家計簿なら手帳で簡単収支把握!コレで3日坊主にさようなら

家計簿をつけようと思って可愛い家計簿を買ってみたり、アプリをインストールしてみたり。でもすぐに面倒になって辞めてしまう、なんて事はありませんか?  そこで簡単で長く続ける事が出来る家計簿の書き方をご紹介します。 毎日の収支を簡単に把握して節約&貯金生活を手に入れてみませんか?



目次一覧

家計簿、続いてますか?

家計簿を続けるのって難しい!

「家計簿をつけよう」と思い立って、文房具屋さんで可愛い家計簿を買ってきた事数回。 「手書きは続かない!」と家計簿のアプリをインストールした事も数回、「アプリもダメだ、パソコンでやるのが簡単らしい」…とexcelの家計簿ソフトを探した事も数回…。

何度となく試行錯誤を繰り返しても、なかなか続かない家計簿。あなたにも似たような経験はありませんか?「お金の流れを把握する為には、家計簿をつけること」という事はネットでも雑誌にも書いてあるし、自分でも収支管理したいと思っているのに、実際は家計簿を継続するのって難しいですよね。

家計簿をつける目的って何だろう?

そもそも、なぜ家計簿をつけた方がいいのでしょうか?家計簿の目的とは大きくわけて下記の3つになるようです。

・毎月の収支を知る事が出来る
入ってくるお金と出ていくお金の流れを知る事で、反省点や改善点が明確になります。

・無駄な出費がないかをチェックすること
本当に「必要な物」を買っているのか、買う必要のない無駄な物を買っているのか、何が原因で家計を圧迫しているのか、などが一目瞭然になります。

・貯金をすること
家計をの現状を知り無駄をなくすことで、貯金額を増やす事が出来るようになります。

無駄な出費を減らして、貯金を増やしたいと思いますよね。やはりその為には家計簿をつける事が大切なようです。 3日坊主にならないように、継続してつけていきたいですね!



どうすれば家計簿を続けらるの?

家計簿を続けるのに必要な習慣があった!

家計簿をつけるためには習慣にしなければいけない事があるようです。

・家計簿を書く時間をつくる
・記帳する
・収入を把握する
・支出を把握する
・予算を立てる
・結果を分析する

収入や支出を把握するというのは家計簿をつける目的でもありますよね。ですが実際にこれらの事を習慣にするというのは、簡単なようでも難しく、どこかでつまずいてしまうと、家計簿を継続してつけることができなくなってしまうのだそうです。

例えば、「レシートをなくして何に使ったか把握できなくなった」「何日かサボったらレシートが大量でうんざりしてしまった」「1日つけ忘れたら面倒になった」 など、身に覚えのある方もいらっしゃるのでは? 

ではこれらを習慣にする為にはどうしたらいいのでしょうか?

家計簿を続けるのに必要な条件とは?

photoAC ・簡単に出来ること
書く項目が沢山あったり、計算が大変だったりすると、ついつい後回しになってしまって、気付いたら何週間もつけてなかった、なんて事になってしまわない様、家計簿は簡単にシンプルにするのが秘訣のようです。

・目につく所にある
引き出しの中にしまいっぱなし、パソコンをひらかないと出来ない、というのは家計簿をつけようと思って行動を起こす事自体が面倒になってくる場合があります。また、つけっぱなしでは家計簿の意味がありません。 無駄なものを買っていないか」など家計簿を見返す機会を増やすためにも、目につく場所にある方が良いようです。

・持ち歩ける
家に帰ってから、休みの日にまとめて、というのは家計簿を習慣に出来ない要因です。「電車やバスの移動中」「ランチタイム、カフェタイムの時」 などちょっとしたスキマ時間につけるのがポイントのようです。

手書きの家計簿は項目が細かく設定されているものが多く仕訳などが大変な印象を持ってしまい、スマホのアプリやパソコンでの管理もアプリやパソコンを開く事自体が面倒になってしまう、家計簿が続かないのははこのような事が原因の一つだったんですね!

家計簿を続ける秘訣は手帳にあった!

手帳で家計簿をつける!

photoAC 専用の家計簿を買ったり、家計簿アプリを探してインストールしたり、は不要!今使っている手帳の一部分に収支を記入するのがオススメです。

既に手帳は「ぎっしりと埋め尽くしている」という方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、マンスリーやウィークリーなど、どちらかがスカスカだったり、空きスペースが沢山あったり…という方も多いのではないでしょうか?

なぜ手帳?

