節約したいなら通信費から見なおそう!スマホ&ネット料金削減まとめ

通信費といえば、スマホ、インターネット、タブレットやiphoneなど様々な機器が関係しています。毎月の月額使用料を減らしたいと思いませんか?今回はドコモ・au・ソフトバンクなどの携帯キャリア別の節約、一人暮らしにかかわる節約などにもふれながら、通信費の節約術をお伝えしていきます。



通信費・節約とは?

自宅での1カ月あたりの通信費について「非常に高い」が20.7%、「高い」が47.7%となり、あわせて約7割が「高い」と感じていた。

出典:

woman.mynavi.jp
日々の生活では、仕事はもちろんプライベートでもインターネット、スマホ、タブレットなどはマストアイテムになっています。通信費をみたときびっくりすることありませんか?マイナビによると7割以上の人が高いと感じているそうです。今月はあまりパソコン、タブレット、電話もしていないのにどうしてこんなに高いのだろうと思ってしまうこと多々あります。

【インターネット、携帯・スマートフォンそれぞれの平均通信費】
●インターネット回線:5,181円/月
●携帯電話・スマートフォン:11,841円/月

出典:

woman.mynavi.jp
30代から50代の既婚男女にアンケート調査をしたところ、上記の一月あたり金額の割に、40%近くがインターネット回線について、業者に言われるがままに契約したと答えています。契約してから高いと感じられている人が多いようです。

インターネット、スマホや携帯だけで1か月あたりの通信費は2万円近くすることもあります。食費、おこづかい、嗜好品よりも通信費の節約がしたいと思っている方が多いようです。今回はスマホ、アイフォン、インターネット、タブレットそれぞれについての通信費の節約方法を紹介していきます。

約7割が高いと感じている! 通信費平均、ネット回線は「5,181円」、携帯・スマホは「11,841円」|「マイナビウーマン」
参照元:株式会社マイナビ(2016年6月時点、著者調べ)



節約箇所にお悩みの方のための情報

通信費を節約すると言っても、何から節約していけばいいのか分からないという方もおられるのではないでしょうか。今回はスマホ、アイフォン、インターネット、パソコン、タブレットなどの節約からドコモ、au、ソフトバンク、wimaxなどの契約会社ごとの節約方法や節約アプリの紹介もしていきたいと思います。また、一人暮らしはどうやって通信費を節約についてもお伝えしていきます。

スマホやiphoneの通信費節約方法は?

WiFiや無線LANを利用する

WiFi(ワイファイ)は接続機器なしで、インターネットができるというものです。無線LANもWiFiと同じですね。WiFiをインターネット利用時に使えば通信費の節約になります。親機をレンタルし、ご家庭内に置いておけば、どこでもインターネットが楽しめます。

ご家庭・外出先でWiFiを利用するには、OCN光とOCNモバイルoneに加入する必要があります。OCN光は家庭内だけでWiFiを利用できるというもので、それに付属品(OCNモバイルone)をつければ、外出先でもWiFiが使えるというシステムです。

OCNサイトにはどれだけ料金が節約できるのかというシュミレーションシステムもあるので、今お使いのスマホ環境と比較し、いくらお得になるのかということを確認されることをおすすめします。ちなみに私の場合全くOCNに加入していなかったのですが、家庭用WiFiでシュミレーションをしてみました。毎月の通信費の6,600円が6,200円になるという結果が出ました。400円でも毎月の通信費が浮けば嬉しいものです。

アイフォンの場合、契約時にはWiFi利用モードに設定されていないことがあります。設定→WiFi→オンにするだけで設定されたことになります。

光ファイバー(OCN 光) | OCN プロバイダー(インターネット接続)
参照元:エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社(2016年6月時点、著者調べ)

WiFiとは?(WiFiも安心のOCN!) | OCN プロバイダ(インターネット接続)
参照元:エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社(2016年6月時点、著者調べ) 格安スマホで話題になったイオンモバイル。実はWi-Fiルーターも提供しています。イオンモバイルならWi-Fiルーターも格安で利用ができます!安心の保障サービスも追加できる、イオンモバイルのWi-Fiルーターを徹底調査します! 旅行先やお出かけ先で、「公衆無線LANサービス」があるところだったらいいけれど、まだまだ、そうでないところのほうが多いですね。でも、そんな事情はおかまなしに、検索もマップも、YouTubeも、LINEだって、必要な時は必要なのです。そんなときに、どこでも高速でデータ通信できるWifiルーターレンタルをご紹介します!

