【セロトニンに効果のあるサプリ】が幸せホルモンアップ&疲れに効く

幸せホルモンで体も心もリラックス。疲れた顔で「ちょっと老けたんじゃない?」って言われたくないですよね。日ごろの生活に取り入れたらいいこと&おすすめサプリメントをご紹介しつつ、幸せホルモン〈セロトニン〉についてご紹介します。



セロトニンを増やすサプリとは?

セロトニンって聞いたことありますか ?セロトニンは幸せホルモンとか、癒しのホルモンなどと言われたりします。トリプトファン(必須アミノ酸)を原材料として体の中でつくられます。この、セロトニンという神経伝達物質が増えると、メラトニン(ホルモン)になります。トリプトファンはハイドロキシトリプトファンに、それからセロトニン、メラトニンというように 4段階にわたって変化します。

何だかややこしい気がしているかもしれませんが、後ほどくわしく説明します。このセロトニンを増やすことのできるサプリは色々あります。先ほどのトリプトファンやハイドロキシトリプトファンがそうです。他にも色んな成分の入った総合のサプリメントで効果を得ようとするものもあります。商品もご紹介しますので、ご参考になさってください。

イライラや疲れを改善したい人に必見な情報です

この記事は、日ごろ忙しくしていて疲れを感じている人やイライラしたり気持ちが不安定になってしまうことのある人に読んでいただきたい記事です。だれしも、体の不調の時は気持ちに余裕がなくなってしまうでしょう。イライラしたり怒りっぽくなったり。気持ちが落ち込んでしまったり。それは特別なことではありませんよね。

むしろ忙しく、疲れやいらだちを感じている人の方が多いのではないかと思います。そんな時、手軽に効果が期待できそうなのはサプリではないでしょうか?まずは体調を整えて、自分の体の状態を楽にしてあげたいですね。つらい状態が続くと、本人だけでなくまわりも疲れてしまいますもんね。筆者も体調が良くないと、けっこう気分に影響がでます。

気をつけてるつもりなんですが、やっぱりふだんとは違ったりするんでしょうね。サプリメントは、体に不足した栄養素を簡単に補給できるアイテムではないかと思います。どんな効果があるのか、どのような働きがあるのかを説明していますので、効果について学ぶことができます。自分に合ったサプリメント選びの参考になさってください。 疲れた身体に無理をしながら動いていませんか?忙しい時は、ついつい「やらなければいけないこと」に合わせて無理をしてしまいがち。休みたくても休めない、そんな時もありますよね。そんな時こそ、サプリで効果的なケアをしてみませんか?



セロトニンについて

どんな効果があるの?

それでは、セロトニンにはどんな効果があるのか見ていきましょう。まずは幸せホルモンといわれるゆえんですが、ストレスや不安な気持などを抑え、前向きで気力を引き出してくれる効果があります。そのため、ゆったりと眠りにつきやすくなるようです。では、慢性的に疲労している人はどうでしょう ?疲労している人の脳の中では、セロトニンが減少しているようです。

このことから、セロトニンは疲労にも関係しているといわれています。つまりセロトニンが不足していた場合、補給してやることで疲労回復の効果があるのではないかと。ほかにも食欲を抑えてくれる働きがあります。これは満腹中枢を刺激してくれるからです。暴飲暴食の防止にも役立ちそうですね。それから、いらだって攻撃したいというような気持が少なくなります。

精神を安定させてくれるんですね。このようにセロトニンには、たくさんの幸せ効果があります。

薬局で買える?

このようにさまざまな効果のあるセロトニンですが、薬局でサプリメントや市販薬は買えるのでしょうか ?実は、セロトニンは体の外からは補うことができません。これは脳内でしかセロトニンを作ることができないためです。構造上の問題で、セロトニンが狭い通り道(血液脳関門)を通ることができないのです。

しかし、先にご紹介した化学反応によって変化するトリプトファンやハイドロキシトリプトファンのサプリメントで補うことができます。

市販薬とサプリメントの違い

ご存じかも知れませんが、ここでサプリメントと市販薬についてご説明しておきます。多くの方が知っているようにサプリメントというのは薬ではありません。栄養素を補給してくれるものですね。いっぽう市販薬は、その名の通りお薬です。病気が軽症、つまり初期の軽い症状に使える治療薬のことです。

トリプトファンについて

トリプトファンって?

