古着は買取に出す時代!財布もタンスもみんなハッピーな買取店活用術

「服がない!」といいながらタンスの中をぐちゃぐちゃにした経験がある方も多いはず。物事はバランスが重要です。服の数もバランスをとってあげましょう!とはいえ、せっかく買った洋服を捨てるのは勿体ない!それなら古着を買取してもらいましょう!財布も、タンスもみんなうれしい古着の買取店を活用しましょう!



話題の古着買取とは?

洋服タンスが一杯で整理したい人におすすめの情報です!

近年の【断捨離】ブームによって、注目度がアップした古着の買取。断捨離とはヨガの行法が元になっている荷物というより心の整理術として認知されていますが、どうせなら捨てるよりも買い取ってもらうほうがお財布も喜びますよね。以前より古着は注目されていましたが、近年リサイクル・リユースの風潮もあって、古着の買取はさらに注目を集めるようになってきました。

一昔前の【一張羅】という考え方も日本ではなくなりつつあって、洋服に限らず物にあふれている時代です。単純な物の整理術で断捨離を活用するというよりも、勿体ないからそもそも買わない、いいものを長く使うという昔からの考え方を思い出す必要があるのかもしれませんね。

断捨離は、「もったいない」という固定観念に凝り固まってしまった心を、ヨーガの行法である断行(だんぎょう)・捨行(しゃぎょう)・離行(りぎょう)を応用し、
断:入ってくるいらない物を断つ。
捨:家にずっとあるいらない物を捨てる。
離:物への執着から離れる。

として不要な物を断ち、捨てることで、物への執着から離れ、自身で作り出している重荷からの解放を図り、身軽で快適な生活と人生を手に入れることが目的である。ヨーガの行法が元になっている為、単なる片付けとは一線を引く。断捨離は単語として商標登録されている(第4787094号)。

出典:

ja.wikipedia.org
とくに洋服は気が付いたらタンスからあふれるぐらいに増殖し、クローゼットはハンガーが悲鳴をあげるほどぎゅうぎゅう。足元の空いたスペースには旅行カバンに靴、アクセサリーを詰め込むと、もうスペースはありません。不思議なことにどれだけ広い収納スペースがあってもそれにフィットするように増殖していきます。恐ろしい。

それなのに、毎朝タンスに向かって「着る服がない!」なんて叫んだことがある方も多いのではないでしょうか。着れないというより【着ない服】かどうかの視点で判断すると、意外と不要な服は多いのです。 いらない服を売る…「買ったことはあるけれど、売ったことはない」という人は多いのでは? 服は消耗品なので高く買取ってもらえることはなかなか難しいもの。しかし「けっこう高かったから捨てるのはちょっと…」と若いころに数回着ただけのスーツやワンピース、もう着る機会のない洋服を眠らせている人は多いと思われます。思い切って売ってみれば、意外に高く売れるかも!?

着ない服はお店へ売却!

我が家で断捨離始めよう!と思い立ったが吉日です!着ない服はまとめて処分してしまいましょう。近年ではフリーマーケットアプリやオークションで洋服類の販売が容易になりましたが、相手先への送付や現金のやり取りなど、面倒はつきもの。とはいえ捨てるのももったいないからタンスにステイしているの!という服もありますよね。

おすすめの洋服の処分方法は、着ない服をまとめて古着の買取店へ持ち込んで買い取ってもらいましょう。お店へ持ち込むなら、オークションのようにいちいち梱包をせずに済みますし、ご自身のタイミングで買取に出すことができます。まずは必要な服を選定し、タンスを整理してあげましょう!



ノーブランドだって問題なし!重量買取を活用しよう

古着の買取の場合、気になるのが【ノーブランドが売れるのか】というところですよね。ノーブランドやファストファッションの洋服は、値段が付きにくいのも事実のようです。ですが、古着買取では【重量買取】という制度を導入しているお店も多数あります!

重量買取はその名の通り、【洋服の重さによって買取金額が決まる】買取方法です。洋服1枚で値段が付くものはそのまま売却して、値段がつかないノーブランドの洋服は、持ち込んだ値段がつかない洋服の総重量で値段をつけてくれます。重量買取の場合はよほど量がまとまっていないと買取金額が高値になることはありませんが、それでもお金に変わってくれるなら損はしませんよね。

重量買取はお店によってルールがことなり、下記リンクのわくわくハウスでは1キロあたり10円で重量買取を行ってくれます。状態が良いものだと1キロあたり150円で買取も行ってくれます。反対に、全国チェーンのハードオフでは洋服の買取は重量買取は行わず、1枚1枚値段をつける制度になっています。最寄りの古着買取屋さん、リサイクルショップで、買取の方法を確認してみましょう。

【愛知県岡崎市 古着重量買取の大型店】わくわくハウス | 愛知県岡崎市 古着重量買取の大型店
参照元:わくわくハウス(2016年6月時点、著者調べ)

【よくある質問】洋服は重さ(グラム)で買い取るの? | 親切丁寧な買取、リサイクルショップならハードオフグループ
参照元:ハードオフ(2016年6月時点、著者調べ)

意外とかさばる子供服も買取OK!