格安SIMも活用できる

SIMとはスマホの中に入っているICカードのことです。格安SIMに変更すると、月々の通信費について、10,000円以上していたものが2,000円未満に節約できます。音声通話SIMとデーター専用SIMがあり、電話は不要と言う方でも利用できるシステムです。

ですがデメリットもあります。電話をよくされる方は、月額基本料金に通話料が含まれていないので、大手通信会社のサービスを利用した方がお得です。また、製品保証が薄いので不安な面もあります。今契約している携帯キャリアのサービスを解約すると、解約手数料が発生する場合があるので、契約期間を満了してから乗り換えることをおすすめします。

「SIMチェンジ」サイトでは、今のスマホ環境からSIMに乗り換えた場合、月額利用料がいくらになるのかというシミュレーションができるので、一度確認されてみてはいかがでしょうか。

おすすめの格安SIMを、1分で無料診断!SIMチェンジ
参照元:エネチェンジ株式会社(2016年6月時点、著者調べ) 携帯の料金、毎月の使用に見合ってますか?数年前から耳にする格安simなら毎月の料金をもっと安くすることができます。docomoやauなどの回線を使っているから安定した利用ができるのも魅力です。まずは格安simについてわかりやすく解説します。

wimaxで節約してみる

wimaxはWiFiよりも広範囲で使える新しい通信手段です。WiFiは、フリースポットがある図書館、博物館などの公共施設でも使えるものの、無線LANが接続されている建物内でしか使うことができません。WiFiの親機ではコンセントや配線がたくさんありますが、wimaxは初期工事もいらないため、ワイヤレスでどこへでも持ち運んで使うことができます。

プロバイダのキャンペーンで節約

同じwimaxで利用するにしても、プロバイダやメーカーによって価格が違います。価格com.の場合、30,000円キャッシュバックというサービスにより、実質月額負担が安くなっています。さらにau限定で、スマホの月額料金から1,008円割引というキャンペーンをしています。この場合はauの方にとってwimaxへ乗り換えるためのお得な時期と言えそうです。

wimaxは7Gbというデーター制限がありますが、価格com.では「ギガ放題」というプランがあり、通常よりも少し高めですが、データー制限を気にすることなく通信ができるプランもあります。

価格.com – WiMAX料金比較 | WiMAX2+をキャンペーンでお得に
参照元:価格com.(2016年6月時点、著者調べ)



アプリの通信費節約術

LINE、Skype、Facebookなどを利用すれば、通話料が無料になります。お互いに持っている場合のみになりますが、かなりお得なシステムです。

楽天電話って何?

楽天電話とは、通話料金を半額にしてもらえるというサービスです。アプリをインストールするだけで電話料金が30秒10円になるというシステムです。クレジットカードのみの支払、楽天から請求される、0037-68-の履歴が残るなどの特徴はありますが、お得に通話できるのは嬉しいシステムです。さらに通話料金に対しては楽天ポイントという1ポイント1円のポイントがつくのでお得です。

楽天でんわ: 電話アプリ
参照元:楽天(2016年6月時点、著者調べ) 通話には無料アプリなど利用していますか?アプリによっては繋がりにくかったり、相手がアプリを利用してないと使えなかったりすることもありますよね。楽天でんわのアプリを使うことで使いづらさを解消し、安く利用できるかもしれません。ご参考にどうぞ!

050plusを活用

月額基本料金324円で03、06、052などの固定電話の通話料が3分8.64円、携帯やスマホが1分17.28円二なるというシステムです。しかも050plus同志であれば通話料が無料になります。同じ携帯キャリア同志以外でも050plusを導入している人とは、無料通話ができるんですね。タブレットからも通話できます。

仕事とプライベートで同じスマホやiphoneを使っている場合で、通話料金で自己負担一部などがある場合にお得です。050plusは今の電話番号とは別に持つことができる番号ですので、会社関係は050plusにするなど分けて使うことができお得になるからです。

海外からでも、日本にいる時と同じような使い方、通話料で通信できるのでお得です。今の携帯電話の通話時間、通話料金などを入力するだけで050plusにした場合いくら節約できるのかということについて分かるサイトもあるのでお試ししてみてはいかがでしょうか。

おトクな通話料金・費用 | スマートフォンからおトクに話せるIP電話アプリ「050 plus」 | スマートフォンアプリ
参照元:エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社(2016年6月時点、著者調べ) NTTコミュニケーションズが提供する050plusは、通話料金の節約を考えている人には嬉しい選択肢となりそうなサービスです。以前は通話の音質に問題があったという050plusですが、改善も見られている様子…。評判をまとめました。

電気・ガス・通信セットが将来有望?