トリプトファンは、先ほどご紹介したようにセロトニンの原材料で必須アミノ酸です。血液脳関門を通過することができるので、体の外から取り込むことができます。体の中で変成されるのが期待されます。

食品では、卵、チーズなどの乳製品やバナナ。魚(赤、白身)。赤身の多い肉。アーモンド。豆腐などの大豆食品に多く含まれています。日ごろの食品に取り入れるよう意識すると良いでしょう。

サプリメントの副作用〈トリプトファン〉

サプリメントや薬には副作用があります。トリプトファンは胃腸の働きに作用するので下痢や吐き気、それからあまり長い期間摂取すると、肝機能に障害がおこることがあります。ほかにも高い熱が出たり、発疹が出たりすることがあるようです。



ハイドロキシトリプトファン〈5htp〉について

5htpとは?

5htpは、セロトニンのひとつ前の物質です。つまりセロトニンの原料です。5htpは、サプリメントですが医薬品扱いになります。〈グリフォニア・シンプリフォリア〉という何とも聞き慣れない植物(マメ科の木)から採れる天然成分です。アフリカに自生しているようで、何だか強そうなイメージですね。

サプリメントの副作用〈5htp〉

副作用で多いのが、吐き気です。服用した人の5 %の人に副作用があったことが報告されているようです。初めて服用した人に多いようなので、分量を減らすなど注意しましょう。ほかにもトリプトファンと同じように、吐き気や下痢、そして胸やけ、眠気が起こったりするようです。

Amazonのドラッグストアでの評判

総合的な成分のサプリメント

セロトニン サプリメントなら【リラクミンプレミアム】
アマゾンのレビューでは、症状が重めの人にも効果が見られます。お値段が高い分、効果も期待できそうです。

トリプトファンの入ったサプリ

セロトニンのサプリメントなら 『リラクミンクリア』 セントジョーンズワート・トリプトファン・クワンソウ・ギャバなど10種類配合
レビューは少なかったものの、つらい症状にも効果がありました。トリプトファンが入っています。

セントジョーンズワートカテゴリーランキング第1位

DHC セントジョーンズワート 20日分 80粒
ガツンっと強い効果はないかもしれませんが、何らかの効果があると答えた人は多いです。そして、なんといっても価格の安さが魅力でしょう。セントジョーンズワートはハーブの一種で、同じようにストレスや落ち込みやすい気分に働きかけたり、やる気がでない時に服用すると効果が期待できるようです。

まとめ

セロトニンは体の外からは取り込むことができないので、セロトニンの原材料となるトリプトファンなどを利用することで効果が期待できます。また、同じように気持ちを和らげるものやストレスに効き目があるサプリメントがあります。オメガー3脂肪酸も効果があるようです。効果は人によって異なるので、いろいろ試してみるのも良いでしょう。

また、サプリメントを服用するだけでなく、生活の中で太陽の光を浴びることや、マッサージで気持よく感じることも効果があるようです。楽しいことを考えたり、好きなことをする時間を過ごしたり。気分が良くなることを取り入れてみましょう!有酸素運動などで体を動かすことも効果があります。バランスの良い食事をしたり、日中太陽の光を浴びたり、考えてみれば特別なことでもないですね。

けれど忙しい現代人は、意識しないと難しいことなのかもしれません。サプリメントで補いながら、できる範囲で生活も改善していくとより効果があるでしょう。笑顔で過ごせるように。 不安は誰もが抱える面倒な感情ですよね?どうにもならない不安を抱えたり、不安に押し潰されそうになったりしていませんか。人は、生きている限り不安を抱えながらいきています。不安に捉われ過ぎると、毎日が楽しくなくなり健康にもよくありません。今回はそんな不安の原因や解消方法などについてご紹介します。