すぐ体が大きくなって着れなくなる子供服ももちろん買取してもらえます。重量買取に出すのもいいですが、子供服の場合は出産祝いなどで意外といいブランドのものを着ずにしまっているパターンもありますよね。もらった洋服を着せることができるのは子どものタイミング次第。ほとんど使わないままでタンスに置いてある方も、買取に出してほかの方に再利用してもらいましょう。子どもの服は巡り巡るものですから、タンスで循環をとめてはいけませんよ!

反対に、すごく使い込んだ洋服も、重量買取であれば買い取ってもらうことができるようです。まずは見積してもらいましょう。

子供服 買取 |古着・洋服の買取ならミラクルボックス
参照元:ミラクルボックス(2016年6月時点、著者調べ)

服・古着の買取 | 本を売るならBOOKOFF(ブックオフ)
参照元:ブックオフ(2016年6月時点、著者調べ)

忙しい方・子育てママなら宅配買取がおすすめ!

部屋・クローゼットを整理しても、洋服を売りに行く暇がない方や、小さい子どもを連れてさらに重い荷物までもって出歩くことが出来ない子育てママにおすすめなのが、買取業者が行っている宅配買取です。

業者によっては無料の宅配キットを請求することで宅配キットが家まで届き、宅配キットを使って洋服を送り返すことで、古着の見積もりを行ってくれます。その他にも送料を買取店負担で宅配便を着払いで送れる業者もあります。宅配便で送ったあとは電話やメールのやり取りで見積額を確認して、内容が良ければご自身の口座に振り込んでもらうだけです。

業者によっては総量が有料であったり、見積後のキャンセル時(古着を送り返してもらうとき)に費用が発生する場合もあります。宅配買取は家にいながら買取してもらえる便利なサービスですが、サービスの詳細まで目を通しておきましょうね。

古着買取王国 | ジャケット、ウエア、Tシャツ、スニーカーの買取なら!
参照元:買取大国(2016年6月時点、著者調べ)

宅配買取について|ブランド子供服高価買取!【ブランキッズ】宅配買取でラクラク査定!全国送料無料です。
参照元:ブランキッズ(2016年6月時点、著者調べ)

宅配便で送る前に要注意!買取基準をチェック

宅配買取を行う前によくチェックしておきたいのが、【買取対象のブランドかどうか】【買取してもらえる服の状態か】というところです。ノーブランドでも買取OKの店舗もあれば、アパレルブランドを限定して買取している店舗もあります。

また、洋服の状態が悪いものも値段がつきません。タバコのにおいのするものやカビ臭いもの、虫食い穴があいているものやジュースやソースの汚れがついているもの、色移りしている服など、臭い・汚れのあるものは買い取りしてもらえません。

宅配買取を依頼しても買取してもらえなければ意味がありません。重量買取にまわせるもの、ブランド買取にまわせるものは事前にチェックして買取業者を選定しましょう。

買取ブランドリスト|ブランド子供服高価買取!【ブランキッズ】
参照元:ブランキッズ(2016年6月時点、著者調べ)

買取基準|ブランド子供服高価買取!【ブランキッズ】
参照元:ブランキッズ(2016年6月時点、著者調べ)



高値で売るなら最寄りの店舗へ

古着を高値で売りたいなら、最寄りのお店に見積を事前にとっておくことをおすすめします。なぜならば、手持ちの洋服の相場がいくらかわからないと、インターネットの買取業者の価格が低いのか高いのかわからないためです。

それも、インターネットで高価買取になるのは【ブランド品】です。ノーブランド品などが高値になることはほぼありません。実際の店舗もキャンペーンなどを組み合わせれば十分な買取価格になることもありますので、まずは最寄りの店舗に試しに持って行ってみましょう。

横浜の買取おすすめ店舗ゴールドプラザ

横浜の古着買取おすすめ店舗は駅チカ3分に店舗を構えるゴールドプラザです。ゴールドプラザは関東や名古屋・大阪などに展開しているブランド品の買取・販売を行う会社です。主にブランド品の高価買取に力を入れていますが、何よりもどこの視点も駅から徒歩3分にテナントがあるというこだわりぶりです。

取扱いのブランドの数も多く、多くのメディアにも取り上げられた実績があり、これまで40万人以上の買取実績があります。宅配買取にも対応していることから、横浜エリアでブランド品の売却を考えている方は要チェックです。

ブランド古着・衣類の買取、高く売るならゴールドプラザ
参照元:ゴールドプラザ(2016年6月時点、著者調べ)

宅配買取サービス|ゴールドプラザ
参照元:ゴールドプラザ(2016年6月時点、著者調べ)

大阪・福岡・中国地方ならキングファミリー

大阪・近畿圏を中心に、九州・福岡や四国方面でチェーン展開をしているキングファミリーは要チェックです。関東・近畿・中部・中国・四国エリアで系列店を含めて100店舗を展開しています。わかりやすい重量買取のみの取扱いになっていますので、使い勝手も抜群です。

クリーニング不要、洗濯で余計な汚れ・シミ・臭いだけとっておけば、あとはハンガー付きの持ち込みでも全く問題なし。重量買取なので、ブランドかどうかもほとんど関係ありません。衣類であればメンズもレディースもキッズもほとんど買い取ってくれるキングファミリーを活用しましょう!

