お財布に注目!元CAが伝授する「お金持ちの彼」を見つける方法

みなさんはお財布を見るだけでその人がお金持ちなのか、もしくはお金持ちになる素質をもっている人なのか見極めることができるのを知っていましたか?今回はお金持ちの人の財布の特徴を、元国際線客室乗務員の筆者の経験を踏まえていくつか紹介していこうと思います。



お金持ちの財布って?

さて、お金持ちが普段持ち歩いている財布とはいったいどんなものなのでしょうか?おそらく「人によってそれぞれでしょ?」「その人の好みじゃない?」などと思われている方もいると思います。

しかし!元国際線客室乗務員の筆者の経験を踏まえて、色々と検証してみると実はある共通点があるのです。下記を参考にあなたの周りのお友達、街で見かけたハンサムな男性の財布をチェックしてみるのもおもしろいかもしれません。

「お金持ち=長財布」ではない


最近「お金持ちは長財布を使う」というような内容の本が売れていたりして、新たに長財布を購入したり、夢を託して彼にプレゼントをした方も少なくないと思います。しかし元客室乗務員の筆者がみてきた限り、一概にそうともいえないのが実際のところです。むしろビジネスクラス、ファーストクラスで見かける財布はシンプルなダークカラーのの二つ折り財布が多かったような気がします。

財布はペッタンコ


芸能人や年配のお金持ちの方が「常に100万円入れていてお財布は現金でパンパン!」などというのはよく聞く話ですが、それは違う世界の話です。現実的に結婚適齢期のお金持ちの男性を見つけたいのであれば、薄くてかさばらない財布を使っている人を見つけましょう。

ちなみに海外で活躍しているビジネスマンはカード払いが当たり前。お会計も現金払いよりスマートでかっこいいですよね。もし現金で支払うしか選択肢がない場合は、せめてお札で支払ってほしいものです。

小銭は財布に入っていない


仕事のできる人ほど外見にも気を配っています。小銭の入ったパンパンのお財布のせいで片方のお尻がふっくら・・・なんてもったいない!!いくら高価なスーツを着ていても、それだけで台無しです。できる男性はすっきりとした見た目を保つためにも、小銭入れを利用して小銭は別にしているのです。

実はコインの単価が安いという理由もあるのですが、海外では小銭で支払っているビジネスマンなんて見かけません。私もアメリカで小銭を整理しようと財布からコインを出していたら、現地の友人に「ここは日本じゃないのよ!笑」とからかわれた記憶があります。まぁ、あまってしまった小銭は後日まとめて銀行で換金すればいいのです。

カード類は最小限におさえる


先述にあるように、稼ぎのあるできる男性はカード類でさえ最小限しか持ち歩きません。別会社のクレジットカード2、3枚に運転免許証、保険証などなど、必要なもの以外無駄なものは省きます。大量のショップのポイントカードなんてもってのほかですよ。要領よく仕事をこなせるのと同様にプライベートでも要領よく生活しているのです。

シンプルなデザインにワンカラー


筆者がファーストクラス、ビジネスクラスで見かけた財布のほとんどは皮素材のワンカラーでとってもシンプルなもの。自分に自信のある男性は、そんなところで自己アピールをしなくても十分輝いているのです。個性の強い財布を使っている男性は自己主張の強すぎるナルシストな性格かもしれませんよ。



財布をアレンジしてお金持ちに!

すでに彼がいる方は、彼のお財布をチェックしてお金持ちのお財布に変身させてみましょう。お金持ちの財布にしただけで、彼の仕事が順調に進み、お金持ちへの道も近づくかもしれません。

中身を整理させましょう


お金持ちの男性は整理上手。不要なものは排除して必要なものだけ身につけます。いつのだかわからないような、印刷の薄くなったレシートが無造作に入っているようならそれは自ら「私は仕事ができません」といっているようなものです。身近なところからきちんと整理のされた生活を心がけることで、仕事にも影響が出るのは言うまでもないでしょう。

ボロボロの財布にはお金は舞い込まない


できる男性でボロボロの財布を使っている人は、ほとんどいないようでした。もしもあなたの彼がほつれていたり皮の剥げた財布を使っているようであれば、今すぐ新しいお財布をプレゼントしてあげましょう。高価なお財布だからといって見た目がみすぼらしくなるほど使うのはよくありません。

高価でなくたって奇麗に使われているお財布の方が、きちんと仕事ができる感じがしますよね。お金は大切なもの。みなさんが洋服で自分自身をを着飾るように、感謝の気持ちを込めて「お金の洋服」お財布にも気を使ってあげましょう。

まとめ


さて、いかがでしたか?結局のところ、どんなお財布を使っているかではなくどういう風にお財布を使っているかを見極める方が、お金持ちの彼を見つける近道になるのではないでしょうか?お財布を大切に使っている彼は、きっとあなたのことも大切にしてくれるはずです。この記事を参考にして、素敵な彼を見つけてくださいね。 ※本記事の情報は、一般的または筆者個人の調査によるものです。法令などの改正、前提事実や個人状況の違いや変化によって、掲載内容と実際の結果が異なってしまう可能性があります。 従って本記事の掲載内容については一切の責任を負いかねますので、内容の解釈や実践はご自身の責任で行い、専門家に相談されることを推奨いたします。