引越し相場はこんなに違う!?安くて開運を呼ぶ引越しのススメ

引越しの相場って、いくら位でしょう。高額なイメージってないですか?今回は、引越しの相場を徹底的に調べてみました。また、最後に引越しの開運方法も載せましたので、お買い得でハッピーな引越し方法が見つかるかな?!と思います♪新生活に向けて引越しが気になっている方、是非覗いてみてくださいね!



引越しは繁忙期と閑散期がある。

引越しには、時期によって繁忙期と閑散期があります。

■ 繁忙期:3月、4月
※ 進学、転勤、就職等があるため。
■ 閑散期:1月、6月、11月、12月

したがって、繁忙期はほぼ毎日予約が入るために値引きができませんが、閑散期はあまり引越し件数も少なくなるために、値引き交渉がしやすくなるようです。

繁忙期と閑散期の値段の違い

繁忙期と閑散期だと引越しの値段にずいぶん差がでています。この理由は、もともと質の高いスタッフを閑散期でもそろえていないと、繁忙期に同じ質で作業ができないからです。ですので、忙しくない閑散期には、人が多く余っている状態になります。その人件費を払うのはちょっと苦しいために、多少利益度外視でも、価格を下げて引越しを請け負うんですね。そのために閑散期は繁忙期に比べて、値段が安くなるようです。

時期を変えられるかというと…。

引越し費用の安い閑散期に、もちろん引越しは行いたいのですが、そうは言っても、家族の予定や子どもの学校等で、引越し時期を変更することは難しいようです。あまり無理をしすぎると、どこかで歪みが生じることもあるので、家族の体調や予定を優先させると良いと思います。

しかし、結婚での引越しや、お子様の誕生等での、時期に関係のないお引越しの場合は、閑散期を選択し易いのではと思います。

■ 引越し時期は捻じ曲げずに、家族や自分の予定を優先に。

土日祝日よりは、平日

曜日でも、引越し代金の高い・低いは存在します。土日祝日はお父さんがお休みの場合も多く、みなさん引越したい日になるので、高い傾向になるようです。

また、大安や友引よりは仏滅を選ぶと、こちらも割安になるようです。

■ 安さを追求するなら、平日の仏滅に決まり?!



引越し会社・ランキング

オリコンのランキングによる、引越し業者満足度ランキングNo.8をご紹介します。

■ NO.8:ダック引越センターグループ
※ 価格も良心的で、対応も良かった。
■ NO.7:日通(日本通運)
※ 普通によかった。
■ NO.6:ヤマトホームコンビニエンス
※ 金額の相談にも乗ってくれ、素早く丁寧に作業してくれた。
■ NO.5:ハトのマークの引越センター
※ 作業員がベテランだった。
■ NO.4:引越のサカイ
※ トラブルなく終了。良いスタッフだった。
■ NO.3:ハート引越センター
※ 担当者が好印象だった。
■ NO.2:アリさんマークの引越社
※ まったく問題なかった。

■ NO.1:アート引越センター
※ 迅速かつ丁寧で、好印象。金額も安かった。

堂々たるナンバーワンは、アート引越センターでした。引越し業者のランキングは、オリコン以外にもあります。一度見ておくのも良いと思います。

引越し会社の比較・一括見積もりはオリコン日本顧客満足度ランキング
参照元:オリコン(2015年11月、著者調べ)

引っ越し代の相場

引っ越し代の内訳

内訳はこんなものにかかっています。

■ 人件費:人数により価格が変化する。
■ トラック代:サイズによって価格が変化。
■ 材料代:ダンボール代など。
■ 距離によるガソリン費等:距離が遠いほど高い。
■ オプション:ピアノの搬送、エアコンの取り外し取り付け、バイク運搬、不用品の処分など。
■ 割増料金:休日割増、深夜・早朝割増、繁忙期割増。北海道等は、冬季の割増があることも。

相場:引越し代金

それでは、実際の引っ越し相場はいくら位でしょう?価格.comによる引越し相場の数字をご紹介します。

■ 市内でのお引越し(15Km未満)
●単身者:55,000円
●4人家族:120,000円

■ 同じ地方内でのお引越し(200Km未満)
●単身者:59,000円
●4人家族:180,000円

■ 遠距離地方へのお引越し(500Km以上)
●単身者:77,000円
●4人家族:240,000円

■ 遠方になればなるほど、また荷物が多くなれば多くなるほど、スタッフの人数が多ければ多いほど、金額は高くなっていきます。

価格.com – 引越し費用・料金相場|実際いくらかかったの?
参照元:価格.com(2015年11月、著者調べ)



安く済ませるコツ

各社相みつを取ろう!

