理由はご法度です。仕事や家庭の事情など客観的に見ても出席できないのは仕方がないと思えるような理由を簡潔に記載してください。あまり長々と言い訳を書くのもいい印象を与えません。例えば「ご結婚おめでとうございます。せっかくご招待いただいたのに本当に残念ですがこの日は仕事で海外に出張に行く予定のため、出席できません」くらいがいいと思います。もしメールやラインなどする間柄でしたら、欠席の返事をするタイミングでフォローのメッセージを入れておくことをお勧めします。

また、もし自分の結婚式には来てもらったのに招待されたときにどうしても行けないという場合は注意が必要です。すでにご祝儀をもらっている立場ですので、返信ハガキ1枚で済ませるのは失礼にあたります。こういう場合はご祝儀の金額の半分から3分の1にあたる金額やそれに相当する品を贈るのがよいとされています。現金だと、15,000円ではキリが悪いので1万円でいいかと思います。お返しをするという意味でも忘れずに用意したいものです。

結婚式欠席のご祝儀マナー [結婚式・披露宴の準備] All About
参照元:All About(2015年12月時点、著者調べ)

ご祝儀の正しい渡し方 ポイントは5つ

新札を用意しておく

基本的にご祝儀に包むお札は新札が良いとされています。新札とは、まだ一度も使われていないお札のことで、「ピン札」という言い方のほうがわかりやすいかもしれません。

新札は銀行の窓口で両替してもらうのが一番確実です。窓口の営業時間までに行けない場合や、混雑しているときは隣接するATMでも新札に両替することができます。最近ではコンビニのATMでも新札に両替できる機械があるようですが、確実ではないのでやはり早めに銀行に行っておいた方がいいですね。

奥の手としては、結婚式の会場のフロントで新札に両替してくれることもあるようですが、これも時と場合によりけりなので、100パーセント確実ではないことを覚えておいてください。アイロンをかけてしわを伸ばす方法もありますが、キレイに折り線が消えるわけではないので個人的にはあまりおすすめはできません。

なんだかんだで伝統的なご祝儀袋がベター

最近では100円ショップでも凝ったデザインのご祝儀袋を見かけるようになりました。文具屋や雑貨店にも、ファンシーなものや色鮮やかなものなど本当にたくさん種類があって迷ってしまいますね。

結婚式のご祝儀袋で大切なポイントは結びきりの水切りであることです。結婚する二人の縁がいつまでも切れませんようにという意味が込められています。この水切りも様々なデザインがあります。親しい友人の結婚式でしたら自分らしいデザインを選ぶのもアリですが、会社の同僚や先輩など目上の人の結婚式では白を基調としたシンプルな祝儀袋が無難です。どんなものを選べばいいかわからないという人は昔ながらの水引の祝儀袋を選べば間違いありません。

表書き、中袋の書き方

祝儀袋の表書き、中袋へ記載するときは必ず筆か筆ペンで記入しましょう。ボールペンなどはNGです。

まず表書きは「寿」と印刷されているものを使います。たいていのご祝儀袋に一緒に入っています。そして水引の下にくる部分に氏名を記載します。表書きの「寿」よりもやや小さめに書くとバランスが良いです。

次にお札を入れる中袋です。中袋には金額と住所を必ず記載しましょう。記載欄が印刷されていることがほとんどですが、ない場合は中袋の表面に金額を、住所を裏面の左下に記載してください。住所は新郎新婦が知っているからと勝手に省略してしまうと、あとで集計するときにとても困ってしまいます。面倒でも必ず書くようにしてください。また、金額は難しい旧字体の漢数字で書きます。二は「弐萬円」三は「参萬円」となります。そして「金●萬円也」という書き方をしてください。

筆や筆ペンは普段使わないので意外に難しいです。不要な紙に何度か練習してから書きましょう。本番のご祝儀袋で書き損じてしまった場合はもったいないですが破棄してください。修正ペンなどでの修正はできません。スペアには数に限りがあるので慎重に書いてください。

お札の向きに注意

お札の向きも決まっています。お札の表(肖像画があるほう)を中袋の表側にして、肖像画が上になるように入れてください。ただし、地域によって若干の違いがあるようです。両親や目上の方に聞いてみるのが確実です。

受付の方へのあいさつで完了

結婚式当日、ご祝儀袋を持って出かけたら、あとは受付の方に渡してご祝儀に関わることは終了です。

受付の方に渡すときは是非「おめでとうございます」の一言をお忘れなく。受付はたいてい友人の方なので親族でもない方にお祝いの言葉?と少し違和感があるかもしれませんが、このあいさつも慣例となっています。渡すときに「おめでとうございます」と言えば、受付の方がご祝儀を受け取り、式次や座席表などを渡してくれ、そのあとどこへ行けばいいのか誘導してくれます。この一連の動きをスムーズにするためにも大切な一言です。