ふるさと納税は新潟県にして迷わず。人気は意外なモノだった?!

ふるさと納税は新潟県にして迷わずです。「ちょっと高額で普段は手が伸びないものでも、手軽に試すことができる」がふるさと納税の良い所です。新潟県には気になるお礼の品がわんさかありました。さらに、今人気沸騰中なものは、かなり意外な「あのグッツたち」でした♪読み進めたら購買意欲を掻き立てられて、ソワソワしてしまうかも?!です。



ふるさと納税:人気ワードランキング

『ふるさとチョイス』という、ふるさと納税のためのホームページがあります。様々な情報やランキングが詰まっており、ふるさと納税に迷ったら、とりあえずこのホームページを開けば大体のことがわかります。また、お礼の品を選んで寄付をそのままできる自治体も多いので、気になったらそのまま寄付がスムーズに行えます。

さて、そんな便利な『ふるさとチョイス』の【検索カテゴリランキング】から、皆がどんな検索をかけているのかをお伝えしたいと思います。そこで、人気のあるお礼の品をつかめるのではないでしょうか。

■ 検索ワードランキング(2015/11/1~11/30・1ヶ月)

● 第5位:電化製品
ふるさの納税のお礼の品に、電化製品があるんです。チェックしてみると、電気屋さんなどで売っている家電製品を扱われていました。おそうじロボットや、ブレンダーなどもありましたよ。ほしいものがある方は、お得だと思ってしまいます。

● 第4位:宿泊券
知らなかったのですが、これは結構お買い得です。旅してみたい場所が合えば、寄付金丸々宿泊券のようなケースもあり、還元率の高い商品だと思います。

● 第3位:カニ
11月に入り気候も寒くなってきました。鍋料理やカニ料理が食べたくなる頃なので検索が増えたかと思われます。また、漁が解禁になることもありますし、なによりおいしい高級食材ですので、カニが第3位にランクインするのはうなずけます。

● 第2位:お米
今回注目したいお礼の品『お米』堂々たる2位にランクインです。ふるさと納税で一番コストパフォーマンスが良いと言われ、お家に積んであったとしても、ほとんど無駄にはなりません。自分で食べてよし、あげてもよしですね。わざわざ重いお米を持たなくていい。宅配で玄関まで運んでくれるのもふるさと納税の良さ。という声もありました。

● 第1位:牛肉
約2倍以上も検索数を放して、牛肉が1位にランクインです。牛肉…。その気持ちが分かります。いつでも買う気はあるんだけど、いつもは買えない牛肉…。おいしい牛肉があると、家族もニコニコ、ママもお礼の品なのでほっとして、家族円満の秘訣になるかもしれません。牛肉の冬料理。すき焼きやしゃぶしゃぶは、身体も温まって一石二鳥です。

■ お米はコストパフォーマンスもよく、おそらく無駄にはなりません。次の項目より、新潟県と言えばコシヒカリ、コシヒカリと言えば『ふるさと納税』について、調べていきたいと思います。

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 全国のふるさと納税を地域・特典・使い道から選べる
参照元:ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス](2015年12月時点、著者調べ) あなたの支払っている税金の使い道をあなたの意志で選べたらいいと思いませんか?ふるさと納税なら、寄付という形でそれを実現できます。さらに、その寄付金は税金から控除され、地域の特産品がもらえるふるさとも。税金の使い道の選択を通じ、日本の地域を支援します。あなたの意思を、ふるさとに。



ふるさと納税:新潟の旨いお米をご紹介

新潟のお米って、やっぱりおいしいね

新潟のお米って、食べてみるとやっぱりおいしいですよね。ふるさと納税の、注目ランキングの上位にあがっているはず!?と思っていたのですが…、あらら、新潟のお米はあまり見ることができませんでした。

なぜならば、どのランキングをみても、寄付金額でみた「お礼の品(お米のキロ数)」が、多く注目されており、コストパフォーマンスにこだわったランキングが多かったからです。

コストパフォーマンスでは上位ではないですが、お米の『おいしさ』ではもちろん上位ランキングでしょう!と思います。その『おいしすぎる』お米たちを次より見ていきたいと思います。すべてふるさと納税で申し込み可能でしたので、もし興味がありましたらお早めにお申し込みくださいね。どれもおいしいお米達ですので、読み終えたら、おにぎりが食べたくなってしまいそうです!