1社だけで引越しを決めてしまうと、引越しの相場がわかりません。また、数社見積もりを取っておけば、他社に打診することも可能です。1度に決めてしまわないように、数社の見積もりを取ることをおすすめします。

■ 優先順位をつけることも大事。
引越しにおいて、大切にしている事。たとえば、予算が一番気になるのか、引っ越す日時なのか、サービスやオプションだったのかを明確にすることで、業者を選ぶ一助となります。書き出してわかりやすくするのもいいですね。家族がいらっしゃる方は、よりその一致が大事なのかもしれません。

フリー便

日にちだけを指定して、作業の時間は引越し業者のスケジュールに合わせることで安くするプランです。家にずっといられるという方や単身の方等は利用する価値があるのではないでしょうか。

朝一で始まるときや、夕方に引越しが始まることもあります。また、引越しの繁忙期は件数が多いため、開始時刻が夜になることもあるようです。夜に始まってしまったら、近所に音の迷惑をかけることもあるので、事前にお知らせする気配りも大事です。また、始まる時刻がわからないため、一日予定をあけておく必要があります。

■ こんな人に向いています。
● 一人暮らしの学生
● 単身や単身赴任の社会人

また、遠方に行かれる方は、時間が読めない分不向きなようです。

混載便

長距離への引越しの際に、同じ方向へ引越しする方と、荷物を一緒に運送する方法です。荷物を詰めてもスペースがある場合があります。このスペースを利用して混載便を運ぶのです。まとめて運送するので、業者は多くの荷物を運送することができ、顧客側も1台分のトラック料金を負担する必要がないので、引っ越し料金が安くすみます。業者と顧客側両者がうれしい方法です。

■ 運送日時は引越し業者が決めるのでこんな人に向いています。

● 引越し業者が運送日を決定するので、予定に都合がつきやすい方。
● 遅れが気にならない方。
● 単身や単身赴任の社会人。
● 主要都市へ長距離の引越しの方。

チャーター便

荷物の輸送のみをお願いするチャーター便

荷物の輸送のみをお願いするチャーター便は、ドライバーとトラックをお願いして、荷物の輸送だけお願いする方法です。搬入・搬出・荷ほどきは自分で行います。

■ チャーター便は、こんな人に向いています。

● 引越しを手伝ってくれる友達がいる。
● 特に難しい荷物を運ぶ必要がない人。
● 自分で頑張って費用を削減したい人。

チャーター便は自分で搬入・搬出を行います。家具を傷つけないように注意し、また自分自身も怪我のないように注意しましょう。当日の服装は動きやすい服装が必須ですし、手袋など防具するものも必要なようです。

帰り便

引越しを終えたトラックの中は空っぽ。そのスペースに荷物を積んで、帰って来る方法を帰り便と言います。人件費やガソリン代を安く済ませられるので、料金が安くなります。しかし、いつも空っぽなわけではないので、発生するのは不定期です。また、業者が日程や時刻は決めることになり、引越しに時間がかかることもあります。しかし長距離引越しの場合は、条件が合えばかなりお得になるようです。

■ 帰り便は、こんな人に向いています。

● 時間に余裕があり、引っ越し業者に日時や時間を指定されても大丈夫な人。
● 一人暮らしの学生や社会人、単身赴任の人。
● ダンボールの調達梱包を自分でできる人。

時間を買う。お任せ引越し。

費用はかかりますが、手間と時間を節約する「お任せ引越し」という方法をご紹介します。以下の工程をすべて引越し業者がしてくれます。

● 荷物を梱包したり、荷造りしてくれる。
● トラックで新居まで運んでくれる。
● 荷物をすべて配置してくれる。
● 荷ほどきしてくれる。
● 所定の位置に、しまってくれる。

■ お任せ引越しは、こんな人に向いています。

● 時間に余裕がない・急に引越しが決まった人。
● 引越しは煩わしい、体力がない人
● 高齢者や妊婦さん。小さいお子さんがいる人。

ストレスを少なくするために、女性のみで構成されたサービスもありますし、業者ごとに工夫を凝らしています。検討してみると、ぴったりが見つかるかもしれません。

引越しは最大の開運?

