家計簿ソフトの選び方と<Mac>で使えるおすすめ5選

Macで使える家計簿ソフトが以前に比べて増えてきましたね!MacはiPhoneやiPadとの相性も抜群で、デザイン性と直感的な操作が魅力です。Macユーザーと、これから乗り換えを考えている人のために、便利に使える家計簿ソフトの選び方と5つのおすすめソフトをご紹介します。



Macの特徴と家計簿ソフト

Macユーザーの皆さん、こんにちは!または、Macに乗り換えを考えている方もいらっしゃるかもしれませんね。そんなあなたに、Macで使える家計簿ソフトについてご紹介したいと思います。

高いデザイン性や表示の美しさ、また直感的な操作性で、一度はまると抜け出すことがなかなか困難なのがMacファンの特徴のようですね!私もそんなファンのひとりです。特にiPhoneを使うようになってからは、あまりの相性の良さにますます手放せなくなってしまいました。

そんなMacファンのかつての悩みは、Windowsとの互換性と、使える日本語のソフトの少なさと割高さだったのではないかと思います。しかし!時代の流れというのはすごいものですね。そんな悩みは、クラウドの発達とともに過去のものになろうとしています。アップルファンにとってはいい時代になりました。

乗り換えを迷っている人も、もしすでにiPhoneユーザーであれば特に、使ってみればきっと気に入るのではないかと思います。そんなMacの家計簿には、どんなものがあるのか見てみましょう!



Macで使える家計簿の選び方

オンライン家計簿

Macで使える家計簿の選択肢のひとつは、オンライン家計簿・クラウド型家計簿などと呼ばれる家計簿です。ネット環境があればOSやプラットフォームを選ばないので、ブラウザからMacでもWinでも同じように使うことができます。iPhoneなどのスマホからも使えてとても便利です。入力は外出先の隙間時間にスマホで、分析は家でじっくりMacで、といった使い方もできますね。

Macからはブラウザを通して操作し、家計簿のデータはクラウド上で管理されるのが特徴です。ダウンロードして使うオフラインの家計簿と比べると、次のようなメリットがあります。

・ネットに接続できれば、複数のパソコンやスマホ・タブレットから使うことができる
・パソコンの買い替えやOSのアップグレードでデータが消えることがない

家族と家計簿を共有したり、平日の入力はスマホから、月末の集計はパソコンで…といった使い方ができそうですね。またスマホからレシートを撮影機能などで、簡単にデータを入力できるものも多いようです。

反対にデメリットはこんなものが考えられます。

・サービスが突然停止することがある
・家計のデータをクラウド上に預けるので、情報の漏洩が心配

こんな危険性もあるんだということを頭に置きながら、リスク管理をして使う必要がありそうですね。

アカウントアグリゲーションサービス

オンライン家計簿の中でも、複数の金融機関の口座やクレジットカードの情報を集約して自動で費目ごとに振り分けたり、持っている資産をすべて一目でわかるようにしたり出来るものがあります。アカウントアグリゲーションサービスと呼ばれるこのタイプの家計簿は、その便利さで今とても勢いがあるようです。

スマホと連携しながら使えるので、入力も簡単で楽に続けられると評判です。Macでの家計簿管理を考えたときにも外せない存在ですが、もし万が一情報が漏洩したときにの怖さもあるので、備えをしながら使うようにしたほうがいいかもしれません。

例えば、パスワードを強力なものにするとか、登録するメールアドレスをこのサービス専用のものにするという人もいるようです。また、名前や住所と資産のデータが結びつくのを避ける為、FacebookなどのSNSで登録するのは避けるという人もいます。金融機関のログイン情報を入力するときに、取引に必要なパスワードは入力しないようにしている人もいるようです。

リスク管理ができれば、家計簿としては申し分のないくらい便利なサービスだと思います。

Mac App Store

Mac App Storeでアプリケーションをダウンロードする方法もあります。iPhoneにアプリをダウンロードするのと同じ感覚で、Mac用のアプリを手に入れることができるようです。Mac App StoreはMacのOS Xにあらかじめ組み込まれているので、わざわざ探しに行くという感覚もありません。

ファイナンスのカテゴリで探すと、有料のもの無料のもの様々な個性的なアプリがあり、グローバルな視点のものもあって面白いと思います。日本語にきちんと対応しているか、サポートはどうかを事前にチェックしてからダウンロードするといいかもしれません。

おすすめオンライン家計簿

それではMacで使える家計簿を具体的に見ていきましょう!