・簡単に出来る
家計簿専用ではないので、あらかじめ項目が自分で決める事が出来ます。ちょっとしたスペースにおおまかに記入する。 簡単だから長続きさせる事が出来ます。

・持ち運びできる
元々手帳は持ち運んでいる人が多いと思います。ちょっとしたスキマ時間にレシートの金額を記入する事が出来ますし、また「レシートをもらい忘れた」という時もすぐにメモをとる事が出来ます。

・すぐに目につく
手帳を開く機会は多いと思いますが、手帳に書いておけばスケジュール確認する度に、家計簿も目に入るので収支状況が把握しすくなります。 「今日は飲み会で使いすぎたな」「来週買い物に出かける予定があるから今週は節約しよう」などと、スケジュールとリンクした収支管理も簡単に出来るのも特徴です。

このように、手帳で家計簿をつけると、「家計簿を続ける為の条件」が全てクリアできてしまうのです!



手帳で家計簿、その方法とは?

初心者さんでも超簡単!マンスリー活用法

photoAC 家計簿をつけた事がない、これからつけてみたい、という家計簿初心者の方でも出来る、とっても簡単な方法です。

それはレシートを見て「購入した場所と金額を記入するだけ」というものです。 食費、日用品、など項目をわける必要はありません。簡単ですよね!

例えば

11/2
●●スーパー \2,580
コンビニ 

11/3
ファミレス \2,800
定期代 \27,900

などです。

ポイントとは、「スケジュールと色を分けること」です。

例えば、仕事のスケジュールは青、プライベートはピンク、家計簿については緑色、などです。更には上にスケジュール、下には家計簿、など記入する場所を決めておくのも良いと思います。

そして月の終わりに支出額の合計金額を出して、その月の反省点を記入しておくといいと思います。メモ欄などに一言だけでOKです。 月末ではなく、給料日の前日を締め日にする方法も良いですよ!

・コンビニでお菓子を買いすぎた
・外食が多かった
・今月は節約できた

など、気付いた事を書いておいて、次の月に活かしましょう!60点、70点という点数評価も面白いかもしれませんね!

ちょっと慣れてきた人は、スケジュールと一緒に あらかじめ『出費が予想される額』を別の色やシャーペンなどで書いておくと更に良いと思います。

12/2
○○ちゃんとランチ (h0円)

12/3
定期代購入(\27,900)

12/4
家賃引き落とし(\98,000)

予定金額を書いておくと、いつ何に使う予定があるのかがわかりますので、「今月は出費が多いから節約しないといけない」などが一目瞭然になります。

スケジュールが多くて「マンスリーがいっぱいになってしまう」、という方は次のウィークリー活用法をご覧ください!

グリーティングライフ カスタムダイアリー 2016年手帳 マンスリー A6 CD-499-HT

ミドリ フラットダイアリー 手帳 リフィル 2016 10月始まり マンスリー A5 27476006

グリーティングライフ ココちゃん 2016年手帳 マンスリー A6 CD-447-RY

すっきりまとめてわかりやすい!ウィークリー活用法!

ウィークリータイプにもいろいろ種類がありますが、うまくマンスリーとウィークリーを活用することで、手帳としても家計簿としても使いやすくなります。 マンスリーは使っているけど、ウィークリーは空白ばかりだった方も必見です。

・マンスリーにお金の事、ウィークリーにスケジュール
・マンスリーにスケジュール、ウィークリーにお金

どちらでもOKですが、それぞれに分けるようにするのがオススメです。

因みに私は、マンスリーでお金の管理、ウィークリーでスケジュールの管理をしています。 マンスリーには「レシートごとの支出」「今後支払う予定の記入」「1ヶ月の収支記録」 「お金に関する目標」などを記載しています。

左のページで1週間のスケジュール管理、右のメモ欄に1週間分の使ったお金を記載、という書き方もありますよね!

ウィークリーはマンスリーよりも書くスペースが多いので、ごちゃごちゃしないで、すっきりとまとめる事が出来ます。 タイプも様々ですので、マンスリータイプよりも自由度が高くなりますね。自分の手帳に合わせて書き方を工夫してみてください。

更に、スケジュールとお金を一緒に管理出来る手帳もありますので、新しく手帳を買おうと思っている方は参考にしてみてください!

クツワ 手帳 2016 家族手帳 ウィークリー B6 ホップピンク SH899A

能率 NOLTY 手帳 2016 1月始まり ウィークリー エクセルカジュアル1 ブラック 1521

モレスキン 手帳 2016 ウィークリー 1月始まり ポケット ブラック ソフトカバー DSB12WN2Y16

ほぼ日手帳2016 WEEKS カラーズ・ペールピンク(1月始まり) ウィークリー

能率 ペイジェム 手帳 2016 1月始まり ウィークリー13 ホワイト 2202

時間とお金を一緒に管理出来る●●手帳は有能!