古着のリサイクルショップなら古着買取強化中のキングファミリー!
参照元:キングファミリー(2016年6月時点、著者調べ)

店舗検索│キングファミリー!
参照元:キングファミリー(2016年6月時点、著者調べ)

京都の古着買取おすすめ店舗

京都の古着買取といえば、京都最大級のザッカバッカ―は外せません。ザッカバッカ―は京都府で1店舗、滋賀県で1店舗展開しており、常時3万点以上の古着や雑貨を取りそろえています。すべてお客さんに持ち込んでもらった買取品のみ!買取方法は単品買取と重量買取で、持ち込んだ服の状況によって変わります。1日1グループ最大40キロまでOKとなっています。店舗数は少ないものの、評判の良いおすすめの買取店舗です。店舗買取のみになりますので、張り切って持ち込みましょう!

京都・滋賀の古着販売、買取 古着屋Zaccabacker[ザッカバッカー]
参照元:ザッカバッカ―(2016年6月時点、著者調べ)

古着屋Zaccabacker-店舗情報-
参照元:ザッカバッカ―(2016年6月時点、著者調べ)

名古屋の古着買取おすすめ店舗買取王国

名古屋のおすすめ買取店舗といえば、【買取王国】です。古着専門の買取店ではなく、ホビーから化粧品、トレーディングカードからフィギュア、携帯電話に楽器・洋酒まで、ありとあらゆるものを買い取ってくれます。愛知県を中心に、東海エリア、関西エリアに出店しています。

インターネットから申し込めば宅配買取にも対応してもらえます。何よりも買取王国の素晴らしい点は認定NPO法人【世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)】の活動に協力しており、買取王国での1回の買取成立につき、1つ【ワクチン】を届けてくれます。洋服は単品買取と重量買取で査定をしてくれるので、東海エリア以外の方でも、状態のいい洋服はとりあえず宅配買取で送ってしまいましょう。断捨離しながらリサイクルできてワクチンにもなるなら、買取に出さない手はありませんね。

古着・おもちゃ 売るのも買うのも『買取王国』名古屋 三重 岐阜 大阪 中古リサイクル
参照元:買取王国(2016年6月時点、著者調べ)

命のワクチンキャンペーン | 買取王国 ネット宅配買取
参照元:買取王国(2016年6月時点、著者調べ)

買取王国 ネット宅配買取
参照元:買取王国(2016年6月時点、著者調べ)

店舗情報 | 株式会社買取王国
参照元:買取王国(2016年6月時点、著者調べ)

全国チェーンのブックオフは出張査定も利用可能!

古本買取で有名なブックオフでh、古着の買取も行ってくれています。全国チェーンで手広く展開してくれているので、利用がしやすいのもブックオフの特徴です。さらに、ブックオフなら家まで出張査定をしにきてくれます。事前に売る洋服を用意しておけば、あとは家ですべて完結します。査定額に納得すれば、そのまま洋服を引き取ってくれます。

さらにブックオフの場合、ノーブランドでも買取してもらえます。選択さえしておけば買い取ってもらえるので、事前に洗濯もしておきましょう。事前の選択で買取の可否が決まることもありますので、洗濯は馬鹿にはできません。ブックオフの指定する買取強化ブランドであれば、買取価格のアップも望めます。もちろん、出張査定でも買取強化ブランドは査定額がアップします。

自宅まで出張査定に来てくれるサービスは、店舗によって未実施のところもありますので、事前に電話やインターネットで確認をしておきましょう。

服・古着の買取 | 本を売るならBOOKOFF(ブックオフ)
参照元:ブックオフ(2016年6月時点、著者調べ)

まとめ

いかがでしたでしょうか。近年流行りの断捨離ついでに、タンスの中の使わなくなった服を古着の買取に出してしまえば、タンスも財布も喜びますよね。洋服がたっぷりはいったタンスを見て「服がない!」と叫んだ経験がある方も多いはず。必要・不必要ではなく、着る・着ないで考えたほうがタンスとお金のためですね。

「着なくなった服は次の人のためにリサイクル・リユース。資源を有効に使う」という考え方で、古着の買取店に買い取ってもらいましょうね。折角の洋服も、使ってくれる人がいないと悲しんでしまいますよ!