1:bookeep

bookeepはお金の教養講座で人気の「ファイナンシャルアカデミー」が監修したオンライン家計簿です。お金について学ぶところが監修しただけあり、目標設定・入力・見直しというステップを踏みながら、家計の見直しをしていこうという全体的に学びの姿勢が感じられる印象です。

便利な特徴は、次のようなものがあります。

パソコンでもスマートフォンでも入力できるのが嬉しい!
家族で家計簿を利用することもできて便利
購入した商品名や写真をTwitterやFacebookで共有可能

出典:

bookeep.com
全自動で銀行などの情報を収集するタイプではありませんが、行動を記録しお金を自分で管理する大切さを身につけられるという意味で、家計の見直しを考えている人にお勧めできそうです。

まるで新しい「ソーシャル家計簿」bookeep | トップページ
まるで新しい「楽しむ家計簿」bookeep 家計簿は楽しい思い出で出きている 参照元:bookeep(2015年11月時点、著者調べ)

2:マネーフォワード(Money Forward)

無料で、パソコンからもスマホのアプリでも簡単に続けられる、人気のアカウントアグリゲーションサービスです。金融機関などのログイン情報を登録すれば、ほぼ全自動で家計簿を作成してくれるので、簡単に続けることができます。

1800社以上の金融機関に対応しているので、
ご利用中の金融機関がきっと見つかります。

出典:

moneyforward.com
とのことなので、自分が使っているサービスもきっと見つかりそうですね。すべての資産が一目瞭然なんて個人的にはちょっと直視したくない気持ちもしますが、とても便利だと思います。レシートを撮影するだけで項目や店舗が家計簿に反映される機能もあり、至れり尽くせりですね。リスク管理の必要はあると思いますが、人気が高いのが頷くことができる全自動家計簿です。

家計簿アプリ・家計簿ソフト「マネーフォワード」
全自動の家計簿アプリ「マネーフォワード」は、だれでも簡単に続けられる全自動の家計簿です。お使いの銀行・クレジットカード・証券会社・FX・年金・ポイントの口座を自動でまとめ、家計簿を自動作成します。スマホでも使えて、資産管理機能も充実。 参照元:マネーフォワード(2015年11月時点、著者調べ)

3:Zaim

こちらも今とても勢いのある、日本最大級のアカウントアグリゲーションサービスです。レシート撮影で自動入力、銀行やクレジットカードの情報を自動取得、節約・分析のためのグラフ表示など考えつく家計簿として欲しい機能はすべて揃っているように思えます。

450 万人以上が節約・貯金に役立ている日本最大級の無料オンライン家計簿です。

出典:

zaim.net
驚きの利用者数ですね!これだけ使い勝手がよくしかも無料ということで、各メディアにも数多く掲載されていて、評価が高いのも納得です。こちらもリスク管理は必要だと思いますが、家計簿としてはこれ以上ないくらい便利な機能が盛りだくさんで、続けるのも簡単そうです。また、使い方マニュアルもついているそうなので、使えるかどうか心配というはじめての人にも嬉しい仕様ですね。

日本最大級!無料の家計簿アプリ・レシート家計簿「Zaim」
450 万人が利用!日本最大級の家計簿アプリ・レシート家計簿サービスの新定番。iPhone・Android・iPad・Windows などスマホアプリとパソコン・タブレットなどの Web で連動して使えます。これまで家計簿に挫折していた 84%の人が「Zaim なら続けられる!」と回答! 参照元:Zaim(2015年11月時点、著者調べ)