その1:新潟県魚沼市・北魚沼産コシヒカリ(3kg)

10,000円以上を寄附された方に、年1回のみ、北魚沼産コシヒカリ(3kg)をお礼の品として贈られます。
北魚沼は南北に河が流れて水質もよく、気候も米作りにはぴったりで、最近取りざたされている温暖化の影響をあまり受けていないことから、良質でおいしいお米がとれるのだそうです。

炊きあがったお米は、1つ1つ立っていて、お米ながら優しい甘さを感じるそうです。炊き立てはもちろん、冷えてもとてもおいしい北魚沼産コシヒカリ、是非食べてみたい一品だと思います!

お届けまで1ヶ月程かかるそうです。また、ふるさと納税専門サイトでは申し込みは出来ませんので気を付けてくださいね。自治体のホームページより申し込みが可能です。

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 新潟県魚沼市[うおぬまし]のふるさと納税で選べるお礼の品・使い道
参照元:ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス](2015年12月時点、著者調べ) ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス]

その2:新潟県阿賀野市・新潟産コシヒカリ瓢湖米(5Kg)

10,000円以上を寄附された方に、新潟産コシヒカリ瓢湖米(5Kg)がをお礼の品として贈られます。その1の『北魚沼産コシヒカリ』よりも2kg多いので、おいしいお米を少し多めにほしい方にはオススメです。

個人的な話ですが、ふるさと納税ではありませんが、私も新潟県阿賀野市のお米を取り寄せています。味は言うことない位完璧でした。「炊き立てのお米は本当に光ってるんだ」ということをこの阿賀野市のお米で実感してしまう程です。残りご飯でも、冷たくなったおにぎりでも、一歩先を行くおいしさなので、一度試してみてもいいかもです。

こちらの瓢湖米は有機質肥料をたくさん使用し、よりおいしくなっているそうですので、とても楽しみですね。クレジットカードで決済が可能で、ふるさとチョイス(以下を参照くださいね)から申し込みできますので、申し込みに手間はかからないと思います。

■ おいしいお米を長く楽しみたいなら、新潟県阿賀野市・新潟産コシヒカリがオススメです。

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス]
参照元:ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス](2015年12月時点、著者調べ) ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス]

その3:新潟県燕市・えちごつばめの飛燕舞(5kg×2)

10,000円以上の寄付でえちごつばめの飛燕舞(ヒエンマイ)10kgがお礼の品として贈ってくれます。その1とその2よりも量が多く、コストパフォーマンスが良いお米だと思います。

また、燕市の農家さんが特別栽培で育てたコシヒカリの一等米を飛燕舞と名付け、農薬や化学肥料を50%以下に減らして育てたお米であり、燕ブランド米として販売したものです。

ふるさとチョイスから申し込みが可能で、クレジットカード決済が可能です。気になる方は、以下のリンクふるさとチョイスより、(100)平成27年産米・えちごつばめの飛燕舞をご参照くださいね。

■ 飛燕舞(ヒエンマイ)はお財布にも優しく、身体にも優しそう。

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 新潟県燕市[つばめし]のふるさと納税で選べるお礼の品・使い道
参照元:ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス](2015年12月時点、著者調べ) ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス]

燕市のユニークなお礼の品

先ほどお伝えした、『えちごつばめの飛燕舞』の燕市(つばめし)のお礼の品の中には、ユニークかつ、人気に沸いている品物があります。

そもそも燕市は、江戸時代より工業都市であり、特に金属研磨技術は古くから有名で、様々なものが作り出されてきました。現在でもレベルの高い職人の手で、ミラーや金メッキ仕上げ、タンブラーやカトラリーが製造されているのです。

その金属加工類が、ふるさと納税のお礼の品でいただくことができます!職人が手作りしている希少性の高いものも結構ありましたので、自分のお気に入りの一品が見つかるかもしれません。しかもとても人気で、評価が高いんです。ローカルニュースによると、2014年のふるさと納税寄付金は、燕市は県内トップを誇っています。2015年上半期の寄付金は2億円を超えました。それでは早速、燕市のお礼の品を、ご紹介していきたいと思います。

その1:3層鋼ミルクパン(14センチ)

10,000円の寄付より申し込むことができます。
3層鋼ミルクパンはアルミを真ん中にしてステンレスで挟み込んだ3層鋼の高機能ミルクパンです。IHにも対応可能で、アルミの熱伝導率の良さとステンレスの保温機能、耐久性を備えた抜群の鍋です。燕商工会議所の地域ブランドの認証「メイド・イン・ツバメ」に認められた一品です。