2017年からは電気だけでなくガスも自由化されます。電気の自由化では携帯キャリアが算入しています。これからは、電気・ガス・通信のセットでいかにお得に家計消費を節約できるかということを考えられる時代になりそうです。今お使いの携帯会社で、電気やガスを利用すれば通信費も割安になるという時代が来るようです。

電力自由化とは?電力会社や料金プラン、どう選べばよいの?|エネチェンジ
参照元:エネチェンジ株式会社(2016年6月時点、著者調べ)

ドコモ・au・ソフトバンクの節約方法

基本的に、スマホやiphoneをお持ちの場合は今まで紹介させていただいたような形で節約することをおすすめします。ですが各携帯キャリアのプランを見直すことで、節約することもできる場合があります。購入時は通話が多いと思ったけれど、意外に少なかったりしませんか?また通話よりもネットを思ったよりも使うなど逆の場合もあるようです。各携帯キャリアについてご紹介していきます。

ドコモ~契約から2年間もポイント

無料だからと言って、たくさんアプリを取り入れてしまうことがあります。無料は無料ですが、アプリが独自に情報に反応したり、起動していたりすることがあるようです。その場合消費電力が上がることがあります。アプリは必要最低限のものだけ残すようにすることがポイントです。

月々サポートの安い機種を選ぶ

ドコモには、月々サポートというサービスが新機種を購入の際についてきます。購入してから24か月の間、基本使用料と通信・通話料から一定の金額が割引されるというシステムです。

【割引対象例:iモードの場合】

●spモード
●iコンシェル
●イマドコサーチ
●ブラックベリーインターネットサービス
●お便りフォトサービス
●キャッチホン
●ケータイデータお預かりサービス
●つながりほっとサポート
●ドコモ ドライブネット
●メロディコール
●留守番電話サービス
●iチャネル
●i Bodymo
●ドコモ地図ナビ

出典:

www.nttdocomo.co.jp
割引額は、機種によって違うようなので購入後の節約をするには割引額が大きいものがおすすめです。

ドコモオンラインショップ ホーム | NTTドコモ
参照元:NTTドコモ(2016年6月時点、著者調べ)

パケット通信なしで節約?

割引サービスは24か月間有効でした。25か月目からは、パケット通話をせずにWiFi接続通話をすることをおすすめします。IDやパスワードでWiFi接続にする方法と、WiFi接続用アプリをダウンロードしてWiFiにする方法があるようです。ドトールコーヒーやモスバーガーでもドコモWiFiが使えるようになりました。

Android(TM)スマートフォン/タブレットのWi-Fi設定方法 | サービス・機能 | NTTドコモ
参照元:NTTドコモ(2016年6月時点、著者調べ) 最近なにかと話題の【SIMフリー】という単語、一体どういう意味なんでしょうか。【SIMカード】や【SIMフリー】などの単語の意味を確認しましょう!NTTドコモの携帯電話端末の【SIMロック解除】の方法や、SIMフリー端末の選び方についても一緒にまとめます! 携帯電話料金の中で多くを占めている、という人も多いパケット通信料。なんとなく定額サービスに入っている、という人も少なくないのでは?ですが、じつは今定額サービスは終了に向かっています。新料金プランなら、いまよりもパケット通信料が安くなるかもしれませんよ!

auの場合はカケホがお得?

auの場合、格安SIM、wimaxを利用することでかなりコストはおさえられるようです。auの通話プランには「カケホ」「スーパーカケホ」があります。スーパーカケホのほうが1,000円月額使用料は安いのですが、通話料金が別なので要注意です。

スーパーカケホは、短時間の電話をたくさんされる学生さんにはおすすめかもしれませんが、仕事は5分の通話では終わりません。5分経過すると30秒20円の通話料がかかるので、結果的にカケホの方がお得になるということになります。 携帯電話各社でsimフリーという仕組みを聞いたことがあるかと思います。simカードを使うと、その携帯電話各社のシステムを使うことができるというものです。そして、格安simというシステムがあり、他社の通信システムを使うことができるようになります。 auユーザーならもちろん、J:comやケーブルテレビを利用している人でも耳にすることの多い「auスマートバリュー」。安くなるのはなんとなくわかるけど、良く知らないという人も多いのでは?適用条件やお得なサービスの内容をご紹介します!