おすすめMacアプリケーション

4:Money Pro

iBear LCCというアメリカの会社がリリースしているMoneyアプリです。この会社は他にも複数の家計簿アプリを出しています。iCloudによりMacとiPhone、iPadでのデータの同期ができるので、Apple製品を愛用している人には使いやすいのではないでしょうか。外出先でも便利に使えそうですね。

銀行口座やクレジットカードの管理ができて、複数の通貨にも対応しているようです。表示がスタイリッシュでクールなデザインといった印象です。有料のMoney Proと、無料のMoney Pro Freeがあります。

請求書の支払い予定、生活費の予算管理、口座取引の記録などが Money Pro だけで解決します。 Money Pro は私的な生活費だけでなく、ビジネス環境でも役立ちます。

出典:

itunes.apple.com

世界中で 200 万回以上ダウンロードされています

出典:

itunes.apple.com
また日本語にも対応しているので、すっきりとしたクールなデザインが好みの多機能家計簿をお探しの人にはお勧めできそうです。

Money Pro – 請求書、生活費、口座、データ同期 を Mac App Store で
「Money Pro – 請求書、生活費、口座、データ同期」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。Mac OS X 10.10かまたはそれ以降対応の Money Pro – 請求書、生活費、口座、データ同期 をダウンロードして Mac で利用。 参照元:Mac App Store(2015年11月時点、著者調べ)

Money Pro Free – 請求書、生活費、口座、データ同期 を Mac App Store で
「Money Pro Free – 請求書、生活費、口座、データ同期」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。Mac OS X 10.10かまたはそれ以降対応の Money Pro Free – 請求書、生活費、口座、データ同期 をダウンロードして Mac で利用。 参照元:Mac App Store(2015年11月時点、著者調べ)

5:MoneyWiz2 – パーソナルファイナンス

こちらも日本語対応の有料ファイナンスアプリです。Mac・iPone・iPadだけではなくApple Watchからも利用できるそうです。収支・予算・請求書などの情報を一つにまとめて管理することができ、すっきりとした見た目で、評価の高いコメントもあるようです。

「最高のファイナンスアプリ」
— テレグラフ紙

「MoneyWiz はすっきりとした出来のパーソナルファイナンスアプリだ。」
— MacWorld 誌

出典:

itunes.apple.com
なお、アカウントアグリゲーションサービスを使って銀行を登録するには、アプリ内課金が必要となりますのでご注意ください。グローバルに活躍する人にはよさそうですね。

世界中を網羅するオンラインバンキング:MoneyWiz にオンラインバンキングを接続すれば、すべての取引がダウンロードされ、自動的に分類されます。MoneyWiz は適切な支払先さえも設定できます! (*このサービスはオプションで、サブスクリプションが必要です)

出典:

itunes.apple.com

MoneyWiz 2 – パーソナルファイナンス を Mac App Store で
「MoneyWiz 2 – パーソナルファイナンス」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。Mac OS X 10.8かまたはそれ以降対応の MoneyWiz 2 – パーソナルファイナンス をダウンロードして Mac で利用。 参照元:Mac App Store(2015年11月時点、著者調べ)

まとめ

今、人気のアカウントアグリゲーションサービスも、ダウンロードするタイプのアプリも迷うくらいいろいろ選べるなんて、Macユーザーにとって本当にいい時代になりました。リスク管理の自分ルールを決めて徹底すれば、オンライン家計簿はiPhoneとの連携もばっちりでとても便利に使えそうですね。

Macのアプリケーションはグローバルな視点のものも多く、個性的で面白いものがあるようです。英語表示のアプリを使いやすいからと愛用している人もいるようなので、もし日本語に拘らなければ世界標準なアプリを試すことができるかもしれません。

自分に合った家計簿ソフトを見つけて、長く楽しく続けていきたいですね!