「バーチカルタイプの手帳」というのはご存知ですか? 1週間が縦長になっていて、30分単位や1時間単位で予定が書き込めるタイプです。

ここに予定を書き込みつつ、そこで使ったお金を一緒に記載することでお金と時間を一緒に管理する事が出来ます。

10/15

7:00 カフェ 
8:00
9:00
10:00 ミーティング
11:00
12:00 ランチ \1,200
13:00
14:00 会議
(省略)
18:00 
19:00 ●●とショッピング \7,900
20:00 

ネットで買った●●が届く \4,200(代引き)

という感じです。 

後からまとめて書く、というよりは、その都度メモっていくようなイメージですね。まとめて後からレシートを書こうと思っても、面倒だったり、レシートをなくしてしまったり、という事もありますが、常に手帳を開いてスケジュールを書いたときにお金の事も一緒にメモしていくと便利で簡単でわかりやすいです。

能率 王様のブランチ×ペイジェム 手帳 2016 1月始まり ウィークリー2 B6 ホワイト 2243

学研ステイフル ツイン手帳 手帳 2016 ウィークリー A5変形 ピンク M15090

B5 WEEKLY PLANNER (ウィークリー プランナー) NOTE-B5F-02

B7変型 週間バーチカル 見開き イレコカレンダー(手帳)<2015年12月から2017年1月対応>

ビジネス手帳 2016 (見開き1週間バーチカル式)

1日1ページ手帳を使ってオリジナルカスタマイズ!

photoAC 更に更に1日1ページずつの手帳は自由度が高く、オリジナルの書き方ができますね。 イラストや記号を使ってみたり、必要なものと無駄なもので色分けをしたり、スタンプを使ったり、と可愛く自己流にアレンジながら楽しい家計簿手帳が出来ると思います。

・●月●日までに冷蔵庫を買い替える(15万円)
・年内に●万円貯金する

といった大きな目標を記載し、そのために何をするか毎日の小さな目標を記入してクリア出来ればチェックしていく方法もオススメです。

1日1ページ手帳を買ったけど、書く事がなくて白紙の日がいっぱい・・・という方は是非手帳に家計簿はじめてみてはいかがでしょうか。

丁寧に沢山の色やイラストで書くのが好きな方はいいのですが、無理やり空白を埋めようと頑張っていると、続かなくなってしまい、家計簿をつける事自体辞めてしまう、なんてことになるかもしれないので、 キレイにページを作る事も楽しんで出来るように工夫する事が大切だと思います。

オリジナル(文庫サイズ) ほぼ日手帳2016 月曜はじまり版 ストア特典つきライムグリーン

マークス 2016手帳・スケジュール帳【B6変型・EDiT1日1ページ・2016年1月始まり】デイリー・プランナーB6リフィル(ETA)

ミドリ MDノート 手帳 12月始まり 2016 マンスリー 1日1ページ A5 27446006

能率 NOLTY 手帳 2016 1月始まり 1日1ページ メモリー2 ネイビー 7121

ニトムズ STALOGY 365DaysNotebook A5

手帳と家計簿がセットになった商品もあります!

あらかじめ手帳に家計簿として項目が記載されている手帳もあります。 スケジュール、家計簿、日記、などが書けるようになっているので、オリジナルでつくる作り方がわからない、と言う方は、家計簿付きの手帳を買って、手帳で家計簿をつけることに慣れるのも一つの方法と言えると思います。

クツワ 手帳 2016 家計簿付き手帳 ウィークリー A6 ピンク SH903A

BSS ES048B スヌーピー B6スケジュール付き家計簿 B6 comic 2016年1月版(10月始まり)

手帳なんて使わない!という方

日記帳に家計簿をつけてみましょう

photoAC 1日1ページ手帳を使う方と似ていますが、 専業主婦の方など、スケジュール帳を使っていないという方は日記帳に家計簿をプラスして記載するのがオススメです。

・今日は動物園に行った 
入館料 @円×3人=\1,500
パーキング \800
昼食 \5,200

お子様のいる方は育児日記と一緒にするのもいいと思いますよ。 色分けを 旦那様、自分、子供、生活費 と言う風にすると「誰にいくらかかっているのか」が一目でわかるようになると思います!

日記もつけてない!という方は…

カレンダーに1行だけつけるようにしましょう

その日に使った金額の合計だけをカレンダーに買うようにしてみてはいかがでしょうか?

1日
2日 500円
3日 25,000円
4日
5日
6日 800円
7日 3,760円

という感じです。 そして、ひと月に何円使ったのか、という合計金額だけを書きます。すると、毎月どのくらい使っているのか、という事が把握できるようになります。

まずは、毎日記入することと、月に1回金額の合計を計算する事が継続できるようになれば、次は簡単なマンスリー手帳などを買ってみて、レシート毎に記載する方法にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしたか? 出来そうでなかなか続かない家計簿。この記事を参考にして、家計簿で収支管理が楽しく出来るのうになった!て言って頂けたら嬉しいです。