ステンレスなので、手入れもラクそうです。家庭に1つは欲しいですよね。そして、ミルクパンではもったいないかもしれませんね。2人分のビーフシチューなどをコトコト煮込むこともできそうな位、立派な作りです。

その2: ニューポートセット(25個)

10,000円の寄付より申し込みができます。ステンレス製のカトラリーが25個も入っているので、少しずつ家庭で紛失してしまうカトラリーの補充には最適。カトラリーは、長く使用していると意外に細かい傷ができてしまい、曇ってくるので、カトラリーセットはあると重宝すると思います。内容は、

● デザートナイフ、● デザートフオーク、● デザートスプーン、● テイースプーン、● ヒメフオークが各5本ずつ入っているので、1つのセットで十分足りると思います。

なぜか自分では買う気がしないのがカトラリーセット。今あるもので、何とかやりくりしようと思ってしまいます。しかし、突然の来客でコーヒースプーンをガチャガチャ慌てて探したり、カレースプーンが無く、自分だけレンゲで間に合わせた等、結構問題を起こしやすいのがこのアイテムだと思います。

その3: シルキータンブラーL

10,000円の寄付より申し込みができます。桐箱に納められたタンブラー(400ml)はとても美しく、ラグジュアリー感たっぷり。1つ1つ卓越した手磨きで作られており、二重構造のステンレスの内側に24金メッキが塗られています。ビールを入れれば、クリーミーな泡立ちが再現でき、雑味のない味が楽しめそう。温冷両方に使用可能で、まさにお気に入りのマイタンブラーになりそうです。

■ 職人の手磨き仕上げによるため、発送は1か月程かかることもあります。待ち遠しいですね。

燕市 – 特典 について|ふるさと納税の総合情報サイト|わが街ふるさと納税
参照元:ふるさと納税の総合情報サイト(2015年12月時点、著者調べ) 新潟県燕市にふるさと納税をした場合に、燕市から贈られる特典商品の一覧です。寄附額に応じて税金が控除される制度です。



「もらうとうれしい物」とは?

gooランキングによると、新潟県のお土産で「もらうとうれしいランキング」は次のようなものでした。米と日本酒はわかるけれど、実際見てみると意外な物や、忘れてしまったものまでありました。まだまだ紹介しきれないものもありましたが、お礼の品として、頼めるものもありましたので、気になったらチェックしてみるのも良いですね。

■もらうと嬉しい【新潟県のおいしいお土産】

● 9位 十日町名産へぎそば
● 8位 新潟チップス
● 7位 亀田のあられ・サラダホープ
● 6位 ヤスダヨーグルト
● 5位 柿の種
● 4位 越乃寒梅
● 3位 新潟4大ラーメン
● 2位 笹団子
 
● 1位 コシヒカリ

個人的に、ヤスダヨーグルトはオススメです。都内のスーパーでも売っていますが、安売りしません。もちろん味も最高ですので、「ちょっと高くていつもは買えないおいしい物を、手軽に試すことができる」のがふるさと納税の良い所です。一度活用するのも手かなと思います。

[コラム]もらうと嬉しい「 新潟県のおいしいお土産」ランキング – gooランキング
 参照元:gooランキング(2015年12月時点、著者調べ) 米どころとして知られる新潟は、日本海で水揚げされる豊富な海の幸が堪能できる地域としても知られています。また、地酒を楽しむこともできるため、温泉の後に新鮮な魚介類とともに一杯…なんて楽しみ方もできます。今回はそんな新潟県でおいしいお土産を調査しました。

まとめ

いかがでしたか?新潟県のふるさと納税は、オーソドックスな物から、新しいものまで、新旧入り混じっているように思いました。新しい物を常に探求していく姿勢は、常に良い物を求めていく表れだと思います。燕市のグッツなどは、長く使用できお得感を感じます。

また、gooランキングにあるように、ふるさと納税の品を誰かにあげても大変喜ばれると思います。実際の金銭は発生してませんので、いただいた方も気を遣わずにすみます。ご結婚されている方などは、両家にお歳暮替わりに贈るのもいいですね。実家には純粋にありがたがられますし、旦那様の実家には、「良い嫁じゃ」と株を上げてしまうはずです。