違約金に注意

携帯キャリアやプロバイダは期限の間、ユーザーに使い続けてもらうことで元手がとれるため、期間を設定しています。auでは2年契約をしており、ドコモのように基本利用料からプランにより一定金額が割引されるサービスになっています。WiFiやwimaxの方がお得だということで契約期間が2年経過していない時期に、変更をかけてしまうと違約金が発生するので要注意です。

料金シミュレーター | iPhone 6s / iPhone SE | iPhone | au
参照元:KDDI(2016年6月時点、著者調べ)

年契約割引(年割/誰でも割)の「契約更新… │ au Q&Aプラス
参照元:KDDI(2016年6月時点、著者調べ) 最近は格安SIMなども増えてきて、auの解約を考えている人も多くなってきています。私自身、auから他社にMNPした1人です。今回は実際にかかった費用と、解約金にまつわる疑問、反対に他社からauに乗り換える場合についてまとめました。 そろそろスマホを機種変しようかな?と思ったら、乗り換えも視野に入れてみては?今使っている電話番号はそのままで、お得なキャッシュバックキャンペーンがいっぱいなんです!現金値引きや通話料割引など、いろいろなサービスがありますので見逃さないでくださいね!

ソフトバンクは、Tポイントをためよう

CMで他社がお得なプランを打ち出した場合、ソフトバンクから他社へ乗りかえようかななど考えることありませんか?ちょっとお待ちください。Tポイントご愛用者様の場合、ソフトバンクで節約できます。

月々のご利用金額に応じて、1,000円につきTポイント5ポイント貯まります。

出典:

www.softbank.jp
こちらのTポイント、なんと契約3年目から10年目はポイントが2倍に、11年目以降は5倍になるというシステムなんです。ただし、小容量のデータ定額パックの場合は11年目以降も2倍のままとなります。これはかなりお得です。

ソフトバンクのHPでは、毎月のキャンペーンもアップされています。7月は、毎月ごとに来店するとTポイントが5ポイント、さらにアンケートに答えると微炭酸で飲みやすいオランジーナ1本がもらえるという特典です。

インターネットの節約:携帯キャリアでWiFiを活用

インターネットもWiFiで利用することがお得です。ソフトバンクのスマホをお持ちの方で、OCNなどの光回線を取り入れておられる方は要注意です。実はソフトバンクにも光回線というサービスがあります。

スマホ・高速インターネット回線「Soft Bank 光」を契約すると、毎月のスマホの利用料が割引されるんです。毎月の利用料金は集合住宅の場合は月額3,800円、一戸建てなら5,200円です。目玉のスマホ割引額ですが、今契約すれば、最大3,500円ほど割引されるようです。

ソフトバンク以外のスマホをお持ちの方は、wimaxにされるのが節約になるようです。WiFiと違い、スマホのような端末を持ち歩かなければいけませんが、充電をきちんとして行けば1日中使っても大丈夫なようです。

GMOやBIGLOBEなどのプロバイダがありますが、時期によりキャッシュバックの額、お得になる携帯キャリアとのコラボなどの様子をみながらお得プランを探すことがポイントのようです。

光回線でネットが速い!SoftBank 光 (ソフトバンク光) | インターネット | ソフトバンク
参照元:ソフトバンク(2016年6月時点、著者調べ)

WiMAX(ワイマックス)なら GMOとくとくBB | クチコミで人気 ! お得で安いプロバイダー
参照元:GMOインターネット株式会社(2016年6月時点、著者調べ)

地域のCATVで節約

これからテレビにCATVも取り入れながら、WiFiをお考えになっている場合は地域のCATVによる光回線サービスを利用するのも節約になります。この場合、CATVのプロバイダー、固定電話も込みで工事費用が設定されているからです。

イッツコムをはじめよう | イッツコム
参照元:イッツ・コミュニケーションズ株式会社(2016年6月時点、著者調べ)