風水によると、引越しは、方位などを選ぶことにより、運気が最大に上昇することができるそうです。ちょっとおまじない的な感じはしますが、中国では、優れた人が現れたらその人の生まれた地域を、風水的に調べていき、風水的にどうだったかをちゃんと考察するそうです。こうして積み重ねられた資料が4,000年分ともなると、風水は、列記とした統計学となるようですね。

■ 風水は、風を読み、水の流れを読むということです。引越しが開運になるようなヒントをまとめてみました。少し参考にして、開運な引越しができるといいですね♪

1. まるでホテルに滞在しているような、空間が醸し出せるかが大事。
洗濯物や、食べ残し、むき出しのごみ箱等のように生活感むき出しのものがない状態がベストだそうです。まるでホテルで過ごしているような、無駄なものがない。気持ちがいい部屋で過ごすのが、かなり吉。引っ越し前に過ごしやすい間取りになるかどうか、収納等を選べておくといいですね。

2. 玄関のドアを開けたとき、部屋の中の視界が開けてる?開けてない??
玄関を開けたとき、ちらっと横をみたら、出し忘れのゴミ袋があったり、段ボールが積んである等。帰ってきたときの、玄関を開けた視界が運気を左右するようです。筆者はゴミ出しを忘れがちなので、気を付けていきたいです…。

3. 湿気が強い1階や、「土の気」が届かない6階以上のおうちは避ける。

※ちなみに、風水的に狙いめは、高台の低層マンションのできれば上の階だそうです。土地が低い場合、気が停滞するとか。マンションの高層階は眺め良しですが、気が散漫になることもあり、「土の気」も届きずらいので、2階から5階くらいの部屋を選択すると良いようです。

高層マンションも多いので、ちょっと選択するのは難しいような気がしますが…。頭の片隅に入れておいてもよさそうです。

4.高圧線、ガソリンスタンド、高速道路、鉄道、墓地等、殺気がする場所はあまり良くない。
自分のパワーが少なくなってしまうそうです。どうしても仕方がない場合は、窓のそばに植物などを置いて、悪い気をシャットアウトしましょう。また、パチンコ店等騒々しいお店があると、気持ちが落ち着かなくなるようです。静かな所に住み、穏やかなパワーを手に入れましょう!
筆者の家の前には、ガソリンスタンドがありました…。ちょっと残念です!植物で対策しようかと思います。

5. T字の突き当り、カーブの外側にある物件は避ける。
運転していても、事故が起こりがちなポイントではあると思いますが、風水的に悪い気が発生しやすいようです。物件を決める前にちょっと気にしてみるといいと思います。

まとめ

引越し1つとってみても、サービスや選択肢が多岐にわたることがわかりました。ここで大事なことをおさらいしましょう!

■ 繁忙期と閑散期があり、値段に差が出ている。
■ 3月4月は繁忙期で高め。1月、6月、11月、12月は閑散期で安め。
■ 引越し時期を変えられる方は変えるが、家族の予定等で難しい方は無理をしない。
■ コスパが良いのは、平日の仏滅。
■ 引越し業者、満足度1位は、アート引越しセンター(オリコン調べ)。
■ 各社の相みつを取ることで、自分たちの引越しの優先順位がわかる。
■ ピアノの搬送はオプション料金。
■ 人数、距離、荷物の量で金額は変わる。
■ 日程だけ指定可能なフリー便。1日家にいられる人はお得。
■ 同じ方向に引っ越す人がいて、気軽に引っ越す人には、混載便。
■ 友達がたくさん手伝ってくれて、力仕事に自信があるなら、チャーター便。
■ 単身者におすすめ、あったらラッキー、帰り便。
■ 時間と手間を節約する、お任せ引越し。
■ 引越しは最大の開運方法?!風水は中国4,000年の統計学。
■ ゴミ出しは毎日忘れずに、土の気を気にしてみて、2階から5階の物件は吉。
■ 悪い気を感じたら、観葉植物で対策。

お買い得で、開運なお引越しができますように、心より応援しております! ※本記事の情報は、一般的または筆者個人の調査によるものです。法令などの改正、前提事実や個人状況の違いや変化によって、掲載内容と実際の結果が異なってしまう可能性があります。 従って本記事の掲載内容については一切の責任を負いかねますので、内容の解釈や実践はご自身の責任で行い、専門家に相談されることを推奨いたします。