タブレット+ガラケーのセット

タブレットの良さは、その画面の大きさによる見やすさにあります。スマホでインターネットをするとどうしても文字が小さい、画像が小さいなどの問題があります。そこでおすすめはスマホを解約し、タブレットとガラケーを持つという選択です。

ガラケーの場合、家族割引が使えます。スマホを持ったものの、家族で会話することがほとんどで、友人との連絡はメールがほとんどだという場合おすすめです。ガラケーでもメール機能があります。

そして無料通話が使えない友人や仕事では、アプリ機能であるライン、スカイプなどで無料通話をするのです。友人とのメールはラインでという場合、タブレットでは画面が大きく表示されるので窮屈感がありません。仕事で頻繁に使う場合は050plusをタブレットに導入されてもいいかと思います。

携帯は基本使用料だけにし、タブレットは格安SIMにすればスマホを使っていた時よりもお得になります。格安SIMにしてしまうと、携帯キャリアの家族プランが利用できないという問題も解消します。

ですが気を付けたいこともあります。それはガラケーで家族以外に発信するのをしないことです。電話料金が定額プランでないため、料金が発生していくからです。例えばソフトバンクの場合、基本利用料が毎月934円になっています。

ソフトバンク携帯同志なら、1時から21時までは通話無料、21時から1時までとソフトバンク以外の携帯との通話は、30秒20円という料金が発生します。家族以外に発信する際は、タブレット上のライン、スカイプや050plusから発信する必要があります。

ケータイ | 料金プラン | モバイル | ソフトバンク
参照元:ソフトバンク(2016年6月時点、著者調べ) 毎月のスマホの通信費、高いなぁと感じていますか?ガラケーから乗り換えたいけれど、通信費は節約したい、あるいは老眼でスマホでは文字が読めない…いろいろな理由で格安SIM+SIMフリータブレットの利用を検討している方も多いことでしょう。格安SIMのメリット・デメリットなど、購入前にチェックしてみましょう。

1人暮らしの通信費の節約術は?

1人暮らしの場合、まず固定電話をひかないことです。固定電話は電話機器の代金はもちろん、そのほかに電話加入権がかかるからです。固定電話を使いたい場合は、フレッツ光に加入すれば月額500円という基本料金で、電話加入権なしで通話ができます。

CATVに加入したい場合は、地元のケーブルテレビ局でプロバイダー込の工事をしてもらうのがおすすめです。先ほどご紹介しました、ガラケーとタブレットの2本立てもおすすめです。スマホやiphneを持つ場合は、格安SIMを内蔵し、WiFiやwimax環境にすることで毎月の通信費が抑えられるようです。

CATVを見ない場合は、テレビを買わずにガラケー&タブレットタイプがおすすめです。タブレットに専用のチューナーをつけ、モバイルTVのアプリをダウンロードすれば見られます。

テレビを1日中つけっぱなしでいた場合の消費電力は、1か月あたり2,400円ほどになりますので通信費で光熱費分の節約ができたということにもなります。光熱費の節約を通信費内で行うといえば、ラジオもそうです。NHKの場合、タブレットでラジルラジルというサイトに進めば、全番組が楽しめるのでオススメです。

ピクセラ Windows/Android対応テレビチューナー PIX-DT300

フレッツ光でインターネットも電話もまとめておトクに!(おすすめポイント) | フレッツ光でできること | NTT東日本 | フレッツ光
参照元:NTT東日本(2016年6月時点、著者調べ)

モバイルTV(StationTV)を App Store で
参照元:Apple(2016年6月時点、著者調べ)

一日中テレビをつけっぱなし!電気代はいくら?
参照元:エネチェンジ株式会社(2016年6月時点、著者調べ) 固定電話回線の加入者数は、ピーク時より6割も減っているそうです。スマートフォンの普及ももちろんですが、インターネット回線を利用したIP電話の存在もその要因のひとつです。今度、順次固定電話からIP電話にシフトしてくことがNTTからも明言されています。知っているようで知らないIP電話の仕組みと、電話回線の今と昔についてまとめました。

まとめ

通信費の節約はWiFi、wimaxを導入することがポイントのようです。各携帯会社とプロバイダーがコラボし、キャッシュバックや月額利用料の割引なども活用したいものです。スマホ、電気代、ガス代、インターネット代というように通信費と光熱費のうちの電気、ガス代がセッ販売される時期も待ち遠しいですね。